笠置寺
2015-04-27-Mon 00:38

4/25(土)、笠置寺に行ってきました。

10時前にAIRONE号で自宅を出発。めちゃええ天気です。

枚方の田んぼは一面のレンゲ。

20150425_101426_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



枚方の関西医大前のツツジ。もうすぐ五月ですもんね。

20150425_104026_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



枚方の関西医大横のハナミズキ。満開です。

20150425_103538_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ハナミズキを撮影しとったら、背後からおばちゃんに「お兄ちゃん、チョコレートあげよか」って声かけられたんで、振り返ったら「あっ、お兄ちゃんちゃうわ」って言われました。
そりゃ、もうすぐ50歳のおっさんですから。
自転車系の服着てるんを後ろから見たら歳わからんですわね。
見知らぬおばちゃん、間違いでも「お兄ちゃん」と言って頂き、ありがとうございました。m(_ _)m


淀川CRに入って北上。

途中の菜の花。花も少なくなって種の入るさやみたいなのができててもう見ごろも終わりかなぁ・・・。

20150425_104918_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



って思いつつもう少し北上すると、まだこんなに咲いてるところがありました。踏ん張りよるなぁ。

20150425_110758_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



木津川CRに入り、橋桁が流されっぱなしでおなじみの「流れ橋」に到着。

20150425_113142_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



東屋みたいなところで休憩。

20150425_115646_Apple_iPhone 6



その後、更に木津川CRで南下し、木津川CRの終点・泉大橋に到着。

20150425_125918_Apple_iPhone 6



ここからr47に入り暫く東進。和束に近いんで茶畑なんかがあります。

20150425_135656_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ずっとr47で東進できればいいんですが、r47は加茂駅あたりで終わってしまい、東進するにはR163を走るしかありません。このR163がかなり恐ろしい道でして、路肩が狭いのに大型トラックがバンバン走る訳です。
でも、笠置寺に行くにはR163を走るしかないのでひたすら東進。


R163を9kmほど走ってやっと笠置大橋に到着。橋を渡って木津川の南側に出ます。

20150425_143914_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ちょっと南下すると笠置寺に至る上り口を発見。ここから約2kmひたすら上りです。
入り口の時点でなんか勾配がきつそう・・・。嫌な予感。今回ほとんど下調べしてないんですよね・・・。

20150425_144408_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、上ってみましたが、入り口から入って左に曲がったところからいきなりとんでもない勾配。
すぐに自転車を漕ぐことを諦めました。押して上ろうと・・・。
後でルートラボで調べたら、平均勾配が11%で、20%を超えるところもいっぱいあります。
まさか、寺に通じる道がこんなに急勾配だなんて全く想像してませんでした。見通しが甘かった・・・。

ということでこんな感じの坂でした。

20150425_145352_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150425_145616_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150425_150614_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150425_150630_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



かなり上って、もうちょっとで笠置寺ってところです。

楓の花です。

20150425_151156_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



新緑の淡い緑が綺麗です。

20150425_151454_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



汗だらだら、脚ふらふらになって笠置寺に到着。山門です。

20150425_153026_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



笠置寺は巨大な弥勒磨崖仏が本尊です。高さ15.6mあります。
ただ、元弘の乱の兵火などで磨崖仏の表面の花崗岩が剥離してしまって弥勒仏を目視で確認することはできません。

20150425_153320_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



本尊弥勒磨崖仏の礼堂である正月堂。

20150425_153704_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



笠置寺は笠置山の山頂にあるのですが、この山は巨石だらけです。

20150425_153720_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



本尊弥勒磨崖仏は兵火の被害にあいましたが、虚空蔵磨崖仏はその難を逃れました。

20150425_153835_Apple_iPhone 6



上の写真の柵の右側は崖で、離れて撮影することはできないので、下から見上げるような写真になります。
虚空蔵磨崖仏は高さ12mとのこと。

20150425_154052_Apple_iPhone 6



もっとゆっくり見たかったんですが、20時から香里園のスタジオで個人練習の予約をしていたので、18時頃には自宅に戻らんとあきません。
16:28笠置駅発の列車に乗らないと間に合わないので、16時前に急いで笠置寺を後にします。
上りは大変でしたが下るのはあっという間。勾配がきついのでブレーキを引く手が痛くなります。

16時過ぎにJR関西線の笠置駅に到着。無人駅ではありませんが木津川沿いにある小さな駅です。ICOCAとかの交通カードも使えません。
自転車を輪行袋に収納完了。

20150425_162000_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150425_162512_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



加茂駅~亀山駅間は電化されてなくて2両編成のディーゼル車が走ってます。

20150425_162630_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



私は真ん中で折れるユニットバスみたいな扉が付いた電車は初めて見ました。

20150425_163012_Apple_iPhone 6



この日の走行距離、約65km。

激坂で大変でしたが、天気が良くて気持ち良く走れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

若葉緑の美しく

写真だけでも勾配のきつさが分かりますね。
山はどうして巨石が多いのでしょうね。わたくしも山歩きしてつくづく思います。
太古の昔、海からせりあがって山丸ごと石だったのが幾万年経て、割れ目が入り小分けされたんでしょうかと、小学生並みの、、、、失礼しました(涙)
笠置駅のホームの若い女性、スカートだからハイキングに来たのではないですよね。地元にこんな若い人がいるんだと、感嘆しました!

あぁ、山歩きしたいなぁ~。

RE:若葉緑の美しく

nikkokisugeさん、こんばんは。
マジで激坂でした。
で、あの山の巨石って凄く不思議ですよね。
今回の笠置山もそうですし、地元の交野山もそうですが、山頂付近に巨大な石が多いです。
なんで山頂に?まったく理由がわかりません。
ただ、昔の人が山頂の巨石を信仰の対象にしたのは、なんとなくわかる気がします。
で、笠置駅の女性、地元の人やと思います。普通のかわいい女性でしたよ。
バイトに行く?遊びに行く?行き先は京都?大阪?
さっき調べたら、笠置町の人口は1,500人ぐらいです。
人口はどんどん減ってるみたいで、過疎の町みたいです。
そんな町にこういう女の子がいるのはちょっと驚きますよね。
いい季節なので、山歩きできますように!

柳生街道

もう長い事、木津川方面へは行ってません。
流れ橋の復元は今年は予算が付かなかったんですかね? それともこれからなんでしょうか?
こう毎年流されたのでは生活道路ではない橋の復元はそろそろ難しくなってきたのでしょうか?

笠置寺の参道はコンクリ舗装の上にドーナツ模様が付いてますね。
こういう処は間違いなく15%を越えてますね。
ママチャリだったら間違いなく下の処に打っちゃって体一つで登るでしょうね。(笑

このあたり、昔大河ドラマで一躍観光地になったようでしたが、今はハイカーが訪れるくらいなんでしょうね。もうはるか昔の事のように感じました。

RE:柳生街道

ひろべえさん、こんばんは。
流れ橋は流されにくい構造への変更を検討してるって何かに書いてあったような気がします。
こう頻繁に流されると行政側も考えますわね。
笠置寺への坂道はホントえげつなかったです。
このあたりって昔大河ドラマの舞台になったんですか。全然知りませんでした。
木津川の景色がなかなか良いところでした。
で、柳生街道とお書きの通り、このあたりからはすぐ柳生に抜けられるようですね。

No title

遅コメ深謝です。

極力、酷道163号を使わずに…ということなら、加茂から浄瑠璃寺~岩船寺から須川に出て、
そこから北上して笠置へ、というルートがありますですね。
自転車に乗らなくなって半年以上経過しちゃってますが、もし次に笠置方面に行くような事が
あれば、笠置寺に行ってみようかな。
「コンクリ路面に◯印」の道路、2km弱ほどですかね。「頑張る」には丁度良いかな。(^^;

topcym>ゆっきょさん

ゆっきょさん、こんばんは。
>加茂から浄瑠璃寺~岩船寺から須川
このコースなんとなく想像はできたんですけど、相当な坂があるかと・・・。
しんどい坂を避けて怖いR163を選択してしまった次第です。

>「コンクリ路面に◯印」の道路、2km弱ほどですかね。「頑張る」には丁度良いかな。(^^;
上りごたえ十分ありやと思います。
私の今の体重と脚力では、この坂を脚つきなしで上れることを全くイメージできませんです。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる