FC2ブログ

MTBを譲り受けてその後、南海高野線の廃線跡で天見まで行って来ました
2010-09-11-Sat 13:59

9/5(日)、MTBを譲り受けてその後、そのMTBに乗って南海高野線の廃線跡で天見まで行って来ました。
※今週は仕事でバタバタしていて、Blogの更新が遅れてしまいました。

7月の下旬、breezingさんから、お知り合いのRAJYAさんという方が、MTBを譲りたいので引き取り手を探してらっしゃるとの打診を受けました。

私はMTBには乗ったことがなかったのでちょっと興味があったのと、フルリジットでサスペンションとかが付いていないシンプルなMTBと伺って、それなら私の好みにも合ってそうだったので、厚かましくも譲って頂くことにしました。

9/5(日) 朝10:15に南海の金剛駅で、まずはbreezingさんと待ち合わせです。
車で来て駅を見て「この駅、何度か来た事があるなぁ」と思ったら、かつて辛い仕事でこの駅で何度か降りたのを思い出しました。酷い仕事やった・・・。

南海_金剛駅



breezingさんに同乗してもらって、RAJYAさんのご自宅に向かいます。
富田林市の閑静な住宅街です。

RAJYAさんのお宅ではお茶を出して頂き、ちょっと自転車談義なんかをした後、11:30頃、RAJYAさん、breezingさん、私の3名 自転車で出発です。

RAJYAさんのご自宅から、石川を越えて、旧道っぽい道を暫く走ると南海の河内長野駅近辺に出ました。
河内長野駅付近のお店で皿うどん定食の昼食。皿うどん、赤だし、たまご豆腐、お漬物、ご飯おかわり無料で690円というコストパフォーマンスの高い昼食でした。うまかった。


昼食の後、西高野街道?という旧道に入ってすぐに西條酒造(正式名称は西條合資会社)という造り酒屋がありました。

とてもいい感じの酒屋さんです。
「天野酒」で知ってる人は知っている造り酒屋らしいのですが、私はほとんどお酒を飲まないので全く知りませんでした。

西條酒造01

西條酒造04

西條酒造05



店内はこんな感じで、杉玉が沢山吊るしてあります。
お店の方にお話を聞くと、この杉玉、1個5万円もするそうです。
町興しの一環で、杉玉を自分達で作って店先に吊るそう というのをやったそうですが、杉玉を作るのって物凄く手間が掛かるそうです。なので5万円というのは法外な価格ではないそうです。
ということで現在は、岐阜県の業者さんから購入されているとのこと。(岐阜県のは形が良いらしい・・・)

西條酒造02



で、この店では私の母校、大阪府立大学と共同開発した古代米酒「なにわの育」というのを販売してました。
日本酒がお好きなbreezingさんが購入されました。

西條酒造03



ここで、今回の自転車を紹介。

breezingさんのブロンプトン。
緑が鮮やかです。5速化や、サドル、専用のバッグ等、この自転車には既に相当のお金が注ぎ込まれているようです。

ブロンプトン



RAJYAさんのモールトン。
小径車・折畳車がお好きで、何台も自転車を持ってらっしゃいます。
私、モールトンという自転車を見たのは初めてでしたし、そもそもそういう自転車があること自体知りませんでした。自転車の世界も奥が深いですねぇ。

モールトン



で、この日、私が譲り受けたMTB。
以下、RAJYAさんのBlogから抜粋させて頂きました。
「新たな門出なので、ソコソコ掃除して、ホイルの振れ取り、ハブのグリスアップ、各部に給油、ブレーキと変速の調整をして、心機一転、見違えるようになりました」
ということで、譲って頂くまでに、相当手を掛けて頂いてます。
RAJYAさん、ありがとうございました。m(_ _)m
タイヤが26インチなので、700Cと比べて小ぶりで、キュートな感じです。

MTB



西高野街道から、南海高野線の廃線跡が歩行者&自転車の専用道みたいな感じになった道に入ります。
この道は8/1(日)の高野山納涼ダウンヒルの途中に通った道です。
その時は、この道が南海高野線の廃線跡だなんて全然気付かなかったのですが、今回、RAJYAさんから旧南海高野線の痕跡なんかを指し示しながら教えてもらって初めてそういうことを知りました。
廃線跡が道になるって、ちょっとビックリ。
で、この道のすぐ横には現在の南海高野線が走っています。

南海高野線・天見駅。板張りでええ感じです。
DAHONで輪行されている方がいらっしゃいました。

南海_天見駅



天見駅のそばにある「あまみ庵」。甘味処ということですが、釜飯もやってるようです。
今回は店には入りませんでしたが、機会があったら入ってみたいなぁ。

あまみ庵



廃線跡の道の終点あたりからのショット。

天見付近



譲って頂いたMTB。
Blogを書いていて初めて気付いたのですが、このMTBを立て掛けている看板の脚なんですが、レールを切ったもので出来てるような・・・。やっぱり廃線跡なんや・・・。

天見付近でのMTB



この後、もと来た道を戻り、RAJYAさん宅で解散しました。

RAJYAさん、breezigさん、ありがとうございました。
MTB、大切に乗らせてもらいます。

この日は35kmぐらい走ったと思われます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

topcymさん、なんかお久しぶりですね。
譲り受けられたMTBのブルーがとてもきれいですね。デザインもシンプルですね。
お写真をお見受けするとサドルよりハンドルの方が高いような気がしますが相当前屈みになりますか?topcymさんは脚が長い?
breezingさんやRAJYAさんの自転車も個性的ですね。輪が小さいですが、こういう自転車はやはりこぐ回数は多くなるのかしらん?すみません、小学生のような疑問で(汗)

topcym>nikkokisugeさん

nikkokisugeさん、こんばんは。
ここんとこ、仕事がバタバタしてた上に、私用もいろいろとあり、ブログの更新が滞っていました。
ということで、お久しぶりです。m(_ _)m
サスペンションとかが付いてない、シンプルなMTB(マウンテンバイク)なので結構気に入ってます。
いつも乗っているロードレーサーより少しタイヤが小さいので、小ぶりでなんだか愛着が湧きます。
私は脚は長くありませんが、身長が177cmぐらいありますので、結構大きめの人かもしれません。
このMTBはフレームが小さめのような気がしますので、もう少しサドルを上げないといけないかもしれません。前傾姿勢はロードレーサーで慣れているので、あまり気になりません。
で、車輪の小さい自転車ですが、お察しのとおり、沢山漕がないといけません。
では。

今晩は

こちらでは初めまして。

気に入って頂けて何よりです、MTBも喜んでいる事でしょう。

最後の写真に写っているのは、確かにレールですね、初見です。
今度見に行って来ます。

ハンドルは確かまだ上げ代は有るはずですので、調整してみて下さい。

気になります

こんばんは。
あのう、やっぱり気になって仕方がないんですけど、breezingさんや、RAJYAさんがお乗りになっている車輪の小さい自転車は、漕ぐ回数が多くなり、素人目からみると回数が多い分疲れて大変のよう、進むのも遅い?ような気がしますが、それでもそういう自転車を好まれるということはなにかそれだけではない醍醐味があるのでしょうね。デザインが好きとか(確かに個性的で可愛いです)そんな何かは何でしょう?topcymさんが察するものをお聞かせくださればうれしいです。すみません、またまた小学生レベルの質問で。。。

RE:今晩は

RAJYAさん、こんばんは。
譲って頂いたその日に、保管の関係上、すぐにキックスタンドを取り付けまして、更にカバーも買ってきて、現在は自動車の後ろの軒下にカバーをかけた状態で置いております。
まずは、この週末にグリップを交換して、手持ちのサイクルコンピュータを装着しよと思っています。ハンドルは必要があれば調整してみます。
ありがとうございました。
では。

RE:気になります

nikkokisugeさん、こんばんは。
私もこういった小径車には乗ったことがないので、実際、どういう感じかはわからないのですが、極端に漕ぐ回数が多くて、漕いでも進まないということであれば、きっとそういう自転車って機能そのものに問題があるということになっちゃうと思うんです。
そういうことから察するに、小径車って、ロードレーサーとかよりは漕ぐ回数は多いんでしょうが、自転車に乗ることが苦痛になるといった状態にはならないと思うのです。
今、こういう小径車ってよく売れてるんですよ。乗るのに苦痛を覚えるような自転車は売れないと思うので、きっと気持ちよく乗れるんだと思います。
あと、緑の自転車は極めて簡単に折りたためて袋に収納できるので、輪行するのにとても便利なんです。breezingさんは、この自転車を袋に収納した状態で電車で福井まで行って、日本海を眺めながら海岸沿いの道を走ったりしてはります。この輪行が手軽に出来る機動性の高さが、大きな魅力なんだと思います。
では。

納得です!

小径車の件、ありがとうございました。よく理解できました。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる