Willie WeeksとJohn Mayer
2013-03-10-Sun 08:24

Facebookで知り合いがやっぱりWillie Weeksのベースはええなぁと仰ってて、アタクシもWillie Weeksは好きなもんですから、YouTubeを探してみたらHerbie Hancockとやってるのが出てきました。




これ、Herbie Hancockの2005年のPossibilitiesというアルバムの1曲目Stitched Upちゅう曲のようです。
(このアルバムではHancockはいろんな人とコラボしてるみたいです。相変わらずいろいろやる人ですわね。)

ベースはWillie Weeks、ドラムはSteve Jordan、当然ピアノはHerbie Hancock。
で、ギターがJohn Mayer。

恥ずかしながら、アタクシこのYouTubeで初めてJohn Mayerという人を視覚的に認識しました。
へー、こんな人なんや。イケメンやん。ちょっとカワイイし、こりゃ、女性のファンも多いんとちゃうかなぁ、と勝手に想像してます。

しかし、Willie WeeksとSteve Jordanのリズムセクションはやっぱええですねぇ。
もうシンプルなことしかしはらへんけど、かっちょええ。
特別なことはやらんでもカッコええって、ある意味一番凄いんとちゃうの。
Willie Weeksなんて、もう66歳ぐらいやけど、こうやって一線でやってはる。しかも、スリムやし・・・。
ちなみにSteve Jordanは56歳ぐらい。
おっさんというか、じいさんというか、まだまだ現役で頑張ってはります。

しかし、John Mayerを初めて見たり、Hancockの2005年のアルバムをやっと知ったり、とにかくアタクシ、遅れてます。

こっちは、知り合いが推奨しておった、Eric Clapton、Willie Weeks、Steve Jordanの3ピース。
Eric Claptonも67歳。凄い67歳ですなぁ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる