大津祭を断念し、宇治~曽束(そつか)大橋に行ってきました
2010-10-10-Sun 23:50

10/10(日)、宇治~曽束(そつか)大橋に行ってきました。

コースは、【交野市】~府道736号線~国道307号線~第二京阪道路~府道15号線~【宇治】~府道3号線~【曽束大橋】 を単純に往復しました。




今日は朝、少し雨が残ってましたが、天気予報よりは早く晴れてきた感じです。でも、午前中は、まだ、路面が雨で濡れてましたんで、自転車に乗るにしても午後からかなぁと思ってました。
天気予報では、土日は雨で自転車には乗れないかなぁと思っていたので、今日の午後に乗れるだけでもラッキーです。

ということで、午前中は雑用等をこなしてました。

前回のオイル交換から5,000kmほど走っていたので、まず、トヨタのディーラーに行って車のオイル交換。
車はホンダのエアウェイブなんですが、以前、トヨタの車に乗っていた時に、トヨタのディーラーでオイルのボトルキープみたいなシステムがあって、そのオイルがまだ残っているので、オイル交換はいまだにトヨタのディーラーでやってる訳です。
トヨタのディーラーの営業担当者も、私との関係を保っておいて次の買い替え時にはトヨタ車を勧めたいという意図もあり、ホンダ車で乗り付けてもとても丁寧な対応をしてくれます。
(それにひきかえ、今のホンダのディーラーはかなり対応が悪いので、次はホンダ車は恐らく買わんと思います。といっても買い替えなんてものすごく先の話ですが・・・)
で、オイル交換を済ませて、11時頃に帰宅。

家内と息子は所用で外出していたので、ごく簡単な昼食を作って娘と昼食。

昼食の後、SL01のタイヤを今のものに交換してから約1,400kmぐらい走っていたので、前輪と後輪のタイヤローテーションを実施。自転車の汚れてる部分もザーッと拭いたりして、すっきりしました。

20101010121232_DMC-TZ7.jpg



タイヤローテーション後、13:20頃、自宅を出発。

出発時点では、なんとか、浜大津まで行って、大津祭の曳山巡行を見たいなぁと思ってました。
大津祭は京都祇園祭の風情を色濃く継承した天孫神社の祭礼で、13基の曳山が繰り出します。
※大津祭の詳細はこちらをどうぞ。

府道736号線で交野市内を北上、右折して国道307号線に入り東進、左折して第二京阪道路に入り北上。

以下は、第二京阪道路の写真。
自転車専用道はアップダウンや段差が多く走りにくいので、今回は車道(側道)を走りました。車道の方が遥かに快適です。
ちょっと、見た目は高速道路っぽいのですが、路肩は結構広いので思ったより安全に走れます。
途中、白バイも走ってましたが、別に注意もされませんでしたので、第二京阪道路の側道部分の自転車の走行は問題なさそうです。

20101010134524_DMC-TZ7.jpg



第二京阪道路から右折して府道15号線に入ります。府道15号線を東進⇒北東に進んで宇治を目指します。

府道15号線にて。

20101010141351_DMC-TZ7.jpg



14:30頃、宇治に到着。

宇治橋にて。
自転車の後ろに青&緑の灯篭がありますが、10/9(土)~10/11(祝)まで「京都・宇治灯り絵巻」というイベントをやっていて、夜はライトアップされるようです。

20101010143024_DMC-TZ7.jpg

20101010143040_DMC-TZ7.jpg



この鳥居をくぐって、府道3号線に入ります。以前、平等院に行った時に少し走った道です。

20101010143147_DMC-TZ7.jpg



府道3号線を瀬田川に沿って少し走ると、天ヶ瀬ダムがあります。

20101010144151_DMC-TZ7.jpg



天ヶ瀬ダムの少し上流の瀬田川。このあたりは川なのか、ダム湖なのか、微妙な部分です。
とにかく水量は豊かで、ゆったりとしていていい感じです。

20101010144451_DMC-TZ7.jpg



府道3号線を更に瀬田川の上流に向かって走ると、滋賀県・大津市に突入します。

20101010145734_DMC-TZ7.jpg



更に進むと浜大津まで20kmの標識。
この時点で15時ぐらいなので、浜大津到着は、どんなに頑張っても16時を過ぎてしまいそうです。
大津祭を見物して、仮に17時に浜大津を出発したとすると、このあたりまで戻ってきた時には18時を過ぎています。大津の10/10(日)に日の入時刻が17:30頃なので、18時頃だともう真っ暗です。
府道3号線は瀬田川沿いで街灯とかは全くありませんので、ナイトランは危ないと判断し、浜大津行きは断念しました。
浜大津から輪行なら大丈夫だったんですが、輪行は面倒臭いのではなから想定していませんでした。
日の長い時期ならまだしも、この時期に自宅を13時過ぎに出て、浜大津まで行って自走で帰ってこようというプラン自体、全く実現性に欠けるものだったということですね。反省。

20101010150106_DMC-TZ7.jpg



ということで、もう少し走った「曽束大橋」で引き返すことにしました。

20101010151425_DMC-TZ7.jpg


曽束大橋からの瀬田川の下流側。

20101010151137_DMC-TZ7.jpg



曽束大橋からの瀬田川の上流側。

20101010151353_DMC-TZ7.jpg



府道3号線を引き返します。

先週は雨が多かったので、こんな感じで山側から結構沢山の水が流れ落ちてきます。

20101010152428_DMC-TZ7.jpg



瀬田川にこんな橋が架かっていたり・・・。

20101010152956_DMC-TZ7.jpg



府道3号線は眺めもよくて、フラットで、とても良い道なんですが、こういう感じで車に減速を促す凸凹があるので、自転車では振動が大きくて結構走り辛い部分もああります。

20101010153808_DMC-TZ7.jpg



早めに引き返して、ちょっと時間的余裕があったので、宇治橋の少し上流側の中洲のあたりをうろうろしてみました。

鵜飼いの船があったり・・・。

20101010154930_DMC-TZ7.jpg

20101010154835_DMC-TZ7.jpg



綺麗な橋があったり・・・。

20101010155155_DMC-TZ7.jpg



ソプラノサックスを吹いているおじさんがいたり・・・。

20101010155822_DMC-TZ7.jpg



宇治もなかなかいい感じのところでした。


あとは、もと来た道をひたすら引き返します。

以下は、復路の第二京阪道路。帰りも自転車専用道ではなく、車道を走りました。

20101010164644_DMC-TZ7.jpg



自宅には、17:20頃到着。

今日は、SL01で63kmほど走りました。

交野市から琵琶湖方面に抜けるには、今回のコースがフラットでよさげな感じです。


来年はなんとか、大津祭を見てみたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~。夜に書き込みは珍しいでしょ。普段仕事しながら合間をみてブログ書いたりコメント残したりしてますから。この三連休仕事だったんですよ。しかもイベント現場で前日の仕込みからずーっと事務所離れでした。ですから夜家に帰ってからパソコンの前に。普段は仕事から帰って家でパソコンは開かないんですけど。

いや午後からの出発でポタリングに出かけられることがあるんですね。T先輩ではないですが朝早く出かけられるものとばかり思ってましたので。午後から出かけられるのは却って意志がいるんじゃないですか?ちょっとの距離でも走りたい!という強い意志がいるような気がしますが。
宇治に鵜飼いがあるなんて初めて知りました。鵜飼いは岐阜の長良川だけかと思ってましたので。
お住まいの交野市は地の利のよいところなんですかしらん。63kmで琵琶湖方面に抜けられるんですものね。
さすが世界のトヨタ!下心が見えても太っ腹ですね。そうでなくちゃ!やはりお客様満足度は大切です。

No title

topcymさん。こんばんは!
珍しく平坦なコースですね。いつも坂ばかりの様なので、ものたりないんじゃやないですか。でも、私向きなコースで一度挑戦してみたいです。

タイヤのローテションされたみたいですけど、自転車のタイヤでも必要なんですね。
車は気にしてるんですけど、自転車は全然気にしてませんでした。
気を付けなければ。。

へえ。。。

久々にコメントします。

第二京阪って、車道を自転車が走行できるんですねぇ。
交通量さえ多くなければ、ロードバイクなら車道を走りたいから、いいですよね。

ご自宅から片道30kmほどであちこち行けるようで、羨ましいです。
こちらは、どこへ行くにもR43かR2で車と闘いながらの移動ですから、どこ行くにも一念発起です(ーー;)

最近出張ばかりなので、なかなか自転車に乗れてません。
そら体重減らんわ(/ _ ; )

topcym>nikkokisugeさん

nikkokisugeさん、こんばんは。
私も会社のPCからコメントできればいいんですが、ちょっとそれはうちの会社では憚られますので、いつも帰宅してからのコメントになってしまいます。
できれば、朝から走りたいんですが、天候や家の都合もあり、午後から出発ということも結構あります。
私は京阪電車の沿線で、宇治の鵜飼いは京阪電車に広告が出るんで、以前から知っていたのですが、一般的にはあんまりメジャーではないのかもしれませんね。
ちなみに、日本三大鵜飼いは、以下だそうです。
・岐阜県岐阜市の長良川鵜飼(ながらがわうかい)
・愛媛県大州市の肱川鵜飼(ひじかわうかい)
・大分県日田市の三隈川鵜飼(みくまがわうかい)
本当かどうかは定かでありませんが、宇治の鵜飼いの鵜は、長良川育ちという話をどこかで読んだことがあるような・・・。
交野市は自転車でいろんな所に行くには、比較的良い場所のような気がします。京都、奈良、滋賀は、すぐに行けますので・・・。
で、63kmというのは往復の距離です。実際、琵琶湖の南湖でしたら、50km以内で行けます。
ホンダ車に乗って初めてトヨタ車及びトヨタのサービス体制の偉大さがわかりました。
では。

topcym>新人ローディーさん

新人ローディーさん、こんばんは。
坂は好んで登っている訳ではないんですが・・・。
で、今回の府道3号線のコースは平坦基調なのでお勧めです。琵琶湖までずーっと平坦ですし、ずーっと瀬田川沿いになります。瀬田川は流量が多く、とうとうと流れているので、それを見ながら走るのはいい感じです。今回の曽束大橋より先は、ちょっと交通量が増えるようです。
走る距離にもよりますが、車よりローテーションの頻度は高くなるかもしれません。
要は駆動輪である後輪の磨耗が問題になります。後輪は駆動輪である上、前輪よりも体重がかかっているので、早く磨り減ってしまうんですよね。タイヤのてっぺんというか、真ん中の部分が平らになってきたら、前後を交換したほうがいいような・・・。
では。

RE:へえ。。。

べいべえさん、こんばんは。
跨道橋や跨線橋によくある自転車と荷車は通行禁止みたいな標識は、第二京阪道路の車道(側道)には無かったと思います。
この記事の2枚目の写真の左側にごく小さく人が写っているんですが、これが検問をやってた白バイの警官です。この真横を自転車で通過したんですが、特に呼び止められることもありませんでした。なので、大丈夫かと・・・。
車道(側道)を走ると、この第二京阪道路ってものすごく快適です。感覚としては自転車で高速道路を走っているような感じなので、ちょっと怖い気もしますが・・・。
交野は自転車でいろんなところに行くには、比較的良い場所のような気がします。やはり、京都、奈良、滋賀に自走で躊躇無く行けるのがいいですね。兵庫の丹波方面になるとちょっとしんどいですが・・・。和歌山はかなり遠いので、ちょっと自走は厳しいかも・・・。
べいべえさんが体重が減らんって、減らす必要ありませんやんか。
では。

No title

こんばんは!
宇治橋とか、平等院の辺り、見覚えがあります。^^
天ヶ瀬ダムとかは、大阪北部の方のブログで良く目にする地名で、良さそうなコースですね。
腰を治して走りに行かねば。

topcym>breezingさん

breezingさん、こんばんは。
瀬田川沿いの府道3号線はなかなか良い道です。
まずは、腰を治して頂き、気持ちよく自転車に乗れる状態になることを心よりお祈りしております。
また、機会があればご一緒させて下さい。
では。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる