日吉ダム~美山~大野ダム~亀岡
2015-05-08-Fri 01:43

5/5(祝)、日吉ダム~美山~大野ダム~亀岡 と走ってきました。

走ったコースは以下です。




7時過ぎに自宅を出発し、最寄の京阪・郡津駅から輪行。
東福寺駅でJR奈良線に乗り換えて京都駅へ。

京都駅の山陰本線のホームから電車に乗るなんて、小学6年ぐらいの頃オカンの実家の丹後に一人で遊びに行った時以来ではないかと。40年ぐらい前の話。
相変わらず山陰本線のホームって京都駅の一番北の端にあって、暗めの雰囲気も昔を彷彿とさせます。
昔の山陰本線は今の嵯峨野観光鉄道のトロッコが走ってる保津川沿いの線路を走ってたので眺めがメチャよかった。
丹後に行く時、車窓から保津峡を眺めるのが大好きでした。

20150505_083327_Apple_iPhone 6



京都から出発した電車は予想に反して、もの凄く混んでます。
映画村のある太秦駅、嵐山の最寄り駅の嵯峨嵐山駅でほとんどの乗客が降りられました。
そりゃ混みまわすわね。GWやし。

20150505_084056_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



その後はガラガラ。
途中でちょろっと見える保津峡などを眺めながら、数年前、自転車落車骨折で入院していた園部までやってまいりました。

20150505_090704_Apple_iPhone 6



園部駅で福知山行きの普通に乗り換えて日吉駅まで。
園部駅以降は交通カードは使えません。

20150505_092937_Apple_iPhone 6



日吉駅から自転車走行スタート。

20150505_102354_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



まずは、日吉ダムへ。久しぶりぃ~。

20150505_103644_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150505_104444_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150505_104747_Apple_iPhone 6



日吉ダムからr19で北上します。5/5です。鯉のぼりです。

20150505_111854_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



r19のいつもの撮影スポット。

20150505_113920_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



こういったトレインを作って集団走行してはる本気系の方々を何度も見ました。

20150505_114200_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



道の駅美山ふれあい広場でジェラートなど食べてカロリー補給。

20150505_124501_Apple_iPhone 6



自転車の人もそれなりにいますが、やはりバイクの方が多いです。

20150505_124748_Apple_iPhone 6

20150505_124511_Apple_iPhone 6



ここから東進してかやぶきの里に行くと佐々里、花脊という厳しい峠が後ろに二つ控えているので、この日はr12を西進して大野ダムを目指すことにしました。

大野ダムは由良川のダムで、由良川は日本海に注ぎます。
その前の日吉ダムは桂川のダムで、桂川は最後は淀川になって大阪湾に注ぎます。
私は大概、淀川水系の川や湖の周辺をチャリで走ってることが多いので、日本海に注ぐ由良川の周辺を走ると、なんか遠くまで来たなぁって気分になります。別にとりたてて遠いところってことはないんですが、気分としてってことです。
上流側から下流側に走りますので、普通の川がダム湖(虹の湖)になって、最後にダムの堤防が出てきます。

20150505_133224_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150505_135500_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150505_135510_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150505_141142_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150505_142018_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



r12からR27に入りどんどん南下します。
で、京丹波町役場あたりでR9に入ります。
今までR9は混んでいるという印象が強く走るのをずっと避けてたんですが、この日走ってみたら思ってたよりずっと走りやすい道でした。
で、園部から亀岡に向かう途中、信号待ちしてて横を見たら、2011年の夏に自転車でこけて骨折して入院してた園部丹医会病院が偶然そこにあるじゃないですか。懐かしい・・・。

20150505_160233_Apple_iPhone 6



園部に至る途中、R9を走ってると観音トンネルというのがあり、照明がLEDでめちゃ明るかったんです。
私がこけた美山の深見トンネルがこれぐらい明るかったら骨折せずにすんだかも?とちょっと思ったり・・・。

20150505_155218_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



この病院から園部駅までは結構な距離がありました。
ここをテクテク歩いて嫁はんは病院に来てくれてたんやなぁと思うと、有難いことやなぁと思った次第です。

その後はR9で亀岡まで行って、JR亀岡駅から輪行。

この日の走行距離、約87km

この日も天気が良くて楽しく走れました。
はじめは篠山方面に行ってから帰ることも考えてましたが、そんな元気は残ってませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日吉ダム~美山~大野ダム

久しぶりに見る美山の風景、楽しく拝見させていただきました。

でもやはり自分で走ってみたくなりますね、梅雨が来るまでに、一度訪れてみたいですね。

是非次回は佐々里峠越えを。最近よく走っておられるので、ゆっくり休み休みなら絶対大丈夫ですよ。

RE:日吉ダム~美山~大野ダム

ひろべえさん、こんばんは。
やっぱり美山はいいですねぇ。
梅雨や夏になる前の気候の良い時期に走っておきたいっていうの、よくわかります。
以前も行ってらっしゃいましたが、車でもアクセスしやすくなってるんで自転車を積んでいかれて・・・。
鎖骨に無理の無いレベルで走られて、その記事がアップされる日を楽しみにしております。
私は、今年の目標としては、体重を落としてもうちょっと坂が上れるようにしたいと思っております。体重を落として佐々里峠をば・・・。

美山

topcymさんの美山の記事を読む度に行ってみたくなります。
保津川に沿ってハイキングコースがあると聞きました。
歩いてみたいです。たしか川下りの舟も利用できるはずですね。往復のどちらかを利用すればよさそうですね。

あの大けがからもう3年近く経つのですか?
まぁ奥様はこんな道を歩いて病院に通われたのですか。
大事にしてくださいね。

RE:美山

nikkokisugeさん、こんばんは。
京都の山のトレッキングコースはきっといろいろあるんだと思います。
そのコースは保津川沿いにもあるんでしょうし、伏見稲荷から泉涌寺に抜けられるように、途中に神社仏閣を絡めたりすることもできるみたいです。
嵯峨野から保津川近辺を上流に向けて歩いて、疲れたら嵯峨野観光鉄道か山陰本線に乗って亀岡に行き、そこから保津川下りで船に乗って嵐山まで下ってくるなんてのもよさそうですね。
美山にもいろんな山があってトレッキングもできるんだと思いますが、私は自転車で走ったことしかありません。自転車で走るには本当によいところです。信号もほとんど無いので。
きっとバイクも気持ちいいと思います。
しかし、時間の経つのは早いですね。骨折からもう三年以上経ってるんですね。

もう3年ですか

あの事故からもう3年も経つんですね。そういえばあの時はまだ大阪勤務でしたよね。
このところコンスタントに走っておられて感心するばかりです。ワタシなど例の白馬以来乗ってませんので、この夏でブランク2年というところです。ほぼ引退したのと同じですわね、
今年はGWが仕事だったし、あまりに乗ってないので、まずはバイクのメンテからとか思うと、なんだか億劫になってしまいますね。

ところで最近は関西でも輪行なんですね。新車でのツーリングはされないんですか?

RE:もう3年ですか

mucho66さん、こんばんは。
そうなんです。3年というか、もうすぐ4年ですね。いまだに鎖骨の違和感バリバリです。
当時は出張ベースで名古屋に行ってた時で、財政局の失注とかリベンジとかにも関わっていた時のような気がします。
最近、何故かまあまあチャリに乗ってます。自走にこだわらず輪行でいろんなところに行ってみようって感じです。
mucho66さんは最近お忙しそうですが、落ち着いたらまたどっか走りましょうよ。
で、最近、なんで車でツーリングに行かないかといいますと、それは輪行の方が楽だからです。
運転しなくていいんで寝られるし、Facebookの更新も出来るしって感じです。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる