偶然、関西シクロを見て、京見峠へ
2016-02-02-Tue 01:10

1/31(日)、2014年10月以来、久しぶりに京見峠あたりまで走ってきました。
1年以上も行ってなかったんかぁ。

1/23、24の土日はめちゃくちゃ寒かったですが、今回の週末は暖かかったです。

いつものように枚方から淀川CRに入ると菜の花が咲いてます。

20160131_110356_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



珍しくもなんともないですが鳩が大量にとまってます。

20160131_110718_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



淀川CRにはこういうでかい望遠レンズ付きカメラを持ったバードウォッチャーの方もいっぱいいはります。
寒い時期は木に葉っぱが無くって、木にとまってる鳥がよく見えるんでバードウォッチングのシーズンなんだそうです。

20160131_111534_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



御幸橋に到着し、ここから桂川CR。

20160131_113330_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



桂川CRでも菜の花が満開状態。
この時期にこんなに菜の花が咲いててええんやろうか?

20160131_115820_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



桂川CRを走ってたら河川敷に凄い数の車が停まってて、サイクルジャージ着た人がいっぱいいるんで、なんだなんだって感じで河川敷に降りてみました。

20160131_121606_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



そしたら、関西シクロクロス第11戦をやってました。全くの偶然です。
初めてシクロのレースを生で見ました。
ちなみに、このイベントにはひろべえさんも行ってらしたようです。そのブログはこちら

スタート直後の選手の皆さんの図。

20160131_123602_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



シクロのコースってわざとこんな感じでちょっとぬかるんだ状態にしてあるんかなぁ?

20160131_124056_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、こういうコースを走ると当然ながらこんな感じで自転車はもうドロドロの泥だらけになる訳です。

20160131_124100_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、レース後にこうやって洗ってはったりする訳です。

20160131_124222_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



レースがどうこういうより、このドロドロの自転車を洗うの大変やろうなぁって妙なところに気がいってしまい・・・。

で、シクロのレースを見る予定なんて全くなかったのにえらい時間を使ってしまいました。

ということで、急いで周山街道(R162)を北上し、御経坂峠(みきょうざかとうげ)に到着。高雄です。

20160131_143726_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



高雄の集落を抜け

20160131_144522_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



中川方面に向かい更に北上し

20160131_145536_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160131_145928_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



北山杉に関連する方々が多く住む中川の集落に到着。

20160131_150300_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



同じく北山杉に関連する方々が多く住む杉坂の集落を抜け

20160131_152212_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



雪が残っていたりしますが、

20160131_152100_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



京見峠を目指して杉木立の中の緩い勾配の坂をゆるゆると上ります。

20160131_152556_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



いつもの湧水のお地蔵さんで水を補給させて頂き
※写真は他の方が水を汲んではる図。

20160131_153550_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



京見峠に到着。

20160131_154532_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



久しぶりの京見峠茶屋。営業、再会してくれへんかなぁ。風情があってええ店なんやけどなぁ。

20160131_154558_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



京見峠からちょっと下って、京都を一望。

20160131_155558_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



京見峠から下ってくると鷹峯(たかがみね)という場所に出ます。
ここ、ブラタモリの京都編でタモリがブラブラしてたところです。

この松野醤油にもタモリ、寄ってました。

20160131_160312_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、その時、タモリ一行が鷹峯に来た目的は「御土居(おどい)」。
ブラタモリで鷹峯に御土居があることを初めて知りました。
っていうか、御土居っていうもん自体初めて知りました。
※御土居って豊臣秀吉が作らせた防衛上の土塁みたいなもんらしいです。
この辺は何度も走ってるんですが、そんなこと全然知りませんでした。
ということで、御土居です。

20160131_161136_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160131_161306_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



御土居の説明。

20160131_161158_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



日が傾いてくると気温が下がって寒いので、とっとと出町柳まで行って京阪電車で輪行で帰りました。


この日の走行距離、約70km。

京見峠を裏側から上ると勾配が緩くて貧脚の私でもわりかし楽しく上れます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

関西シクロ

topcymさんはたぶん昼前に通りかかれたんですね?

関西シクロクロスは11戦。会場によっては琵琶湖のマイアミビーチのように砂地獄コースとか、あります。会場や直前の天候によってコース状態はいろいろ変わります。

しかしこの桂川の河川敷コースは何時見に来ても泥んこコースで、
選手もそんなコースに合わせてタイヤやギヤ比を変えて参戦しはります。

シクロクロスのチーム名で尼崎だったかな、『チーム泥んこプロレス』って名前のチームがあるくらいです。

まさに泥と戯れる。そんな泥んこのコースも、トップクラスの選手はタイヤ一本分の幅でも押さずに、乗って走れるところが無いかを探すんだそうです。

そうそうオドイの事ですが、ブラタモリがボクも初耳で、関西人の耳にはオイドに似た音で、ちょっと笑って聞いてしまったのは僕だけかなぁ。

RE:関西シクロ

ひろべえさん、こんばんは。
レスが遅くなり、申し訳ありません。
前日、雨は降ってなかったように思うので、やっぱり人為的に泥んこにしてあるんかもしれませんね。
自転車の後始末も大変やと思いますが、あのコースの後始末も大変やろなぁって思います。
どうも後始末のことばっかり考えてしまってイカンですね。
今回、探してみたら御土居は簡単に見つけることができました。京見峠への(からの)道に面してあります。でも、ブラタモリを見る以前は、ホント、まったく気づきませんでした。
あまりにも地味過ぎるので・・・。
知ってるのと知ってないのでは大違いってのがよくわかりました。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる