フェスティバルタワー~国立国際美術館
2013-07-15-Mon 18:04

7/14(日)、家内とフェスティバルタワー~国立国際美術館に行ってきました。

自宅を出発して1時間ぐらいでフェスティバルタワーに到着。

会社のすぐそばですが、平日にはまず行かない場所です。

休日の中之島は人影もまばら。

20130714_122542_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



中に入ると、2Fのフェスティバルホールの入り口まで、ゴージャスな赤い毛氈の敷かれた階段があります。

20130714_123350_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、この2Fにフェスティバール&ビアホールっていうレストランがあります。
ロケーションは良いけどリーズナブルってことでやって来ました。
実際、ランチはとてもリーズナブル。
パスタ等のメイン一品を決めて、あとは、パン、飲み物、スープ、サラダが食べ放題です。
これで1,200円ぐらい。
食べ放題なんてそんなに食えるもんではないですが、店が綺麗で眺めもいいですし、休日は空いてる
みたいなので、利用しやすい店やと思います。

入り口

20130714_123616_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



堂島川を挟んで親会社のビルも見えたりします。休日にはあまり見たくないかも・・・。
まあ、とにかく眺めはいいです。

20130714_124110_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



広くて開放的な店内です。

20130714_132834_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20130714_132318_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



昼食の後、自転車パーツのシマノが運営するオーヴ(OVE)っていうコンセプトショップみたいなのが
フェスティバルタワーの1Fにあったので行ってみました。

店に入ったところ。

20130714_133518_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



TIMEのロードが飾られていたり、

20130714_133644_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



プジョー(Peugeot)のロードもあります。
で、コンポはカンパのベローチェ。
商売敵の製品をそのまま展示してはる。

20130714_133752_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20130714_133836_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ちゃんと自社のDURA ACEもありました。

20130714_134246_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



書籍も置いてます。年会費1,000払うとこの本貸し出してくれるそうです。

20130714_134432_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



時節柄、ツールの本があったり、(というか、ツールの本は時期に関係なくあるでしょうね)

20130714_135616_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ファウスト・コッピの顔写真

20130714_135732_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



一通り店内を見てから、国立国際美術館へ。

20130714_140818_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



「美の饗演」と題して、関西の6つのメジャー美術館から20世紀以降の作品を集結させたとのこと。

20130714_140852_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



国立国際美術館って、出入り口だけが1Fで、実際の展示は全部地下になります。
ということで、どんどん地下へ降りておきます。下から見るとこんな感じ。

20130714_140948_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



今回、20世紀以降の作品が展示されていたんですが、以下の絵とかアンディ・ウォーホルとかのポップアートとかは、見慣れていることもあり、まあ、理解できるんですが、
シュルレアリスムとかになると、理解不可能なものもたくさんありました。
まあ、「理解する」「理解できる」とかいったものと違うのかもしれませんが・・・。
なかなか美術も難しい!

Tom_Wesselmann_pic01.jpg



ということで、久しぶりに大阪市内をぶらぶらした一日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!
次にロードを買うとしたらタイムかルックなんて思っていた事も有ったのですが、やっぱりクロモリが良いですね。
私は、乗鞍に居たのですが、あいにくの天気で、散々でした。でも、また行って見たい所です。

topcym>breezingさん

breezingさん、こんばんは。
フルカーボンには乗ったことがないですが、フルアルミやアルミ+カーボンバックの自転車と比較すると、クロモリは断然乗り心地が良いです。
その上、コスパも非常に良いです。
スポーツバイクの最初の1台はクロモリロードにすべきやという結論に達しております。
乗鞍に行ってはったんですか。天気はあいにくでしたね。
私も名古屋に居る間に信州方面には行っておきたいと思っております。

オブジェ

展示されている自転車どれもオブジェのように美しいですね。
まるで彫刻作品を観るような感覚になります。
奥様との美術館デートいいですね。
美術作品はたくさんあるうちの一つでも心に響けば良しと言うことで、何でも興味が湧けば行ってみることですね、ぶらっと入ってみても動機はなんでもいいです。
自分の性に合わないの発見するのもいいです。(金返せ!と思ったりしますが(笑))
美術観賞も慣れということが大きく作用するように思います。
また奥様とお出かけくださいね。

RE:オブジェ

nikkokisugeさん、こんばんは。
ロードバイクって基本、走るためだけの機能のみで、不要なものはそぎ落とされてます。
そういうものって、美しいものがあるように思います。
> 美術作品はたくさんあるうちの一つでも心に響けば良し
そうか、そういう心構えがあればいいんですね。勉強になります。
> 美術観賞も慣れということが大きく作用する
なんかわかります。確かに慣れが必要な気がします。勉強になります。
やっぱり、何事も経験が必要なんですね。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる