暑さで背割堤で引き返す
2015-07-22-Wed 23:07

7/20(祝)、淀川CRで背割堤まで走りましたが、暑くて引き返しました。

いい天気でしたが、めちゃ暑かったです。

20150720_113134_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



淀川CRは先日の台風で冠水したみたいで、砂があがってましたが、思ってたよりは酷くありませんでした。
でも、大きな鯉とかがCRに取り残されてました。

20150720_113602_Apple_iPhone 6



いつもの御幸橋。

20150720_120321_Apple_iPhone 6



背割堤の南端。

20150720_121043_Apple_iPhone 6



背割堤の木陰で休憩。

20150720_122442_Apple_iPhone 6



行こうか帰ろうか迷いましたが、結局、暑いので自宅に戻ることに。

帰りに枚方凍氷でカキ氷を食べようと思ったら、えらい並んでたので諦め、コンビニでガリガリ君スイカになりました。

20150720_133743_Apple_iPhone 6

20150720_140526_Apple_iPhone 6



この日の走行距離、約37km。

暑かったですが、空は青くて綺麗でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

背割堤

背割堤の木陰道はいいですね、行ってみたいです。

しかし真夏の日中の淀川CRは地獄なので、やっぱり足が向きません。

淀川CRの枚方大橋下あたりに枚方凍氷があったらいいのにね。

熱中症には気をつけて

私ね、夕方のウオーキングがとても苦しくなるんです。お水と塩飴を持って歩くのですが、それでもだめなときがあるんです。これって明らかに熱中症ですよね。
塩分不足、這々の体で帰って昔風の塩いっぱいの梅干しを。そしたら落ち着きました。
夕方のウオーキングが嫌になっています。無理は禁物ですね。
それで、保冷剤を手ぬぐいに包み後ろ首に巻いてでかけますが、30~40分は持ちます。
サイクリングベテランのtopcymさんはそんな予防の知恵をお持ちでしょう。なにかいい知恵があれば教えてください。

RE:背割堤

ひろべえさん、おはようございます。
天気が安定している夏の日ってのは綺麗な青空が撮れたりするんで、そういう部分はいいんですけど、体力の消耗が激しいですよね。
ホント、走ること自体をためらってしまうこともしばしばです。
枚方凍氷はサイクリストの休憩場所、関西医大横から5分もあれば着くので、結構、サイクリストの皆さんも行ってらしたりしますです。

RE:熱中症には気をつけて

nikkokisugeさん、おはようございます。
私もこれは軽い熱中症じゃないの?って状態は何度か経験してます。
頭がボーっとして、身体に全然力が入らないといいますか・・・。
こういう状態で向かい風とか登り坂になると、もう辛くて辛くて、なんで俺自転車なんか乗っとるんやろうって気分になります。
そういう時は自転車を降りて休憩し、常備しているカバヤ食品の塩分チャージタブレッツってのを食べて、水分を大量に補給してます。
コンビニがあるとコンビニに駆け込みます。冷房が効いてて身体のクールダウンが出来て、イートインコーナーがあったらそこで塩分を含むものを買って食べて、ここでも大量に水分補給してグデーって休憩。自転車乗りにとってコンビニってのは凄く有難い存在です。
全然知恵のある話じゃなくて、誰でも考え付くようなことしかやってません。
いずれにしても、サイクリングでもウォーキングでも、コースの途中にコンビニがあれば、緊急避難場所としてはとっても有効に使えるような気はしています。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる