ウィルトン・フェルダーの死去とクルセイダーズの消滅
2015-10-03-Sat 23:19

2015/9/27、クルセイダーズのテナーサックス、ウィルトン・フェルダーが75歳で亡くなりました。合掌。

WiltonFelder01.jpg



昨年、2014/4/5にはトロンボーンのウェイン・ヘンダーソンが74歳で、
また、2014/9/12にはキーボードのジョー・サンプルが75歳で亡くなっています。
これで、オリジナルメンバーで生きているのは、ドラムのスティックス・フーパーだけになりました。

以下、オリジナルメンバーの写真。
左から、スティックス・フーパー(Dr)、ウィルトン・フェルダー(T.Sax)、ウェイン・ヘンダーソン(Tb)、ジョー・サンプル(Key)

Crusaders01.jpg



何故かオリジナルメンバーにはベースがいません。
クルセイダーズではライブもレコーディングもベースはいつもゲストミュージシャンを迎える形で行われていました。
実はウィルトン・フェルダーってベースも相当上手くって、えっ、こんな大物のバックでもやってるの?みたいな録音がいくつも残ってます。ジャクソン5とか、ビリー・ジョエルのピアノ・マンとか、ジミー・スミスのルート・ダウンとかいろいろ・・・。
ウィルトン・フェルダーがベース上手すぎて、固定のベーシストが居つかなかったなんて噂もあったり・・・。

で、オリジナルメンバーで音階のある楽器を弾く人が全員亡くなっちゃったということもあり、クルセイダーズは完全に消滅してしまったという気分になっております。

1976年に恐らくリーダーだったウェイン・ヘンダーソンが脱退して、クルセイダーズは非常に大きな節目を迎えたんだろうなぁと想像してます。
私はウェイン・ヘンダーソンがおった頃の泥臭く黒人音楽の雰囲気が濃厚なクルセイダーズが一番好きです。
その後、1983年にドラムのスティックス・フーパーが脱退して、私の中ではクルセイダーズは終焉を迎えています。
スティックス・フーパーって人のドラミングは一聴して彼とわかるもので、あまりにクルセイダーズ的であるため、この人はほとんど他のミュージシャンと共演した録音が残ってないんです。
つまり、めっちゃクルセイダーズなおっさんというか、クルセイダーズのリズムそのものみたいなおっさんなんです。
なので、この人が抜けた瞬間に、私の中ではクルセイダーズはクルセイダーズでなくなっちゃいました。
そのスティックス・フーパーだけが生き残っても、もう旋律やコードを奏でるジョー・サンプルとウィルトン・フェルダーの二人がいなくなっちゃったんで、クルセイダーズは完全消滅したって気分になるっちゅうのがなんとも皮肉な感じです。
なんちゅうか、一つの時代が終わったって感じです。

クルセイダーズというのは、まだ、クロスオーバーとかフュージョンとかいうジャンルが確立されていない時代から、ジャズやロックやポップスを意欲的に融合していたとても先駆的なバンドだった訳です。
でも、いわゆる通常のフュージョンのようにテクニック先行みたいな感じにならずに、アーシーな黒人音楽のエッセンスを色濃く残した音楽を作り上げていたところが私は好きだったし、そこが他のフュージョン系のバンドとは一線を画するところだったと思ってます。
そういう部分から、クルセイダーズの完全なる消滅というのは私の中では結構大きな出来事で、だから一つの時代が終わったっていう印象が強く、なんかちょっと寂しい感じもしておる訳です。

ということで最後にクルセイダーズから一曲。
このブログでも何度か書いてますが、私がクルセイダーズで最も好きなアルバムは1974年のライブ盤「Scratch」です。
このアルバムはフュージョンではなくて、ソウルというかR&Bというかファンクというか、そういう黒人音楽の範疇にあると思ってます。
以下、一曲目のタイトルチューンの「Scratch」ですが、いつまで続けるねん!って感じのイントロのしつこいまでのリフレインがもういかにも黒人音楽そのものです。観客と一体化したこの雰囲気がかっちょいい!




ウィルトン・フェルダーが亡くなった訳ですから、彼がベースで参加してるアルバム、ビリー・ジョエルの「Piano Man」をば。
このアルバムにウィルトン・フェルダーが参加してるってとっても意外です。
タイトルチューンの「Piano Man」です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる