奈良井宿~妻籠宿~馬籠宿(奈良井宿編)
2017-07-11-Tue 23:02

7/8(土)、梅雨の晴れ間に電車と歩きで、奈良井宿~妻籠宿~馬籠宿と旧中山道のメジャー宿場町をはしごしてきました。

中山道の宿場町は名古屋におる間にどうしても行っておきたいと思っておりました。
2014年の秋に妻籠宿に行こうとトライしたんですが、タイヤがバーストしまして、あえなく中止の憂き目に会っております。
その時の記事はこちら

で、この木曽路の3つの宿場町をどんな風に移動しようかなぁって思案しつつネットをうろうろしてたら、たまたまJR東海の企画乗車券で「青空フリーパス」なるものがあることを知りました。

この乗車券、券面に記載されてる路線図の範囲内(西は米原、東は豊橋、北は木曽平沢や飯田、南は鳥羽や紀伊長島)の快速・普通列車が一日乗り降り自由なんで、結構強力な価格破壊力というかコストパフォーマンスです。これがたったの2,570円。
年間を通じて土日祝ずーっと売ってるみたいで、JR西日本にも同じような企画乗車券があるようですが、それはもっと期間が限定されているみたいです。

20170708_060910_NIKON_COOLPIX S7000



5:30ぐらいに浄心のマンションを出発し、JR名古屋駅から6:12発の中津川行の普通に乗ります。

20170708_061034_NIKON_COOLPIX S7000



輪行の方、山歩き系の方?が乗ってはったりします。

20170708_063254_NIKON_COOLPIX S7000



中津川駅で普通の松本行に乗り換えます。

20170708_073716_NIKON_COOLPIX S7000


20170708_073858_NIKON_COOLPIX S7000



青空フリーパスの中央本線で行ける北限(木曽平沢駅)の一つ手前の奈良井駅に9:25に到着。
ここまでで通常の運賃は2,590円なので、もう元は取れたことになります。

20170708_092908_NIKON_COOLPIX S7000


20170708_093006_NIKON_COOLPIX S7000



この日は真夏みたいな天気でした。

20170708_093728_NIKON_COOLPIX S7000



駅を出ると、中央本線に沿うように南西方向に約1kmぐらい(日本最長らしい)宿場町が続いています。

20170708_093834_NIKON_COOLPIX S7000



とにかく、まずは奈良井宿を端っこまで歩いてみました。

とても整然と整備されてる感じです。
その割に観光客が少なくてゆっくり見て回れます。
(夏休みに入る前だし、天気は良かったとはいえまだ梅雨明けもしていないので、観光客が少なかったのかもしれませんが・・・。)

20170708_094128_NIKON_COOLPIX S7000


20170708_094838_NIKON_COOLPIX S7000


20170708_095818_NIKON_COOLPIX S7000



南西の宿場の端には結構立派な神社がありました。

20170708_100128_NIKON_COOLPIX S7000



ご神木。

20170708_100208_NIKON_COOLPIX S7000



折り返して奈良井駅に向けてまた歩きます。
ほとんど勾配も無く、道幅も広く、建物の統一感もあり、とても美しくて風情のある街並みです。
基本、これらの家々は普通に皆さんが暮らしてらっしゃるというのも凄いなぁと思いました。

20170708_100528_NIKON_COOLPIX S7000


20170708_102338_NIKON_COOLPIX S7000



途中、「こころ音」というお店でコーヒーと五平餅をば。

20170708_103514_NIKON_COOLPIX S7000


20170708_103654_NIKON_COOLPIX S7000


20170708_104434_NIKON_COOLPIX S7000



最後はちょっと小高いところに登って家々の屋根を撮影。

20170708_111202_NIKON_COOLPIX S7000



その後、11:20発の中津川行の電車に乗って妻籠宿に向かうべく南木曽駅へ。

つづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私はプチ家出の馬籠宿

あらぁ~、ずいぶん前のことを思い出します。
馬籠宿だったか妻籠宿だったか、その両方だったか、まだまだ新婚だった当時(名古屋在住でした)、(前)夫と喧嘩をしてプチ家出。行ったんですよ、ここへ。日帰りできるのかなぁ~、出来なければ泊まっても良いしなんて深い考えもなく。でも日帰り出来ました。
私には馬籠宿=プチ家出とどうしても繋がってしまいますが、それを払拭しにいかなあきまへんね。
うん? topcymさんは夫婦喧嘩じゃないですよね。
中山道は歩きたくなる街道ですね。

RE:私はプチ家出の馬籠宿

nikkokisugeさん、こんばんは。
あらら、キスゲさんは木曽の宿場町にそんな思い出があるんですかぁ。
夫婦喧嘩でプチ家出って、なかなか思い切った行動ですね。
相当にご立腹やったんでしょうか?
今回、3ヶ所でも日帰りできたんで、1ヶ所やったら余裕で日帰りできます。
今回、妻籠~馬籠間は旧中山道を歩いたんですが、この歩きというかトレッキングと宿場町のブラブラ歩きでちょうどええぐらいの時間のような気がします。
キスゲさんも過去のちょっと複雑な印象を払拭すべく再度行ってみはったらどうでしょうか?
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる