アサヒビール大山崎山荘美術館
2015-06-04-Thu 02:38

5/30(土)、アサヒビール大山崎山荘美術館に行ってきました。
ひろべえさんのこの記事を見て、いつか行ってみたいと思ってました。

午前中は凄くいい天気でしたが、夕方以降に天気が崩れるとの予報だったので、早めに帰るつもりでまずは御幸橋まで。
古い御幸橋の橋脚が全て撤去されていることに今頃気付きました。
南からの追い風で巡航速度30km/hぐらいで来たのはいいものの、それは帰りは思いっきり向かい風ということを示唆しており、この時点でちょっと憂鬱になっておりました。

20150530_094520_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



淀川の三川合流部分を北に渡って、ちょっと下流側に戻って阪急・大山崎駅へ。
阪急・大山崎駅から北に行って、JR山崎駅の踏み切りを越えると、天王山の登り口。
かなりの勾配でございます。

20150530_102232_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



この坂を頑張って上ると、左側に大山崎山荘美術館に通じるトンネルが見えてきます。
ここからは自転車乗り入れ禁止ですので、自転車を停めて歩きで行きます。

20150530_103130_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



新緑が美しい道を進んでいきます。

20150530_103320_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



門に到着。

20150530_103904_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



アサヒビール大山崎山荘美術館です。
山崎ってサントリーの山崎蒸留所があってサントリーの牙城って印象が強いんですが、そこに宿敵アサヒビールが所有する美術館があるってなんか妙な感じです。

20150530_104751_Apple_iPhone 6



安藤忠雄氏設計の建物があったりします。

20150530_105144_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



モネの睡蓮を見て、「これは見たことある」っていう異様に月並みな感想をもった超凡夫な私。
それより喫茶テラスからの淀川や男山の眺望の方がよかったりして・・・。

20150530_114522_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



麦藁帽子の女子。なんか夏みたい。

20150530_115044_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



川は淀川へ合流直前の宇治川かなぁ。その奥が背割堤。

20150530_115516_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



この喫茶テラスからの眺望はとてもよかったです。
ここからの風景を眺めるだけでも、この美術館に来る価値があると思います。

帰りは思いっきり向かい風の中、泣きながら淀川の右岸で南下し枚方市駅へ。

久しぶりになんとなく思い立って献血。
いつから数えて10回かわかりませんけど、なんか10回目の記念品をくれました。10回いうたら4リットルかぁ。

20150530_130701_Apple_iPhone 6



この日の走行距離、約40km。

天気も良く、気持ち良く走れましたし、素晴らしい眺望を眺めることができました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最後に献血は立派!

山崎山荘の登り、乗車でしたか、立派。

帰りのアゲインストにもメゲズ、献血はさらに立派。

献血すると回復が早くなるんですか? それなら僕もやってみようかな?(笑

注射嫌いなんでやっぱりやめときます。

RE:最後に献血は立派!

ひろべえさん、こんばんは。
ひろべえさんの記事で初めて大山崎山荘美術館を知りました。
いつか行きたいなぁと思いつつ、なかなか行くことが出来ませんでした。
近いからいつでも行けるわってのがあったのかもしれません。
で、とてもいいところですね。
美術館としては、展示品は凄く少ない方やと思いますが、あの美術館は建物や周りの木々、淀川とかの眺望とか、そういうのをひっくるめて楽しむところなのかなと思いました。
で、天王山の坂、足腰が砕けそうでした。
それから、私は献血には全然抵抗がありません。針を刺したら毎回10分以内に400ml抜けちゃいますし。
私が出来る数少ない善行ですので、まあ、出来るだけたくさん出来ればと思ってます。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる