金閣寺と仁和寺に行ってきました
2010-10-03-Sun 16:16

10/2(土)、mucho66さんと金閣寺、仁和寺に行ってきました。
mucho66さんとの神社仏閣訪問シリーズは、第1回目が6/12(土)の京都・宇治の三室戸寺&平等院、第2回目が7/17(土)の奈良・當麻寺(たいまでら)、第3回目が8/1(日)の和歌山・高野山金剛峰寺、第4回目が8/29(日)の奈良・法隆寺&薬師寺&唐招提寺&平城宮跡 で、今回で5回目になります。
まあ、別にシリーズという訳でもありませんが・・・。

ルートは以下です。
交野市~国道168号線~府道20号線~淀川CR~府道13号線~桂川CR~【嵐山】~府道29号線(きぬかけの道)~【仁和寺】~【金閣寺】


朝9:00、枚方の関西医大病院横の休憩スペースで待ち合わせ。

先日、購入したELETEのボトルケージ。フレームの色と合ってて、いい感じです。
形もカッコいいし、ボトルの着脱もやりやすいです。金属のものと違って、樹脂製なのでボトルが金属粉みたいなもので汚れなくていいです。もっと早くこれに代えてればよかった。

20101002091523_DMC-TZ7.jpg



mucho66さんから少し遅れると携帯にメールがあったので、ボーっと待っていると、見たことのあるFELTの自転車が停めてあります。

20101002094030_DMC-TZ7.jpg



偶然、知り合いのT先輩がサイクリストと雑談しながら休憩してはりました。
朝7時に守口の自宅を出発されて、淀川CRで御幸橋まで行って戻る途中とのこと。

T先輩のNEWビンディングシューズ。

20101002094046_DMC-TZ7.jpg



T先輩のNEWヘルメット。自転車に合わせ、CRATONIというドイツのブランドです。

20101002094103_DMC-TZ7.jpg



そこへ遅れて、mucho66さん登場。

mucho66さんのRIDLEY COMPACT。

20101002094142_DMC-TZ7.jpg



こないだのフィッティングの結果、スペシャのサドルに代えてはります。

20101002094201_DMC-TZ7.jpg



mucho66さんのNEWビンディングシューズ。

20101002094120_DMC-TZ7.jpg



皆さん、なんやかんやとお金を使うてはります。自転車は金食い虫ですねぇ。


10時前にT先輩とお別れして出発です。
淀川CR~桂川CRと北上し、まずは嵐山まで行きます。
この日は珍しく、北からの向かい風。風向きがそのままなら帰りは追い風で楽ができます。

嵐山到着。
この日はいいお天気でしたが、ちょうどシーズンの狭間みたいな感じで観光客は少なめでした。

20101002120121_DMC-TZ7.jpg



渡月橋を渡り、府道29号線に入って少し北上し、そのまま29号線に沿って右折して東進します。

少し走ると、すぐに広沢池(ひろさわのいけ)が出てきます。
以下、Wikipediaからの抜粋です。
「平安時代の中期、989年(永祚元年)に遍照寺の建立にあわせ庭池として本堂の南に造営されたのも。異説として、嵯峨野一帯を開墾した渡来系豪族の秦(はた)氏一族が溜池として造ったとも言われている。平安時代に作られた池は、遍照寺と共に廃れて行ったが明治時代に、地元の人々の協力で修復された。」

20101002121241_DMC-TZ7.jpg



更に進むと、仁和寺がありますが、ここはパスして、まずは更に進んで先に金閣寺に行くことにします。
この府道29号線の仁和寺~金閣寺のあたりを「きぬかけの道」と呼ぶようです。
ちなみに、今回は寄りませんでしたが、龍安寺もこの「きぬかけの道」の仁和寺の少し北東側にあります。

20101002122406_DMC-TZ7.jpg



12:30頃、金閣寺(正式には鹿苑寺)到着。
※金閣寺の詳細はこのWikipediaをどうぞ。

金閣寺も仁和寺も前は自転車で通ったことはあるんですが、拝観料を払って中に入るのは初めてです。
で、ちょっと驚いたのが、金閣寺については拝観料が思ったより安かったことです。
以下の写真のとおり、大人400円です。金閣寺は観光客がものすごく多いのでこの金額で問題ないんでしょうね。
入場者にはもれなく紙の御札も付いてきます。
※ちなみに、奈良の法隆寺の拝観料は、大人1,000円です。これは結構ハードルが高いですねぇ。

20101002123829_DMC-TZ7.jpg



で、京都でも奈良でもそうなんですが、上の写真のとおり、いろんな説明はほとんど全て、日本語、英語、中国語、韓国語(ハングル)の4つが併記されています。
外国人の観光客の方々がホント沢山来てはりました。
写真は見た目にわかりやすいんで欧米系と思われる方をアップしていますが、中国、韓国の方もいっぱいいはりました。
領土問題、どこ吹く風って感じです。

20101002124440_DMC-TZ7.jpg



金閣寺はまさに金ピカでした。これは外国人への訴求力はあるでしょうねぇ。
まったく、イメージどおりの絵面でした。

20101002124354_DMC-TZ7.jpg

20101002124613_DMC-TZ7.jpg



これは「方丈」と呼ばれる建物のようで、いわゆる本堂にあたるものらしいです。

20101002124920_DMC-TZ7.jpg



金閣寺を後にし、府道29号線を少し西に戻った くら寿司 で昼食。
その後、更に少し西進して、14:15頃、仁和寺(にんなじ)到着。
※仁和寺の詳細はこのWikipediaをどうぞ。

仁和寺・二王門。

20101002143001_DMC-TZ7.jpg



仁和寺は単に境内を拝観するだけなら無料ですが、今回、500円払って「御殿」と呼ばれる部分に入ってみました。

20101002143201_DMC-TZ7.jpg



この門から御殿に入ります。更に奥で靴を脱いで建物の中に入ります。

20101002143301_DMC-TZ7.jpg



この御殿、予想外と言っては失礼ですが、ものすごく良かったです。
500円払う価値は十分あります。
この建物は明治20年に火災で焼失した後、明治から大正初期にかて、当時の最高の材と技術をもって再建されたものだそうです。確かに、こういった建物は、現代ではお金、技術、その他諸々の問題で建築不可能なような気がします。まあ、これは歴史的建造物全般に言える話だと思います。一言で言ってしまえば「時代が違う」ってことなんでしょうが・・・。

以下、御殿内部の写真です。

20101002143333_DMC-TZ7.jpg

20101002143405_DMC-TZ7.jpg

20101002143630_DMC-TZ7.jpg

20101002143714_DMC-TZ7.jpg

20101002143817_DMC-TZ7.jpg

20101002143839_DMC-TZ7.jpg

20101002143930_DMC-TZ7.jpg

20101002144246_DMC-TZ7.jpg

20101002144359_DMC-TZ7.jpg

20101002144456_DMC-TZ7.jpg

20101002144615_DMC-TZ7.jpg

20101002144658_DMC-TZ7.jpg

20101002144739_DMC-TZ7.jpg

20101002145343_DMC-TZ7.jpg



御殿だけでも見どころ一杯ですが、無料拝観部分でも、国宝の金堂があったり・・・。

20101002150517_DMC-TZ7.jpg



重要文化財の五重塔があったりします。

20101002151050_DMC-TZ7.jpg



相変わらず、写真が多く、くどくてすみません。m(_ _)m


仁和寺を後にし、あとは、もと来た道を帰るだけです。

若干、国道162号線でショートカットして、桂川CRに入り、その後、淀川CRに入ります。
幸い、向かい風ではありませんでした。

17:30頃、関西医大病院横でmucho66さんとお別れしました。

20101002172156_DMC-TZ7.jpg



自宅には、18:00前に到着。

この日は、BMC SL01で、81kmほど走りました。

やはり、京都は見どころが山ほどあります。
今回、2つの寺院だけでしたが、もう、おなか一杯になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

topcymさん。こんばんは。
奇遇でしたね。びっくりしました。
最近の週末は早朝トレーニングって感じで御幸橋まで走ったり、四条畷で登りの練習をしています。ご近所の先輩に触発されて、まけてられんは!って頑張ってますので、又機会があれば、神社仏閣詣でに誘ってください。

美足の写真有難うございます。

topcym>新人ローディーさん

新人ローディーさん、こんばんは。
ホント、奇遇でしたね。
私もびっくりしました。
ご近所の先輩に触発され、かなり鍛えてはるようですね。素晴らしい!
また、神社仏閣ツアーとかツーリングにお誘いしますので、宜しくお願い致します。

写真で見て思ったんですが、綺麗な脚、してはりますね。
すね毛、剃ってはります?

No title

topcymさん。こんばんは。
いえいえ、すね毛の手入れなんて一切してません。
年と共に上も下も淋しくなるんです。。若い頃は結構生えてたんですけどね。
topcymさんも後何年かしたら分かりはると思いますよ。

topcym>新人ローディーさん

新人ローディーさん、こんばんは。
> 年と共に上も下も淋しくなるんです。。若い頃は結構生えてたんですけどね。
> topcymさんも後何年かしたら分かりはると思いますよ。
人生の先輩として、経験に裏打ちされたご意見、ありがとうございます。
そういうもんなんですねぇ・・・。
勉強になります。m(_ _)m

No title

神社仏閣訪問シリーズも毎月のように行ってらっしゃいますね。自転車ですいすい回れるなんて羨ましいですね。
仁和寺の廊下はなかなか趣がありますね。写っていらっしゃる後ろ姿はmucho66さんですか。なんとなく武士のように威厳がありますね(笑)
ヘルメットといいシューズといい高そうです。お金のかかる趣味で毎週のように出かけられて、これは奥様の理解があってこそ。いいですね!!
確かにT先輩のおみ足はつるんとしてきれいですね。T先輩の伝で云うとやはりmucho66さんはその分お若いのでしょうか(笑)。

topcym>nikkokisugeさん

nikkokisugeさん、こんばんは。
写っているのはmucho66さんです。がっしり系です。
自転車はお金のかかる趣味やと思います。そういう意味では大人の趣味かもしれません。
その上、時間もかかる趣味なので、家族の理解がないとアカンでしょうね。
T先輩とmucho66さんの年齢差はかなりあります。とりあえず、「かなり」という表現にとどめておきます。

No title

topcymさん。こんばんは。
「かなり」と言う事は、同じペースで走れなくても問題ないですね。どんどん参加させて頂く様にします。

nikkokisugeさん、こんばんは。
美脚お褒めにあずかり光栄です。でも、本人的には一抹の寂しさもあるんですよ。

No title

topcymさん、新人ローディーさんは「かなり」にこだわってますよ(笑)。

新人ローディさん、こんばんは。
新人とペンネームにつけていらっしゃるので、私は若き男性に違いないと思ってましたよ!
こうしてポタリング。かっこいい自転車にウエア、ヘルメット、シューズ、美脚。それだけで十分素敵ですよ。お若いです。
一抹の寂しさなんておっしゃらないでください。きれいなものはキレイ!!

こんばんは。

>新人ローディーさん
   言葉の選択を誤りました。「若干」に訂正させて頂きます。m(_ _)m
   ペースは以前から全然気にしてないですやんか。
   というか、最近、鍛えてはるようなので、もしかしたらスパルタンな走りをされたりして・・・。
   どんどんご参加下さいませ。

>nikkokisugeさん
   フォロー、ありがとうございます。m(_ _)m
   新人ローディーさんも勇気付けられたものと思います。
   しかし、21時台の書き込み、めずらしいですね。

No title

topcymさん。こんばんは。
「若干」への訂正有難うございます。
ま、スパルタンのスパぐらいは制覇したかな・・・です。
又、宜しくお願いします。

nikkokisugeさん、こんばんは。
暖かいお言葉有難うございます。
体力は別ですが、精神年齢はtopcymさんや、mucho66さんよりも遥かに若いつもりです。
気分はいつもセブンティーン(って、いまや死語ですね)!!
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる