こころ旅が交野の源氏の滝に
2014-10-02-Thu 01:03

先週の9/24(火)に放映されたこころ旅で火野正平はんが交野市に来てました。

目的地は、源氏の滝。
私が交野山に登るときは、いつもこの源氏の滝のところからスタートします。

20140925_001131_Apple_iPhone 5



源氏の滝に至るまで、交野市内の古い集落の中の細い路地をくねくねと走ってはりましたが、なんとも風情のある映像でした。
あらためて交野ってええところやなぁと。

私は吹田市の出身で、結婚するまで交野市には全く足を踏み入れたことがなかったんですが、結婚二年目で交野市に引っ越してきて、すぐに交野市になじんでしまいました。

古い街並みが残っていて、生駒山系の山々がすぐそばまで迫っていて、自転車で淀川まですぐ出られるし、京都、奈良へのアクセスもいいし、大阪市内にもそれなりの時間で行けるし、ほんとに住みやすくてええところやと思ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あの滝が交野山の登り口だったんですね。

しかし今回の大阪版はクラシカルな裏ロードばかり走っていましたね。

家の近辺にもよく似た雰囲気の旧家のある道ばかり走っているので、
ウチの家内なんかも 「ここ走ったことある様な気がする」 を連発してましたね。

「監督さん、このあたりの地元の人かなぁ」なんて言いながら見てました。

topcym>ひろべえさん

ひろべえさん、こんばんは。
交野山へ登るルートはいくつかあるようですが、私はいつもこの源氏の滝から登っています。
確かに今回の大阪シリーズは、裏道とか路地みたいなところを結構走ってましたよね。
正平はんが「家でかいけど道狭い」って言ってましたけど、交野の旧家が建っているところは正にそういう状況です。
凄い立派な旧家なんですが、車が入れる道がないので、外に駐車場を借りているといったケースが結構あるようです。
今回の大阪シリーズは北河内~北摂を走っていて、土地勘があるところが多くて面白かったです。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる