名古屋(浄心)~知多半島・常滑近辺
2014-09-15-Mon 11:14

9/14(日)、知多半島・の常滑近辺を走ってきました。
前日、120kmほど走ってるので、尻が痛くて、知多半島の西側を海沿いに往復しただけです。

今回のコースは以下。




午前中、野暮用をしていたんですが、外を見るとメチャええ天気やったんで、とりあえず走っておかんとと思い11:45頃、浄心のマンションを出発。

名鉄・名古屋駅まで走って、自転車を輪行袋に収納して、12:31のセントレア(中部国際空港)行きの電車で輪行。
名鉄の名古屋駅って、名鉄最大の駅なんでしょうけど、終着駅じゃないんで、電車は折り返さないで通過していくだけなんですよね。関西の私鉄の場合、阪急の梅田、京阪の淀屋橋(しょぼいけど)、南海のなんば、近鉄のなんば、阿部野橋と全部終着駅なんで、なんか変な気がします。

20140914_123055_Apple_iPhone 5



で、30分ほどで新舞子駅に到着。550円。名鉄は競合する私鉄がないから高いです。

20140914_131104_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



駅の横がもういきなり伊勢湾。こういう景色を見に来たんで、もういきなり満足状態。
この日も天気が良くて、夏みたいに暑い一日でした。

20140914_131440_Apple_iPhone 5



とりあえず、r252を南下。できるだけ海沿いの道を走るつもりできたので、コースはメチャ簡単です。

途中の「白老」ってお酒の造り酒屋。
常滑にはこういった古い建物や家屋がかなり残っておりました。

20140914_140540_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_140929_Apple_iPhone 5



セントレアが(中部国際空港)見えます。泉佐野から見た関空と酷似してます。
海面が夏のような日差しでキラキラしとります。

20140914_142313_Apple_iPhone 5

20140914_142334_Apple_iPhone 5



南下を続け、r252からr72を経由してr274に入ると、ソニー創業者・盛田昭夫の生家が経営する酒、醤油、味噌の醸造所がありました。この人、そこの15代目の当主だったようです。
そういうバックボーンがしっかりした人だったんですね。本当の意味でのたたき上げやないんや・・・。
そこで昼飯食いました。おでん定食でしたが、白ごはんがはっきり言って不味かった。
しかし、この盛田さんの写真をでかでかと見せるっちゅうのは、どうなんでしょうかねぇ。
もうちょっと奥まったところにした方がええような・・・。

20140914_144048_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_144110_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_144212_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_145220_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_150619_Apple_iPhone 5



海沿い独特の雰囲気があり、半島っちゅうぐらいですから島のような印象もあり、ちょっと淡路島を走ってるような感覚になりました。

20140914_163114_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_163258_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



知多半島の南端まで行きたかったのですが、時間的にも体力的にも難しく、知多奥田駅近辺で折り返し、もと来た道をひたすら北上。

常滑は窯業の町。常滑駅の少し南あたりをうろうろ。下も横も溝も焼物だらけ。

20140914_171716_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



出発地点の新舞子駅あたりに17:30頃に戻ってきました。

こういう時間帯で、こういう夕日を見ると、日が短くなってきているのを実感します。
前日は三重県側から伊勢湾を望み、この日は反対側の愛知県側の知多半島から伊勢湾を見たことになります。
期せずして伊勢湾の東側の知多半島にいたので、伊勢湾に沈む夕日が見れました。

20140914_174612_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_175246_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_175302_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20140914_175816_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



新舞子駅で輪行の準備。
ちなみに私の輪行袋は前輪のみ外すタイプ。
前後輪両方外すタイプもありますが、当然、格納、再組み立てに時間が掛かりますし、後輪を外す際にチェーンをリアのギアから外す必要があり、どうしても手が汚れます。
ということで、私のはお手軽な前輪のみ外すタイプな訳です。
ただ、後輪が付いたままということは、その分でかいということです。
なので、混んでる電車では、かなり肩身が狭いです。
でも、ええんです、お手軽な方が。
輪行袋に付属しているベルトで前輪をフレームに固定します。
固定する場所は、赤い矢印の3箇所。
慣れたら10~15分ぐらいで輪行袋に格納できます。

20140914_181020_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、名古屋に着いたら、また輪行袋から自転車を取り出して、浄心のマンションまで。

20140914_190108_Apple_iPhone 5



この日の走行距離、50kmぐらいでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

輪行

常滑は家内の大学時代の友人の陶芸作家の実家があり、一度訪れたことがあります。

焼き物の産地はいくつか訪れましたが、京都の清水以外は何処も似た雰囲気の田舎町の風情があり好きです。

topcymさんの輪行はもう手慣れたものですね、思い立って直ぐに出れるのがそれを表しています。

この輪行袋は僕も持っているのですがまだ未使用、ホントにでかいのでこれでほんとに電車に乗れるのか少し不安があります。

確か『自転車旅』の日野正平の使っているのも以前はこれでしたね。最近は派手なトリコロールカラーの物を使っていますが。

RE:輪行

ひろべえさん、こんばんは。
常滑、なかなかよいところでした。
焼物関係の家が集まっているところは、小高い山に古い木造家屋がひしめき合うように建っていて、その間を迷路のように細い路地のような道が走っている、何とも独特の雰囲気の場所でした。
知多半島の西岸は、いかにも海沿いという風情があって、とてもよいところでした。
前日、三重県の鈴鹿市あたりで伊勢湾を見ながら走ったのがとても気持ちよかったので、この日も伊勢湾を見ながら走りたいなぁという思いで知多半島に行きました。
で、人間、必要に迫られると面倒くさいと思っていたこともやるようになるもんですね。
輪行も慣れてきました。これから寒くなってくると、着替えが嵩張るので、これをどうするか考えないといけません。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる