TOTO
2014-03-22-Sat 03:20


3/20(木)の夜、名古屋から戻ってきたら、息子がTOTOのCDを借りてきてました。

YouTubeとかで聴いて気に入ったみたいで、その後はネットでいろいろ調べて、TOTOに関してはアタクシなんかよりはるかにいろんな情報を知ってるようです。

借りてきてたのは以下の4枚。全部初期のアルバム。えーとこ突くじゃん。
①Toto(1978年)
②Hydra(1979年)
③Toto IV(1982年)
④Isolation(1984年)

20140321_132910_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



CDのコピーやMP3化は何故かアタクシの仕事。
TOTOってあまりちゃんと聴いてなかったんで、③とベスト盤みたいなのしか持ってなかったですが、それでも久しぶりに初期のTOTOを聴いて、懐かしさに涙チョチョ切れました。

①なんてもう35年前ですもんね。
でも、④になったらもうほとんどの曲知らんかったです。

しかし、やっぱ、ポーカロのドラムはホンマええですねぇ。再認識しました。


で、息子に教えてもらったのですが、ジェフ・ポーカロ亡き後のドラマーって、サイモン・フィリップスやったんですね。知らんかった・・・。

そんでもって、サイモン・フィリップス脱退後のドラマーは、キース・カーロックらしいです。最近のスティーリー・ダンのドラマー。ジェフ・ポーカロもスティーリー・ダンで叩いてましたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良い音楽、良いバンド、良いアルバムの後ろには、およそ必ず「良いDrummer」がいますよね。

ジェフ・ポーカロ、やっぱり永遠のヒーローですね。

topcym>ゆっきょさん

ゆっきょさん、こんばんは。
ジェフ・ポーカロって、なんっちゅうか特異なドラマーですよね。
テクが凄いとかそういうんじゃなくて、センスとかタイム感だけで勝負してるみたいな。
理屈で出来るもんじゃないから、誰も真似できないっちゅうんでしょうか。
スティーリー・ダンでも、ドナルド・フェイゲンでも彼が選ばれていますが、もうこれだけでドラマー冥利に尽きますよね。
しかし、早すぎる死でした。
もっと、いろんな演奏が聴きたかったなぁ。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる