国立国際博物館で兵馬俑
2016-10-05-Wed 01:39

10/2(日)までってことだったので、10/1(土)に国立国際美術館で兵馬俑を見てきました。
京都国立博物館の年間パスポート見せたら、ちゃんと団体料金になりました。スゲー、威力。

20161001_150456_NIKON_COOLPIX S7000



相変わらずジャングルジムみたい。

20161001_150554_NIKON_COOLPIX S7000



展示室は地下3Fなのでどんどん下っていく訳です。
※写真は上を見上げてますが・・・。

20161001_150646_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、見た率直な感想は、「ようこんなもん作らせたなぁ」って感じです。
あまりの権力の強大さにちょっと恐ろしくなりました。

兵馬俑の実物の展示はケースにも入ってなくて、むき出しというか、そのまま展示されてるんで、細部までよう見えました。
靴の裏の滑り止めの模様とかまで作り込まれてました。
その上、元々は色までついてたそうですから、とんでもない手間が掛かってます。

以下の兵馬俑の写真はレプリカを並べた撮影コーナーがあり、そこで撮りました。
普通、美術館で展示物の写真って撮れないけですど、今回は撮影コーナーがあって皆さん写真撮りまくりでした。
美術館って写真撮れたらなぁって気分になる場所なので、今回、思う存分写真が撮れてなんか妙に気持ちよかったです。
凄く良いサービスだと思いました。

20161001_163936_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20161001_164256_NIKON_COOLPIX S7000

20161001_164306_Apple_iPhone 6

20161001_164510_NIKON_COOLPIX S7000

20161001_164852_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



展示スペースから出た後の物販コーナーのあたり。
話題の展覧会、且つ最終日一日前の土曜日ってことでかなりの人出でした。

20161001_170438_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



帰りは天満橋駅まで堂島川、土佐堀川沿いにブラブラ歩きました。
天満橋駅前の八軒家浜船着場から天神橋方面のショット。

20161001_184138_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



京阪電車に乗ったら、こんな絵の手ぬぐいが中づり広告のところに吊るされてました。
この手ぬぐい、ほしいなぁ・・・。
パクる奴が出てきそうな・・・。

20161001_185056_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



全体的な感想としては、ええもん見れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

『大』兵馬俑 展

お早うございます。僕は8月に行ったのですが。
かなり以前日本に来た時に見逃したので、今回は意気込んで早めに行きました。

兵馬俑の部屋ではちょっと高くなったエントランスの通路からじっくり眺め、仰っているように傍からも穴が開くほど(空いているのもありましたね)ぐるっと一周して見る事が出来、満足しました。レプリカの青銅製の馬車の精巧な造りにも感動しましたね。

ただ大兵馬俑展というにはちょっと寂しい兵馬俑の数でしたね。
せめて出口の写真コーナーのレプリカの様にずらっと並んだ兵馬俑の姿を期待していたので、その点が残念でした。

僕が訪れた日は平日で、内部はゆったり見れた割に、このコーナーだけが順番待ちのように賑わっていました。中国人の観光客が多かったのにもちょっと驚きました。

RE:『大』兵馬俑 展

ひろべぇさん、こんばんは。
私の知り合いから中国・西安の本物の兵馬俑坑に行った際の話を聞いたことがあるんですが、もうとんでもない迫力だそうです。
死ぬまでにいっぺん見てみたいなぁって思います。
今回の展覧会はそんなに数はなかったですけど、まあ、本物の兵馬俑を見れただけでもよかったなぁって思いました。
やっぱり、始皇帝っていうのはちょっと普通じゃないですね。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる