浄瑠璃寺~岩船寺~春日大社
2015-03-07-Sat 08:43

3/6(金)、有給の目標取得日数にちょっとでも近づくべく、休暇をとって京都の南山城方面をチャリでぶらぶらしてきました。

今回のコースは以下。
【交野市】~r736~R307~r71~r65~木津川CR~r47~r324~r44~r752~【浄瑠璃寺】~r752~【岩船寺】~r47~r33~R369~【春日大社】~R369~r754~【JR奈良駅】

※大文字の「R」は国道、小文字の「r」は府県道 を表しています。




今回、なんで浄瑠璃寺~岩船寺に行こうと思ったかといいますと、京都の南山城方面は何度か走ったことはあって、浄瑠璃寺と岩船寺(がんせんじ)には一度行ってみたいと思いつつ、いつも計画性の無いテキトウな走り方ばっかりするもんですから、道に迷って時間切れみたいな感じで到達することが出来てませんでした。
そういう状況がある中、先日、BSフジの「古都浪漫こころ寺巡り」っちゅう番組で、たまたま浄瑠璃寺と岩船寺が取り上げられてて、「こりゃ、やっぱり行っとかんと」という気分が高まったっちゅう訳です。
このお寺が京都市内とか交通の便のいいところにあったら、最近の私の行動パターンだと電車+徒歩みたいなヌルイ方法を選択してしまうんでしょうが、この浄瑠璃寺~岩船寺っちゅうのは非常に交通の便が悪いところにありまして、自転車の自走もしくは輪行で行くべきなんだろうなって感じで自転車を選択した次第です。
ただ、ここのところ、自転車では平坦基調のコースばかり走ってたんで、私の怠けきった身体がこの南山城の起伏に富んだコースに耐えられるのか相当に不安ではありました。

朝7時に起きて、朝食を食って嫁はんと話し込むうちに10時前になってしまいました。
どうも私はパッと用意して、パッと出ることが出来ません。
ということで10時にAIRONE号で自宅を出発。
今回は自転車系ウエアを着る気にならず、ジーンズに裾バンドして、普通の服装で。

r71で枚方から京都に抜ける辺りの坂道で既に疲れ気味。

木津川CRは平坦なので爽やかにクリアしましたが、木津川市に入ってr752に入るともう上り一辺倒です。
登坂能力の衰えを痛感しました。
やっぱり坂を走ってないとホント、アカンですね。

浄瑠璃寺に向かう坂の途中、石仏というかお墓というか、そういうのが沢山ある場所で写真撮影&ちょっと休憩。

20150306_122026_Apple_iPhone 6



休憩の後、浄瑠璃寺まではなんとか止まることなく到達できました。
坂を上るのにはいつもと違う筋肉を使うんでしょう、脚は当然ですが、腰のあたりも凄く疲れます。

浄瑠璃寺ですが、真言律宗の古刹で、本堂に「九品往生」の考えに基づく九体の阿弥陀如来像(国宝)を安置することから九体寺(くたいじ)の通称もあります。
この九体の阿弥陀如来像が完全な形で残っているのはこのお寺だけだそうです。
全体的にはひなびた感じのこじんまりしたお寺です。

山門へのアプローチ

20150306_123816_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



そこに咲く「あしび」

20150306_123904_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



山門。両脇に小さな石仏。

20150306_124122_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



三重塔

20150306_125134_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



本堂

20150306_125402_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



本堂内の九体阿弥陀如来像。(パンフレットの写真を撮影したもの)

20150306_125504_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



浄瑠璃寺を後にして、今度は岩船寺へ。
この道もアップダウンがあってなかなかしんどい。

途中のちょっと開けたところからのショット。
かなり霞んでて、下界が見えませんね。

20150306_132730_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



岩船寺到着。
こっちは浄瑠璃寺より更にひなびた感じです。
創建は浄瑠璃寺よりも更に古く、同じ真言律宗のお寺です。

山門

20150306_133928_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



こっちにも三重塔があります。

20150306_135430_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



三重塔の屋根の四隅を支える隅鬼。

20150306_135626_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



本堂

20150306_140030_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



本堂内の阿弥陀如来坐像。(パンフレットの写真を撮影したもの)

20150306_140508_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



岩船寺の参道に漬物がつるされて売られてました。無人販売。100円。
100円にしては結構な量があります。
地元の消防署の人が来て買っていってました。
このあたり、こういうのがあちらこちらにあります。

20150306_142200_Apple_iPhone 6



これ、買ってみました。
なかなか美味かったです。

20150306_142221_Apple_iPhone 6



岩船寺を後にして、またちょっと開けたところからのショット。

20150306_142532_Apple_iPhone 6



浄瑠璃寺も岩船寺も京都府の南端の木津川市、奈良県境に近い当尾(とうの)の里に位置しています。
この地区は行政的には京都府に属していますが、地理的には奈良(平城京や東大寺)に近く、文化的にも南都の影響が強いところです。

この当尾の里には当尾石仏群と呼ばれる、鎌倉時代にさかのぼる石仏、石塔などが点在しているので、それをちょっと見に行きました。

こんな感じの道を走って

20150306_142852_Apple_iPhone 6



石仏の中で一番有名な「わらい仏」。なんともいい感じ。

20150306_143052_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150306_143154_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



石仏を見た後は、r47~r33~R369と走って、奈良公園へ。

鹿せんべいに群がる鹿。ちょっと怖い。
鹿のお尻って白いんですね。

20150306_154058_Apple_iPhone 6



奈良公園は何度か来てますが、春日大社には行ったことがなかったので、行ってみました。
独特の雰囲気でした。

20150306_161401_Apple_iPhone 6

20150306_161442_Apple_iPhone 6

20150306_161533_Apple_iPhone 6



もう、足腰がフラフラでしたので、JR奈良駅から輪行で帰ることにしました。

しかし、JRの駅って最近めちゃ綺麗です。

20150306_175219_Apple_iPhone 6

20150306_190015_Apple_iPhone 6



自宅には19:30に到着。

この日の走行距離、約53km。
イヤー、上り坂はしんどかったです。疲れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

歩いてみたい 当尾の里

<私はパッと用意して、パッと出ることが出来ません。
ほんとそうですね(笑) 
きっと奥様との会話がはずんだのでしょうね。

「当尾の里」良い道ですね。歩いてみたくなります。お寺の立派な誰々作の仏像も良いけれど、こうした石仏も素朴で大好きです。
書いていらっしゃいますが、京都というより、手の加わってないところが奈良らしいですね。

ほんでもって、JRの駅が立派になったのは、やはり民営化のメリットなのでしょうか。まぁ、主要な駅に限ってかもしれませんが。
民営の鉄道駅が都心を離れると、ずいぶん寂れていること、ありますね。

RE:歩いてみたい 当尾の里

nikkokisugeさん、こんにちは。
嫁はんとはいろいろと話がありまして・・・。
で、「当尾の里」、良いところですよ。
昔、奈良のお坊さんが静かに修行するために当尾に来て庵を結んだりしていたそうです。
このあたりのお寺も京都のような豪奢な感じはなく、素朴な感じで味わい深いものがあります。
山の中の小路の脇にある石仏、しみじみと良いです。
で、最近のJRの駅は本当に綺麗です。
地方でも主要な駅は軒並み綺麗になってます。
まあ、JR東日本、西日本、東海は乗客がいっぱいいるんでこういう投資もできるんでしょうが、JR北海道とか四国なんかは、そもそも分割された時から不採算路線も多く、きっとその経営は大変なんだろうと思います。

良いコースですね。

しんどそうですけど、なかなかいいサイクリングコースですね。ボクも昨日はジーパンに裾バンドで出たのが失敗でした。(輪行には良いかも)

馬酔木はアセビとも言うそうですが、昔よく訪れた京都の吉田山の真如堂にも春告げ花として沢山咲いていたのを覚えています。もう咲き始めているんですね。

のんびりしたサイクリングなら、思い切ってリヤのディレイラーを交換して (GS) ロングゲージにしてはいかがでしょう?
フロント、コンパクトのダブルで、リヤのスプロケが32丁のビッグギヤが使えて、登りが断然楽になりますよ。 最近ののRDは変速性能も良くなって使いやすいと聞きます。

ボクも使ってみたんですが、タイヤもフレームに入れば25C位の太めの物が乗り心地もよく楽ですね。






























No title

topcymさん、こんちわ。
浄瑠璃寺~岩船寺は、昔っからよく走ったコースですわ~。
岩船寺から笠置に抜けてそこから柳生へ入って…てなコースも良い感じです。
さらに布目ダムまで…行くとちょっとしんどいですかね。サイクリングではなくなるか。(笑)

走っておられるだけ「偉い!」ですわ。
私はもう…自転車に乗らなくなって何ヶ月や…
去年11月下旬以降ずっと乗ってないです…
ダメですね

RE:良いコースですね。

ひろべえさん、こんにちは。
アップダウンがあるとはいえ、しんどいのは私の不摂生にも原因がありまして。m(_ _)m
このあたり初めて行きましたが、なかなか良い感じのコースでした。
アシビって派手さは無いけど、綺麗な花ですよね。
で、リアのギアですが、昨年10月ぐらいに25Tから28Tに交換しています。
これでも相当楽になっていますが、これが32Tだったら相当違うでしょうね。
また、機会があったら検討してみたいと思います。

topcym>ゆっきょさん

ゆっきょさん、こんばんは。
へー、浄瑠璃寺~岩船寺のあたり昔よく走ってらしたんですね。
ご自宅からだいたい真東に進む感じになるのでしょうか?
以前、R369を東進して柳生に行ったことがありましたが、だらだらとアップダウンが続きなかなかにしんどい道やなぁと感じたように思います。
で、私もたいして乗れてません。
どうもいろいろとありまして、あまり自転車に乗る気にならなかったりしております。
コンスタントに乗れる環境とか精神状態を維持するというのもなかなか難しいことだなぁと感じている今日この頃です。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる