名古屋でのカレーなる日々
2017-07-09-Sun 15:29

またまた日がもの凄く遡りますがご容赦下さいませ。

名古屋に来るまでインド系のカレーってどこで食っても当たり外れのない食いもんやと思ってました。

でも、これまで愛知や岐阜で食ったインド系カレーって、うちのマンションの隣の店も含めてどこで食ってもイマイチやなぁ~、あんまり美味しくないなぁ~って思うもんばかりでした。
なんちゅうかコクが無いというか旨味が無いというか・・・。
総じて同じような味と言いますか・・・。
もしかしたらそういう味がスタンダードな地域出身のインドの方が名古屋には多いんかなぁとすら思ったりしてました。

で、とりあえずそれなりに満足できる店を探して放浪しておりましたが、6/11(日)にネットで評判の良かった久屋大通駅のちょっと東の「ムガルパレス」って店に行ってきました。

20170611_135802_NIKON_COOLPIX S7000


20170611_140338_NIKON_COOLPIX S7000


20170611_141552_NIKON_COOLPIX S7000



ちょっと日本風にアレンジし過ぎてる感もありましたが、ここはそれなりに満足できましたです。
この店はとにかくナンがめちゃデカかったぁ~。

20170611_140534_NIKON_COOLPIX S7000



で、このような話題をFacebookに書いたら、ナンよりチャパティが好きって話が出てきました。

以前もちょっと書いたんですが、タモリ倶楽部のタンドール窯に関する訳のわからん企画の中で、インド料理店関係者が以下のようなことを言ってました。
「インド人自体はナンはあんまり食べない」とか「日本に来て初めてナンを食べたというインド人、たくさんいますよ」とか・・・。
インド人ってナン食いまくってると思ってたら、ナンは北インドの食文化で南インドではあまり食べられないみたいです。
「家庭では作れないし、高級料理店でしか食べられないナンは一般的ではない」とのこと。
そんでもって「一般的には全粒粉で鉄板で焼けるチャパティが食されておる」ってことでした。

そんじゃあ、南インド料理の店やったらチャパティが食えるかと思い、6/24(土)にチャリで藤が丘の「カルナータカー」って南インド料理の店に行ってきました。

20170624_113108_NIKON_COOLPIX S7000


20170624_113330_NIKON_COOLPIX S7000



チャパティが食えるかと思ったのですが、南インド料理は主に米を食すらしく、チャパティはまたいつかってことになりました。
巷のいわゆるインド料理屋さんとは一線を画する店で、いつも食ってるカレーとは全く別物でした。基本的には肉を使わず、全部野菜か豆でスープみたいにしゃぶしゃぶした感じです。
それをパサパサしたご飯にまぜまぜして食べます。

写真右上のサンバールってトマトのカレーと黄色いご飯はおかわりできるんで、おかわりを頼んだら、黄色いご飯は初期値の3倍ぐらい盛ってくれはってもう腹一杯になりました。

全体的に野菜の煮物風で味はインド的な感じですがそんなにスパイスバリバリって感じでもなく、食感としては和食的な感じもあり、その上ご飯なもんだから更に和食感が増し。でも味は当然和食とは全然違いますけど。
とにかく初めて食ったんで、南インド料理ってこんなんなんやぁ~って感じでした。私は結構美味いなぁって思いましたけど、好みの分かれる味のような気もしました。

ちなみに、左下の白くて丸いのはスパイスの効いた豆の煎餅みたいなもんです。
右下の白いのが、インド風のクレープみたいな「ドーサ」ってもんです。

20170624_113456_NIKON_COOLPIX S7000


20170624_120522_NIKON_COOLPIX S7000



チャイも飲み終わったと思ったらガバガバと追加投入してくれはります。めちゃ甘かった。
店主曰く「インドではチャイはホットのみなんで、アイスチャイなるものは提供しておりません」とのことでした。

20170624_120546_NIKON_COOLPIX S7000



こんな豆の標本みたいなんも置いてありました。

20170624_120523_NIKON_COOLPIX S7000



ちょっと店主(日本の方です)とお話したんですが、そもそもナンってイスラム教徒の食べ物なんでインドでも人口の5%ぐらいしかいないし、発酵させてタンドール窯で焼かなアカンので高級料理に属するんで、インドで食う人はかなり少ないそうです。
そんでもって日本で出されるナンは相当にアレンジされてて現地のものとは全然味が違うそうです。日本のナンはまず甘すぎるとのこと。

北インドがら中部インドにかけては小麦圏で7億人ぐらいがチャパティとかを食っとるらしいです。
で、南部の3億人ぐらいが米を食ってるらしいです。
なんか人口の単位がとってもインド的でした。

壁に貼ってあったインド地図を指し示しながら店主が説明してくれはりました。

20170624_122816_NIKON_COOLPIX S7000



で、こういう話をFacebookに投稿したら、南インド料理やったら東京八重洲のエリックサウスがお勧めなんて反応が・・・。

そういうたら、「カルナータカー」の店主も、「名古屋KITTEの地下にエリックサウスという南インド料理店ができましたよ」と仰ってました。

ちゅうこうとで、6/29(木)に名古屋KITTE地下のエリックサウスって店で昼食。
細長~い米でした。
こっちの店の方がより日本人向けにアレンジされてる印象を受けました。

20170629_134844_NIKON_COOLPIX S7000


20170629_135434_NIKON_COOLPIX S7000



ちなみに豆煎餅はこんな感じで砕いてご飯にふりかけて食う感じです。
そのままでも美味しいですが・・・。

20170629_140630_NIKON_COOLPIX S7000



藤が丘の「カルナータカー」の店主は、凄く南インド料理が好きで、できるだけオリジナルに近い形で提供したいという思いが強い方なんだろうなぁ~って思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる