ばら寿司
2014-07-08-Tue 02:07

こないだの新日本風土記は「寿司」。その中で京都丹後のばら寿司の話がありました。

おかんの実家は丹後で小学校の時、夏休みとかによう遊びに行ったんですが、その際、このばら寿司をよう出してもらいました。
鯖のデンブが大量に入っていて美味かったなぁ。懐かしや。


こういう写真だとお上品な感じですけど・・・。

barazusi01.jpg



鯖のデンブを大量に作って、大量に投入し・・・。

barazusi03.jpg



こんな感じで大量に作って、皆でわいわい食べていた気がします。

barazusi02.jpg



いやー、ホント懐かしいです。「ばら寿司」という単語自体、記憶のかなたって感じでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

食べたいっ~!

これは美味しそう!
刺身を並べた寿司屋のチラシよりよっぽど美味しそうです。
うちもひな祭りなどばら寿司です。大阪在住の時に近所の人に教えてもらいました。
topcymさんのおかんはきっと料理上手でしたでしょうね。いつも美味しいものを食べさせてもらってなんて幸運なことでしょう。

あっそれから鹿の肉ですが、刺身でいただきますがさっぱりと臭みもなく美味しいです。
熊の肉は煮込みで食べましたが、さすが野性的で臭みがありました。

ばらずし

ウチも子供のころは寿司と言えば、ばら寿司の事でしたね。

母は山家の育ちで、生魚が苦手で。今風のチラシ寿司などは食べたことは無かったですね。

家中に酢飯のにおいが立ち込めて、杉桶に広げられたのをうちわであおいだのを憶えています。

なんだか食べたくなってきたなぁ・・・・・。

No title

nikkokisugeさん、こんばんは。
このばら寿司、高い食材なんて一切使われてないんですが、美しくて美味しいんですよ。
甘辛い鯖のデンブが好きでね。
関西のこういうちらし寿司系、押し寿司、更にはふな寿司に代表されるなれ寿司が、江戸前のにぎりのルーツで、ずっと昔からあるようですね。
で、おかんが料理上手だったかは置いといて、まあ、いつも旬のものを食わしてくれてました。
鹿の肉、機会があったら食べてみたいです。

RE:ばらずし

ひろべえさん、こんばんは。
そうそう、丹後でばら寿司を作るのを手伝うとき、杉桶に広げられたのをうちわであおいでましたわ。出来たばら寿司を食べるのが楽しみで、わくわくしながら作るのを手伝ってたように思います。
丹後の田舎での楽しい思い出です。

No title

ばら寿司いいですね
オカンが和歌山出身でなにかと酢のものを出してました
寿司といえばばら寿司で子供の頃は普通に白米が食べたいので
いらん事すんなや!(笑)と思てましたが、
おっさんになると美味しいんですよねww

topcym>ゴロゴロさん

ゴロゴロさん、こんばんは。
新日本風土記でも和歌山の寿司、取り上げられてました。
和歌山って、酢の醸造、盛んみたいですね。
で、和歌山ラーメンの店には、おにぎりみたいな感覚で、笹の葉みたいなのにくるんだ寿司が置いてあるって。
久しぶりにばら寿司、食べたいなぁ・・・。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる