ビワ3/4(北湖)
2014-09-24-Wed 01:32

9/22(月)、休暇を取って、ビワイチ(北湖)しようと思いましたが、結果的にビワ3/4ぐらいで終わっちゃいました。

京阪、JR奈良線と乗り継いで、JR京都駅のから湖西線で堅田駅まで輪行。
チャリだったら宇治川〜瀬田川に沿って走るルートでここまでで約80km、少なくとも4時間は掛かります。
平日の朝なので、出来るだけ邪魔にならないように全部普通に乗りましたが、約2時間、760円で着いちゃいました。
電車って有難いし、凄いなぁ。

20140922_082333_Apple_iPhone 5



堅田駅前で自転車を組み立て。
大阪用のモンベルの輪行袋は超お手軽。
上からかぶせて下を巾着のように絞るだけ。
で、生地が薄いのでこんなに小さくなってボトルケージにも入ります。

20140922_083412_Apple_iPhone 5

20140922_084110_Apple_iPhone 5



まずは、湖西のR161をひたすら北上し、白髭神社で小休止。

20140922_101236_Apple_iPhone 5

20140922_101253_Apple_iPhone 5



更にR161を北上し、湖岸と一旦離れる安曇川あたりで、東進し、湖周道路に入って更に北上。

東進している際の写真。田んぼと比良山系。こういうどこまでも広がる田んぼの風景は大阪では見られません。

20140922_112346_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



こっちは湖周道路。気持ちよく走れました。

20140922_114709_Apple_iPhone 5



で、更に北上して松原がある辺りで、彼岸花が咲いてました。
思っていなかった光景だったので、ちょっと得した気分でした。
しかし、写真ばっかり撮ってて、距離が全然延びません。

20140922_124507_Apple_iPhone 5

20140922_130806_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140922_124816_Apple_iPhone 5



で、桜の名所、奥琵琶湖の海津大崎に到着。
琵琶湖も比良山系も綺麗です。
思わずボーッとしたまま、寝てしまいそうになりました。

20140922_133738_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140922_135558_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



やっぱり、奥琵琶湖はいいですねぇ。
奥琵琶湖の一番奥。余呉湖の真南あたり。
以前に来たときも、ウィンドサーフィンしてはりました。そういうスポットのようです。
ハンコックのMaiden Voyageのジャケットを思い出します。

20140922_151006_Apple_iPhone 5

20140922_151034_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



一応、AIRONE号も写してあげてっと。

20140922_152048_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ビワイチの最危険ポイントと言えば、奥琵琶湖の賤ヶ岳トンネルであることは衆目の一致するところでしょう。
狭いトンネルをでかいトラックがバンバン走り、歩道も無いので、自転車で走るとマジで生きた心地がしません。
ということで、今回は左側の旧道を走りました。旧道にもトンネルはありますが、車は一台も通りませんでした。
少し登るので、高いところから奥琵琶湖が見下ろせます。

20140922_152838_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140922_153418_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140922_153508_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140922_153850_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



賤ヶ岳を越えると、湖東です。
今度はひたすら南下。
こんな感じの道が続きます。

20140922_161644_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



彦根の手前、太陽はこんな感じ。
もうすぐ日没やなぁ。
ナイトランは嫌やなぁ。

20140922_172350_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



写真撮ったりFBしたりで、停止時間がちょっと長くなり、日没のため彦根で終わることにしました。
結局、ビワ3/4ぐらいになっちゃいました。
彦根城を一瞬見て、彦根駅の下の喫茶店でちょっと休憩して、彦根駅から快速に。
湖東の道は湖西に比べ単調で、あまり楽しくありませんでした。

20140922_174616_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140922_190352_Apple_iPhone 5



この日の走行距離、115kmぐらいでした。

天気がよくて、気持ちよく走れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

topcymさんの秋ですね

ピンクコスモスにキバナコスモスそして彼岸花と、高い空。白い波と赤い波、いい秋ですね。
琵琶湖かぁ~、近江への旅心が誘われます。
でも、topcymさんの写真で旅した気分になって、ちゃっかり(笑)

RE:topcymさんの秋ですね

nikkokisugeさん、こんばんは。
昔は琵琶湖に魅力なんて全然感じなかったんですが、おっさんになってから、ええとこやなぁって思うようになりました。特に奥琵琶湖に行くとそう思います。
テレビで聞いたように思うのですが、昔、「琵琶湖にはこの世の美の全てがある」って言われていたそうです。
晩年の芭蕉も近江で過し、沢山の近江の句を詠み、
幻住庵記に近江のことを「美景、物として足らずといふことなし」って書いてるんですよね。
なんか、わかる気がします。

琵琶イチ

ちょうど良い処で夕暮れになったんじゃないでしょうか。
彦根から南は交通量も増えますしね。

湖西だけ裏道を探索しながら走るのも面白そうな気がします。

RE:琵琶イチ

ひろべえさん、おはようございます。
湖西の北部から奥琵琶湖はとてもいいところですね。
琵琶湖の水も綺麗ですし、比良山系も美しい。
いつか、ちょっと琵琶湖から離れて、針江の集落とかにも行ってみたいと思ったり。
湖東だったら、醒ヶ井にも行ってみたいなぁと思ったり。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる