飴虎
2012-09-03-Mon 01:08

9/1(土)、犬山城から戻った後、交野の自宅に戻る途中、以前から気になっていた「飴虎」なる和菓子屋さんに寄ってみました。

場所は地下鉄・浄心駅の北東、浄心寺のちょっと北。
下の写真だと、真ん中が浄真寺で、左(西)が浄心駅、右(北)に少し進むと「飴虎」があります。

20120901_171558_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



お店はこんな感じ。
「飴虎」って名前も特徴的で凄くいいけど、店構えもカッコええでしょ。
しかし、和菓子屋の名前に「虎」って、インパクトあるなぁ・・・。

20120901_172222_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20120901_172314_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



扱っているのは、羊羹、最中、落雁、砂糖。それだけ。超シンプル。

店の商品が入っているケース。
枠は木で出来てて、なんとも昔風。ええでしょう。

20120901_172454_Panasonic_DMC-TZ7.jpg


このブログによると、創業は明治元(1868)年、名古屋市西部エリアで営業を始めた和菓子屋の中ではもっとも古いお店とのことです。

ここのご主人、上記のブログにもあるとおり、70歳代ぐらいのおじいさんで、非常に柔和で丁寧な対応をして下さいました。その対応だけでも気分いいです。

で、家族の土産に羊羹1本(600円)と、最中の葵(白餡)×2個、鯱(黒餡)×3個の計5個(90円/個)を買いました。

20120901_203152_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



家で羊羹の写真を撮ろうと思ったら、家族が妨害しこんな写真に・・・。

20120901_203728_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



最中の写真もこのありさま・・・。
左が葵で白餡、右が鯱で黒餡。いかにも名古屋って名前ですね。

20120901_204022_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



羊羹も最中も美味かったです。

最後に、一応、羊羹のちゃんとした写真をば・・・。

20120901_210006_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



浄心の近辺はこういった老舗が結構残っていて、なかなか面白いエリアです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これぞ名古屋の銘菓

やっぱり名古屋は徳川さんと金の鯱で持つですね(笑)。
またお値段が安いですね。それに加えて美味しそうです。
ご家族ちゃめっけありますね。お父さんのお土産をみんなで囲んで食べるなんていいですね。羊羹に牛乳(?)なところがまた健全でいいですね。

RE:これぞ名古屋の銘菓

nikkokisugeさん、こんばんは。
店構えを見たら高いんじゃないかと思ったんですが、
実際はとても良心的な価格でした。
味も美味しかったですよ。
羊羹や最中には、普通、お茶ですけどね。
うちの子供は牛乳をガブガブ飲みながら、羊羹を食べてました。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる