新城市・四谷の千枚田
2013-05-19-Sun 14:21

5/18(土)、愛知県新城市・四谷の千枚田を見に行ってきました。

1年ぐらい前、テレビでこの四谷の大規模な棚田を知り、名古屋にいる間に行っておいきたいと思っていましたが、なかなか時間が取れず、やっと昨日行ってきた次第です。

天気予報では、はじめ5/18(土)は雨の予報だったんですが、5/17(金)時点で晴天の予報。この時期なら、少なくとも田んぼに水は張られているだろうということで、今しかないって感じで急遽行くことにしました。

全行程を自転車で行くと片道80km超、往復160km超になるので、夜、大阪に戻ることを考えるとちょっと時間的に無理なので、輪行で行くことに。

■往路
  輪行: 地下鉄・浄心~地下鉄・金山/名鉄・金山~名鉄・豊橋/JR飯田線・豊橋~JR飯田線・三河大野
  自走: 【三河大野駅】~R151~【本長篠駅】~r32~【四谷・千枚田】
■復路
  自走: 【四谷・千枚田】~r32~r436~R257~r443~r439~r446~R301~R151~R1~r496~【豊橋駅】
  輪行: 名鉄・豊橋~名鉄・名古屋
  自走: 【名古屋駅】~r68~R22~【浄心】
  ※大文字の「R」は国道、小文字の「r」は府県道 を表しています。



輪行は嫌いなので、今までに1回しかしたことがありません。
2010年の8月に高野山に行った時だけ。
なので、慣れてないので事前に名古屋のマンションでパッキング。

しかし、パッキングした自転車を持って歩くのは大変です。ペダルが右足にあたって歩きにくいし痛い。
最寄の浄心駅まで歩くだけでも嫌になりました。

なんとか名古屋の地下鉄で金山駅まで行って、名鉄に乗り換えて豊橋まで。
名鉄、空いてて良かった・・・。

20130518_071518_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



豊橋駅は、名鉄とJR飯田線が同じホームの両側にあって、改札を通過せずにそのまま乗り換えできます。
左がJR飯田線、右が名鉄。
これ、珍しい?ようわかりません。
JR飯田線は単線なんですが、単線の電車なんてもうメチャクチャ久しぶりに乗りました。

20130518_080856_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



JR飯田線の天竜峡行きに乗ったんですが、えらい混んでます。
ハイキングに行く人が多いんでしょうか。少なくとも子供たちはそのようです。

20130518_085316_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



こんな中吊りが出ていて、manacaとかの交通カードが使えるかと思いきや、

20130518_085532_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



こんな感じで、車掌さんが現金清算してくれます。

20130518_093238_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、上の写真のおじいさん、お葬式に行く途中だったんですが、どの駅で降りていいかわからず、車掌さんやお客さんやがいろいろ調べて、やっとわかって三河大野駅で降りはったんですが、
その状況に関わったりしているうちに、本来降りるべき本長篠駅を乗り越して、私も次の三河大野駅まで来てしまって・・・、降りました。まあ、自転車なんで一駅乗り越しても大したことないので。

しかし、ホント、周りに何も無い駅でした。当然、無人駅です。

20130518_095242_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



R151で本長篠駅まで戻って、

20130518_100254_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



そこから、あとはひたすらr32を北上します。

r32は結構アップダウンがありました。
自転車もあまり乗ってないし、体重増加もあり、著しく登坂能力が落ちているので、しんどいこと・・・。

その名のとおり、峠のピークにあったバス停。

20130518_102522_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



その後もひたすらr32を北上。

途中、こんな建物がありました。なんやろうこれは・・・。ウォールクライミングの施設のようにも見えるが・・・。不明。

20130518_105046_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



更にr32を北上し、

20130518_105150_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



あともうちょっとです。

20130518_110916_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



道沿いにこんなお地蔵さんがあったり、

20130518_111308_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、着きました。四谷の千枚田。

その歴史や概要は以下のとおり。

20130518_112458_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



下側から上を望む。凄い規模です。

20130518_112642_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



水は上から下に流れ、こんな感じで、各田んぼに供給されていきます。

20130518_113244_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



植えたての稲。

20130518_115502_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



今度は上側から下を望む。

20130518_121208_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20130518_121306_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20130518_121708_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ええもん見ました。
満喫したんで、引き返します。


帰りは豊橋まで自転車で行くことにしました。

往路と同じように途中まではr32を引き返します。

途中、海老(えび)の交差点でツバメがいました。
たぶん、ツバメやと思うのですが、顔や首のあたりの色が私が知っているのとは違っています。

20130518_123204_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



更にr32を南下して、玖老勢(これで「くろぜ」と読みます)の交差点で、r32に別れを告げてr436に入ります。

20130518_125702_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



r436は海老川、その後のR257は豊川に沿っているので、あまりアップダウンがなく基本、平坦基調です。
r32より全然楽です。往路もこっちでくればよかった。

R257沿いの豊川。

20130518_131202_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、豊橋駅まで戻ってきました。

20130518_145446_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



豊橋って路面電車走ってるんですね。

20130518_145258_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ここまでで走行距離は65kmぐらい。

自転車をパッキングして、着替えて、名鉄・豊橋~名鉄・名古屋を輪行。

名古屋で再度、自転車を組み立てて、浄心のマンションまで自走。

浄心のマンションには17:30頃、到着。

この日の走行距離、約69km。


その後、速攻でシャワーを浴びて、洗濯して、片付けして、19:52名古屋発の新幹線で京都へ。

交野の自宅には21:40頃到着。

慌しかったですが、良い一日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

輪行

私も輪行は好きではないのですが、行動範囲が広がるのがいいですね。
カーボンバイクだと傷みやすいのでクロモリロードで輪行してみたいなと思います。

それにしても見事な千枚田ですね。
よいものを拝見させていただきました。

棚田

棚田ってのは規模に関わらず 「何処からこれだけの積み石を集めてきたんだろう」 などと
稲作の大変さとともに 棚田を開いてきた先人の力に感心させられることが多いですね。

RE:輪行

asyuuさん、こんばんは。
名古屋に居ると、やっぱり関西は比較的近場にサイクリングに適した道が多いと感じます。
名古屋は濃尾平野がかなり大きくて、その周辺部ぐらいまで行かないと、ちょっとした峠とか里山とかが無いような感じです。
なので、気持ちよい場所を走ろうと思うと、輪行とかカーサイクリングをしないといけないような気がしています。
交野だと、大阪、京都、奈良、滋賀へ比較的簡単に自走でアクセスできますし、見どころがいっぱいありますし、やっぱり関西はいいなぁと思います。

RE:棚田

ひろべえさん、こんばんは。
棚田ってホント、こんな場所によう作ったなぁって思いますよね。
山間部の狭小な土地の美しい棚田を見ると、やっぱり日本人って凄いなぁって思います。
先人の努力に敬意を払いつつ、こういう風景に接しないといけませんね。

棚田がすばらしい

こういう土地の狭い山にも田圃を作らなければならなかった先人達に頭がさがります。その風景を私たちは有り難く拝見させて貰っています。
棚田は大好きです。素晴らしい風景を有り難うございます。
豊川って地名だけかと思っていましたが、ちゃんと川もあったんですね。この機会に初めて知りました(汗)。子供の頃豊川稲荷に商売繁盛のお参りに父にくっいてお正月には行ってたものですが、、、
無知は恐ろしい(笑)。

RE:棚田がすばらしい

nikkokisugeさん、こんばんは。
ようもこんだけ沢山の棚田を作ったなぁと思います。
先人は凄いですよね。
棚田、満喫しました。
豊橋駅の手前の豊川に架かる橋が豊橋という名前でした。
この名前が豊橋市の名前の由来なのかなぁと思いました。

輪行しはったんですね

輪行しはったんですね!かなり抵抗がありそうだったんで、されないだろうなと思ってました。しかも2回(3回?)の乗り換えありとは結構しんどかったんではないですか?今回の目的地であれば、浄心から豊田まで行ってそこから輪行のほうが楽だったかもですね。自走キョリは100km超えますが、乗り換えなしで行けますし。鶴舞戦が接続している豊田や犬山を起点にするとかなり行動範囲が広がるかと思います。
新城の千枚田は元愛知県民の私も見た事がなかったんですが、結構壮大なんですね。ちなみに本長篠からもうちょい先の湯谷温泉あたりに鳳来峡というとこがあってここも紅葉の名所だったと思います。鳳来寺山の山頂に鳳来寺という結構でかい寺があってそこにも湯谷温泉からアクセスできたと思います。
今回の帰路だと長篠の古戦場とか豊川稲荷とかにもアクセス可能ですし、豊橋に戻らずに真下に行くと浜名湖にもアクセスできますね。輪行可であればいろいろルートは考えられますよね。蒲郡あたりまで電車で行ってそこから伊良湖岬まで行って船で知多半島の先まで戻って伊勢湾を周遊するようなルートとかもいいかもです。

RE:輪行しはったんですね

mucho66さん、こんばんは。
面倒くさいですけど、輪行で行動範囲が広がるのはいいですね。
大阪と違い、名古屋では輪行しないと、なかなかいい場所は走れないと悟りました。
で、四谷の千枚田、よかったですよ。
豊田方面から行ったら、香嵐渓に行った時と似かよったコースになってしまうこともあり、
今回のコースにしてみました。
ご提案いただいた伊勢湾周遊コース、なかなか魅力的ですね。
機会と時間があれば、また、チャレンジしてみたいと思います。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる