北野天満宮とポルトガル菓子
2017-01-07-Sat 03:09

1/4(水)、年末年始休暇の最終日、長男の大学受験の合格祈願ってことで、嫁はん長女と一緒に北野天満宮に行ってきました。
ここまできたら、神頼みしかございません。
ちなみに、長男本人は高校の自習室で勉強してました。

年始やし、受験シーズンやし、もうめっちゃ混んでるのではないかと思ったのですが、その思いとは裏腹に車で行ってしまいました。

そしたら、そんなにバカ混みってほどでもなく、少し順番待ちしましたが、車も境内の無料駐車場に入れることができました。

北野天満宮、久しぶりです。

20170104_135710_NIKON_COOLPIX S7000



絵馬にお願いを書いてっと・・・。

20170104_141156_NIKON_COOLPIX S7000


20170104_141942_NIKON_COOLPIX S7000



牛の頭をナデナデして・・・。

20170104_142408_NIKON_COOLPIX S7000



我々はやりませんでしたが、北野天満宮は書初めでも結構有名だったりします。

20170104_142712_NIKON_COOLPIX S7000



で、お参りを済ませて、ようわからんまま、北野天満宮のすぐ近くのポルトガル菓子のお店に突入してお茶。

外観はこんな感じ。酒蔵を改装して使ってはります。

20170104_144246_NIKON_COOLPIX S7000



内部はこんな感じ。
吹き抜けになっとります。

20170104_144332_NIKON_COOLPIX S7000


20170104_144628_NIKON_COOLPIX S7000



2階のテーブル席で頂きました。

嫁はんが頼んだのはこれ。

20170104_150146_NIKON_COOLPIX S7000



長女が頼んだのはこれ。

20170104_150322_NIKON_COOLPIX S7000



素朴な感じのお菓子で、どれもかなり甘めです。

で、このお店「カステラ ド パウロ」って名前で、ポルトガル人パティシエのご主人と、京都出身の奥さんのご夫婦で経営されてます。

以下、このお店のサイトより。

16世紀、ポルトガル人宣教師達により伝えられた
“パォン デ ロー”は、日本で “カステラ”に成長しました。
成長したカステラをポルトガルに里帰りさせたいと、
長崎でカステラ作りを学び、ポルトガルのリスボンに
『Castella do Paulo 菓子店』を開店いたしました。
ポルトガルの皆様に日本のカステラを喜んでいただけるようになり
“今度は日本の皆様に卵黄をたっぷりと使った、
素朴で温かなポルトガルのお菓子を食べていただけたら…”
そんな思いが沸々と湧き上がってまいりました。
そんな折、ご縁をいただき“北野天満宮”大鳥居横に建つ、
元造り酒屋の蔵と出遭えることができました。
そうだ、ここを懐かしくて温かいポルトガルの香りでいっぱいに…
ポルトガルの伝統菓子と、もちろんカステラも…
ご賞味いただければどんなに嬉しいことでしょう。
お客様のご来店を心よりお待ちしております。

1996年 リスボン郊外セイシャール市に菓子工房オープン。
     外国人として初めて長崎カステラ製造技術を習得し
     “カステラの里帰り”を目標にポルトガル初のカステラ工房のスタートを切る。
2000年 カフェ『Castella do Paulo』をオープン。
2003年 ティーサロン『Castella do Paulo』をリスボンのバイシャ地区にオープン。
2010年 カステラをポルトガル人に作れるようにとカステラ作りのDVDを製作。
     無料で配布。
2011年 震災チャリティー「がんばれ日本!」をフォス宮にて主催
2014年 日本店立ち上げのためリスボン店を閉店
そして京都へ…

あとでネットで調べて、へーって感じでした。


店の中で、干支の形の入れ物の中に入ったおみくじを開けてみました。
巳年の私は「中吉」でした。
今年が良い年であってほしいなぁ・・・。

20170104_150504_NIKON_COOLPIX S7000
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もうそんなお年ですか

えっ、息子さんがもう大学受験ですか!
早いですねぇ~。ついこの間お嬢さんでしたのにね。
topcymさんのお子様達へは孫を見るような気持ちです。「若いおばあちゃまですね」と言われるようで、それだけでも嬉しい。(なんで自分にもっていく!)
牛ナデナデIには長女さんは余裕でしてたでしょうね。
大丈夫!! 長男さんも合格間違い無しです。
私もモニターの牛さんををナデナデ。

RE:もうそんなお年ですか

nikkokisugeさん、こんばんは。
ホント、時間が経つのは早いもんで、息子も受験になっちゃいました。
1/14~15のセンター試験からスタートでございます。
ここまできたら親に出来ることといったら神頼みと幾ばくかのお金を出すことぐらいでしょうか・・・。
たいして出せませんけど・・・。
うちの子供を、そんな感じで見て頂けるのは有り難いことです。
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m
まあ、あとは息子がどこまで頑張れるかだと思っとります。
ナデナデ・・・。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる