三条から哲学の道を経由して茂庵へ
2017-01-31-Tue 02:12

先週1/28(土)、天気もいいので、久しぶりに京都散歩。

三条から出発して、平安神宮→南禅寺→哲学の道→法然院→茂庵→ふたば→下鴨神社ってな感じのコース。

天気がメチャよかったので外国人観光客でいっぱいかと思いきや、この日はそんなに人が多くなかったです。
中国が春節で、中国人観光客が少ないような・・・。

で、まずは平安神宮。
相変わらず巨大な鳥居です。

20170128_120710_NIKON_COOLPIX S7000



後ろの山々は雪を戴いておりました。

20170128_120800_NIKON_COOLPIX S7000



東進してインクラインを見た後、

20170128_121742_NIKON_COOLPIX S7000



久しぶりの南禅寺の三門。

20170128_122258_NIKON_COOLPIX S7000



水路閣。

20170128_123136_NIKON_COOLPIX S7000



南禅寺を後にして哲学の道へ

20170128_124530_NIKON_COOLPIX S7000



哲学の道のネコは相変わらず人のそばでごく自然に佇んでおりました。

20170128_124728_NIKON_COOLPIX S7000


20170128_124942_NIKON_COOLPIX S7000



哲学の道を北上して、法然院へ。

相変わらず渋すぎる門。装飾一切なし。

20170128_131132_NIKON_COOLPIX S7000



茅葺の山門。

20170128_131344_NIKON_COOLPIX S7000



川と梅?が描かれてます。

20170128_131528_NIKON_COOLPIX S7000



法然院から哲学の道に戻って今出川通まで北上。
今出川通を少し西進すると神楽岡通にぶつかるので、神楽岡通を南下。

そうすると茂庵に通じる階段が出てきます。
茂庵というカフェは吉田神社のある吉田山の頂上にあります。
山といっても標高100mぐらいですけど・・・。

20170128_134050_NIKON_COOLPIX S7000



途中にこういう小さい標識があり

20170128_134214_NIKON_COOLPIX S7000



更に上るとこんな感じになり

20170128_134528_NIKON_COOLPIX S7000



茂庵が見えてきました。

20170128_134744_NIKON_COOLPIX S7000



茂庵に到着。
趣のある建物です。

20170128_134812_NIKON_COOLPIX S7000


20170128_134922_NIKON_COOLPIX S7000



店内はこんな感じ。

20170128_140034_NIKON_COOLPIX S7000



カウンターのある西側の窓から京都市内が見えます。

20170128_140114_NIKON_COOLPIX S7000



カフェオレをいただきました。

20170128_140200_NIKON_COOLPIX S7000



茂庵でまったり過ごした後、吉田山を今出川通側に下りて、今出川通を西進。

出町柳の鴨川デルタ。

20170128_161820_NIKON_COOLPIX S7000



出町ふたばで土産の豆餅を購入。
相変わらずえらい人。

20170128_162230_NIKON_COOLPIX S7000



下鴨神社に行く途中、鴨川の横に「鯖街道口」の碑が立ってました。
今まで全然気づきませんでした。

20170128_164458_NIKON_COOLPIX S7000



久しぶりの下鴨神社。

20170128_165548_NIKON_COOLPIX S7000



下鴨神社では、梅が咲いてました。
寒いですが、やっぱり春に向かっております。

20170128_170634_NIKON_COOLPIX S7000



糺の森の南側の下鴨神社の土地にマンションが建設中でした。
下鴨神社が式年遷宮費捻出のため、この土地を年間8千万円で貸し出し、そこにマンションが建てられておる訳です。
なんか考えさせられる状況やなぁ・・・。

20170128_171656_NIKON_COOLPIX S7000



まあ、ともかく、天気もよくて気持ちよく歩くことができました。

歩行距離は約10kmでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

茂庵は「もあん」ですか?

茂庵、いいですねぇ~。カフェオレで「まったり」。topcymさんにお似合いの situation 。
スプーンではなく1本箸でマゼマゼするんですね。器もいいし建物にぴったりです。
法然院の梅と川は砂というか石砂で描いてあるんですか? 季節にあった絵となるのでしょうね。

RE:茂庵は「もあん」ですか?

nikkokisugeさん、こんばんは。
「もあん」です。
ああいう雰囲気やロケーションのよい店に行くのは、なんかちょっと楽しいですよね。
京都や滋賀だけでなく、東海地方でもそういう店を探索したいと思いつつ、なかなか・・・。
法然院の梅と川は盛り土(豊洲市場みたいですけど)というか盛り砂というか、そういうところに描かれてます。道の両サイドにああいうのがあって、その道を歩くことによって、疑似的な川で身を清める意味があるそうです。
で、やっぱり、京都はなかなかに面白い町です。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる