ホンダ・エアウェイブからトヨタ・カローラフィールダーに乗り換え
2014-10-26-Sun 18:43

ホンダ・エアウェイブからトヨタ・カローラフィールダーに乗り換えました。
10/12(日)が納車でした。

エアウェイブに乗るまで、ずっとトヨタ車に乗っていたのですが、6年前にエアウェイブを購入しました。
その時も、カローラフィールダーとどちらにするか迷ったのですが、外観のデザインと価格の安さで、エアウェイブを選択しました。

6年間乗った感想は、ホンダ車やホンダのディーラーの対応はどうも私にはしっくりきませんでした。
車については、もともとわかっていたことですが、塗装がイマイチ、内装はもっとイマイチではっきり言ってちゃち。
アクセルを踏んで戻した際になんかガリガリしたひっかりのような感覚があるし、それの調整を依頼してももともとそういうものとのことで直らない。ドアも本当に閉まってるのって感じで閉まった感がない。
ディーラーの対応も売ったら売りっぱなしって感じで、アフターフォローが非常に悪かったです。
カーナビのデータ更新の際も、何度も納期変更されてダダ遅れ。
1回目の車検はホンダのディーラーでやりましたが、対応の悪さに腹が立ち、2回目の車検は以前からのトヨタのディーラーでやりました。

塗装というかメッキが剥がれている図。

20141012_092814_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



テールランプに水が入らないようにするパッキンのようなところに水が染み込んでいるのか緑色になっている図。
購入して1ヶ月ぐらいからこんな感じで、「これ、おかしくない?」ってディーラーには言ったんですが、結局、何も対応してくれなかったし、そもそも納得できる説明もなし。

20141012_092848_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



それから任意保険の保険料、これ、エアウェイブの方が高いんです。価格は安いのに。
どうもエアウェイブの車種による事故率がフィールダーより高いみたいです。


ということで、約6年、走行距離3万kmで、それなりの値段で下取ってもらえるうちに乗り換えることにしました。

20141012_092855_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



ちなみに下取り価格ですが、
トヨタのディーラーでは、交渉の結果、最終的に54万円の値がつきました。
ホンダのディーラーでは、28万円がこの年式のエアウェイブの基準価格とのことで、後日、電話で「いい値段がつきました」って連絡してきはって提示された価格が36万円でした。
ここでも、なんだかなぁって感じ・・・。


でも、エアウェイブには良い点もありました。
※当たり前ですわね。良い点が無かったら買いませんわね。

まず、見た目。外観。これは今回買ったフィールダーよりも、エアウェイブの方が今でも良いと思ってます。
やっぱりトヨタ車はなんかもっさりしてるところはあります。
※以下の比較の写真は上がエアウェイブ、下がフィールダー。

20141012_092958_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20141012_124030_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



それと、これはエアウェイブを購入する前には認識できていなくて、買ってみて また フィールダーと比較してみてわかったことなんですが、エアウェイブはラゲージスペースに高さのあるものを積めるんです。
ハッチバックの開口部の高さも高い。
フルフラットにした時、天井までの高さが高い。
これは、天井が高いのではなく、後部座席をフルフラットにした際、より低い位置まで後部座席が下がるということです。

実はここが一番悩ましいところでした。
エアウェイブだと自転車を立てたまま積めるんですが、フィールダーでは無理なんです。
エアウェイブだと90cmぐらいの高さのものを積めるんですが、フィールダーだと80cmでもNG。
立てて積む場合、前輪を外して積むのですが、その状態で私の自転車はサドルまでの高さが90cmぐらいになります。

凄く悩んだんですけど、フィールダーに自転車を乗せる機会がどんだけあんねん?って考えて、結局、フィールダーにしました。もし積む必要があったら、自転車を寝かして積んだらええやんってことで。
※ちなみに、ホンダ車に買い換える場合は、フィットシャトルになり、フィットシャトルならエアウェイブと同じ後部座席の構造なので自転車を立てたまま積めたはずです。


ハッチバックの開口部の比較。

20141012_093338_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20141012_124130_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



フルフラットにしたラゲージスペースを真後ろから見た場合の比較。
※エアウェイブの方が後部座席がより低い位置でフルフラットになってます。

20141012_093356_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20141012_124148_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



フルフラットにしたラゲージスペースを横から見た場合の比較。
※エアウェイブの方が後部座席がより低い位置でフルフラットになってます。

20141012_093430_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20141012_124154_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



エアウェイブの後部座席をフルフラットにした時の形状。
これが独特で、ホンダが特許を持っとるらしいです。

20141012_093642_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



私にとっては、この自転車を立てたまま積めるか否かというのは、かなり大きな問題だったのですが、それでもホンダの車とディーラーに対する違和感はそれを上回るもので、結果としてトヨタ車とトヨタのディーラーを選択した次第です。

一応、ハイブリッド車を買ったので、燃費は格段によくなる予定です。
まあ、私は大して乗らんと思いますが・・・。

20141012_124344_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

積載性

へー積載性にはそれほど差があるんですねえ。確かにうちのフィットもコンパクトクラスでは一番モノが積めますね。フィット系は積載性はいいようですね。うちの実家はトヨタのistという奴ですが、あまりモノは積めません。
しかし、今のフィット、発売して1年のうちに5回もリコールしてますし、ちょっとお粗末です。(ワタシのは先代)
自転車が立てられないということは、昔のようにtopcymさんの車に載せてもらってツーリングというのも難しい訳ですね。ワゴン車はモノが積めてなんぼというところもあるし、悩まれたことでしょう。ポーターとして考えるとワゴンよりはやはりワンボックスなのでしょうね。ただし燃費は悪いですが。なかなか車選びも難しい。スタイル、燃費、積載性、動力性能全てを満たす車はそうそうないですね。
ホンダにはフリードというワゴンとワンボックスの間の子のような車があります。ハイブリッドもあって、こいつなら自転車も楽々立てれるようです。

RE:積載性

muchi66さん、こんばんは。
仰るとおりで車選びってホント難しいです。
帯に短し襷に長し。あちらを立てれば、こちらが立たず。
フリードも選択肢には入ってましたが、どうもあのスタイルが性に合わないのと、向かいの家の車がフリードっちゅうのがどうも・・・。
ホンダの昔のモビリオとかスパイク(今はフリード・スパイクになっちゃいましたが)の形だったら好きでしたし、積載性もよかったと思います。
フィットシャトルは仰るとおりリコール問題もありますし、デザインがかっこ悪くなっちゃったので・・・。
2台乗せてのツーリングですけど、サドルを下げる、もしくは抜けば全く問題なく立てて積めるとは思ってます。ただ、シートポストを抜いてみたら、結構大量のグリスのようなものが塗られており、ちょっと扱いがややこしいそうな気はしております。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる