浄心~墨俣一夜城~淡墨桜~JR岐阜
2016-04-11-Mon 07:56

4/9(土)、墨俣一夜城を経由して揖斐川の支流の根尾川沿いを北上して淡墨桜を見てきました。

今回のコースは以下です。




この日、奥琵琶湖の海津大崎も満開だったのでそっちに行くことも考えたのですが、海津大崎は何回か行ってるし、距離が相当あるので、行ったことのない淡墨桜に行くことに。

7時に浄心のマンションをSL01号で出発。
まずは一宮方面に向かいます。

途中、清洲城のそばの五条川。
ここも花見スポットらしいです。
もう桜はほぼ終わりで、花筏ってほどでもないですが、川面に桜のはなびらが浮かんでました。

20160409_073038_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



一宮の北北西あたりで木曽川を渡って岐阜県に入ります。
上流の鉄橋を走ってるのは名鉄名古屋本線ですかね。

20160409_085554_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160409_085650_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



岐阜市内を西進してるとこんな看板が・・・。
これ、以前から知ってるんですが、なんちゅうか大胆ちゅうか・・・。
50台の人は上手くいったら30台になるかもしれんし、20台の人なんかは幼稚園児か小学生になるかもしれん・・・。

20160409_090516_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



更に西進すると小奇麗なインド系カレー屋がありましてモーニングをやってました。
インド系カレー屋のモーニングなんて初めてなんで、朝飯しっかり食って出たにもかかわらず、思わず入ってしまいました。
さすが、一宮から岐阜にかけてはモーニング充実地域。
コーヒーはいつでも飲めるんで、飲み物はラッシーにしました。
モーニングでラッシーって斬新。
これで400円はなかなかではないかと。

20160409_092924_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



その後、更に西進したら川沿いに鯉のぼりが。
普通、川の鯉のぼりって、川に渡したロープみたいなのに鯉のぼりが括り付けられてるケースが多いですが、以下の写真のようにディスプレイの仕方がちょっと変わってました。

20160409_100604_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



更に西進して長良川を渡り、

20160409_101852_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



長良川のすぐ横を並行して流れてる犀川。
この犀川も桜の名所みたいです。
見ごろは過ぎてましたが、かなり遠くまで川沿いに桜が植えられていることがわかります。
これ、満開やったら壮観やろなぁ・・・。

20160409_101940_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



この犀川沿いに墨俣一夜城があります。
木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が超短期間の突貫工事で築城したことで有名ですが、どんな城だったかはようわからん部分が多いみたいです。
少なくともこの写真のような城でなかったことは間違いないでしょう。
ちなみに今のこの城は大垣城の天守を参考にしてるらしいです。

20160409_102252_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



豊臣秀吉ってことで絵馬の代わりにひょうたんに願い事を書くようです。
書きにくそう。

20160409_103442_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



モミジの若い緑の葉っぱが綺麗でした。

20160409_103546_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



墨俣一夜城のあと、更に西進し揖斐川にぶち当たったら、今度は北上し、途中から揖斐川の支流の根尾川をひたすら北上。

根尾川沿いのr255はとても良い道でした。
車もあまり走っていないし、川と山の美しい風景が続きます。

20160409_121636_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



なんか梅?が盛大に咲いてました。

20160409_122056_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



根尾川は水の色が綺麗です。

20160409_123402_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



勾配も緩やかで気持ち良く走れる道です。

20160409_124142_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160409_124502_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



遠くにまだ雪の残っている山が見えたりします。

20160409_131900_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



この根尾川にそって樽見鉄道ってのが走ってるんですが、こんな鉄道があることを初めて知りました。
大垣~樽見間を走っています。
今回、チャリなんで乗ってませんが・・・。

20160409_132150_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160409_132016_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



終着・始発駅の樽見駅はまあそれなりの大きさですが、途中の高科駅なんかは駅舎もなく物凄く地味な駅でした。
東側の長良川鉄道もかなり地味ですが、樽見鉄道は更に地味な感じでした。

20160409_132238_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160409_132338_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、目的の淡墨桜です。
淡墨桜は蕾のときは薄いピンク、満開に至っては白色、散りぎわには特異の淡い墨色になり、淡墨桜の名はこの散りぎわの花びらの色にちなむ。樹高16.3m、幹囲目通り9.91m、枝張りは東西26.90m、南北20.20m。樹齢は1500余年と推定され、継体天皇お手植えという伝承がある。(by Wiki)
ソメイヨシノの寿命が60年ぐらいと聞いたことがあるんで、それからするとホンマですか?っていうぐらいの古樹ですね。
種類はエドヒガンザクラだそうです。
たくさんの花見客が来てはりました。でも京都みたいにごった返すって感じでもなく、ゆっくり見れました。

20160409_142856_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



淡墨桜をあとにして、帰路につきます。
帰りはR418で山県市まで行って、あとは岐阜駅までまっすぐ南下する段取りです。

R418も川(何川か名前はわかりません)に沿っており、よい道でした。

20160409_153048_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



お地蔵さんみたいな石仏が結構道沿いにあったりします。

20160409_153244_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160409_153818_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



山県市突入。ここが峠のピークです。
ここからは基本、下りと平坦基調。

20160409_154334_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



途中、まだ桜が満開に近い集落もありました。

20160409_155408_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



どんどん南下を続け、金華山山頂の岐阜城。
JR岐阜駅はもうすぐです。

20160409_182106_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



18:30頃、岐阜駅に到着。
相変わらず金ピカでライトアップまでされている織田信長像
岐阜県民は信長愛が強いんですかね。

20160409_190408_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



JR岐阜駅で日没&力尽きました。

ということで、JRで岐阜~名古屋間は輪行。
JRで岐阜から名古屋までたったの20分で行けることにちょっと驚きました。

この日の走行距離、約120km。

なかなか良いコースで気持ち良く走れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

電車が辛い

淡墨桜は数年前お茶の先生と弟子の3人で行かれました。私は行ってませんが、電車がとても混んでいて、もう一回で十分だと言っておりましたが、きっと写真の電車だったんですね。
桜は綺麗だったと言っておりますが、電車の利用がとても辛かったようです(もともと、新幹線以外の鉄道は苦手という先生ですので(笑))。電車の印象しか記憶にないようです。勿体ない話です。
topcymさんのお写真で見るときれいですねぇ~。
私もこのお写真で行った気になって満足です!

淡墨桜

見事な桜ですね、途中のコースもなかなか自然が美しく、楽しく走れたのではないでしょうか。

RE:電車が辛い

nikkokisugeさん、こんばんは。
電車が混むのは桜の季節だけなんでしょうね。
2両なのはこの時期だけなんじゃないかと勝手に想像してます。
淡墨桜のある樽見って、この桜以外なんにもありませんから。
よくこの鉄道が存続してるなぁって思います。
仰るとおり樽見駅からの列車は大垣方面へ帰る花見客で満員でした。
で、淡墨桜については、いいもの見たなぁって感じです。
巨樹ってのは何故か人を魅了するものがありますね。
山も川も美しかったですし・・・。

RE:淡墨桜

ひろべぇさん、こんばんは。
ホント、山も川も美しく、いいコースでした。
根尾川沿いの道は、長良川沿いの道よりいい感じやったかもしれません。
たくさんの川と、たくさんの桜を見た一日でした。
楽しく気持ち良く走ることができました。
こういう経験って、自転車に乗ってないと出来ないものだと思います。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる