スタジオ246難波にて
2013-05-04-Sat 20:49

5/3(金)、1年ぶりぐらいにスタジオに入ってフルセットを叩きました。

スタジオ246難波というスタジオだったんですが、このスタジオ、円広志が創業者らしいです。ビックリ。

とてもきれいなスタジオで大阪の梅田・難波・天六・心斎橋、神戸の三宮、京都の大宮、名古屋の東山と手広くやってはります。
円広志、侮れんなぁ・・・。テレビでバラエティーやってるだけやないんや・・・。

しかし、このスタジオっていつ頃からあったんやろう?
全然知らんかった・・・。
でも、軽音やってる娘は知ってました。
俺って、遅れてる~。

車で行ったんで、なんばHatchの裏側の安いコインパーキングに車を停めて・・・。
ああ、ええ天気。

20130503_135048_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



10分ほど歩くと、スタジオに到着。

スタジオはこんな感じ。かなりきれいなスタジオでした。

20130503_180440_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20130503_180030_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20130503_142414_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、私、このスタジオで初めて、CANOPUS(カノウプス)のドラムを叩きました。

上の写真のとおりヘッドは普通のREMOのコーテッドが張ってあったんですが、タムがRIMSみたいな方式でマウントされているせいもあるのか、これがえらいよう鳴るんですわ。
コーテッドでこんだけ鳴ったら、ピンストなんて張る必要ないなぁって。
なんか、コーテッドをうまくチューニングしてよう鳴らしてたらカッコええですやん。
もうそれだけで、なんか上手そうな感じで・・・。
ということで、CANOPUSって、結構いいなぁって思った単純な私です。

20130503_175648_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20130503_175736_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



それと、私のペダルですが、高校からずーっとYAMAHAのFP-720(たぶん、この型番やと思う)というベルトドライブのものを使用しています。
練習の時は、このペダルもスタジオに持っていくのですが、今回もスタジオにあるチェーンドライブのペダルをそのまま使用してしまいました。
理由は、スタジオにあるチェーンドライブのペダルの方が足にフィットしてコントロールしやすいから。
FP-720はベルトドライブとしては画期的で名器と言われていますが、名器と言ってももう30年ぐらい経過してるんで、最近のペダルの方が進化しとる訳です。
ということで、ええ加減新しいペダルがほしいなぁと思った次第。

20130504_103700_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



でも、スネアはやっぱり昔から使ってるLudwig(ラディック)のLM400が好きなんです。
これも相当古い楽器ですが・・・。
スチールのスネアの音色が好きというか、チューニングが楽なので好きというか・・・。
とりあえず、テンションをかなり高めにしておいたら、とりあえずそれなりにええ音がするんです。
それに比べて木のスネアはチューニングが難しくて、保管上、湿度のことも考えんとイカンので、ずぼらでテキトウな私には向いてないと思ってます。

20130504_103746_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



そんでもって、また、話は変わりますが、今回のスタジオでは別に曲は決まってなくて、行ってから言われた曲を知ってたり覚えてたりしたら叩くって感じでした。
大学の軽音の先輩とやったのですが、先輩が大学時代にやってた曲がメインでした。
まずは、Pink Cloud。
Smoky。なんとなく覚えてるけど、なんとなくでは対処出来ないキメの多さで崩壊。
Wasted。これはなんとか最後まで到達。
Open Your Mind。ハーフタイムシャッフルはパーディーの印象が強すぎて、パーディーもどきみたいに叩いて、なんか変な感じになって終了。
もう一曲、最後の方で3拍子っぽくなる曲。拍をくったりするところがようわからず半崩壊。
それから、ジミヘン。
Purple Haze。これは知ってたので最後まで到達。
Hey Joe。これも知ってたので最後まで到達したものの、えらい単調なドラミング。
それから、White Room。近年のクラプトンの演奏のおぼろげな記憶しかなかったけど、そんなに構成が複雑でなかったのでなんとか最後まで到達。
その他、私のドラムのせいで崩壊した曲、多数。

ということで、超テキトウで皆様にご迷惑をお掛けしたスタジオだったのです。
そうでなくても手足が動かんのに、曲が頭に入ってないと対処のしようがないことを思い知ったひと時でした。
まあ、当たり前ですわね。m(_ _)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

型番なんぞすっかり忘却の彼方ですが、FP-720、絵姿を見て、なるほど、これや!と。
これ、良かったですよね。これのもう1つ上のグレードのがあったハズですが、それよりも
こいつがいっちゃん良かった。

つい、思い出してしまいました。

スタジオの雰囲気も懐かしいですね。
フルセットのドラムも含め、もう20年以上ご無沙汰…

topcym>ゆっきょさん

ゆっきょさん、こんばんは。
このペダル、みんな使ってたみたいです。
確かにこのペダルより上位のグレードありましたけど、構造が複雑で人気なかったですよね。
ということで、やっぱり、このペダルは名器なんですよね。
でも、今回、スタジオにあったペダル、凄く使いやすかったです。
ペダルも進化しますわね。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる