祇園祭 宵山 2012
2012-07-17-Tue 01:49

7/15(日)、家族(家内+娘+息子)で祇園祭の宵山に行ってきました。

交野の自宅を17時ぐらいに出てて、京阪電車の祇園四条駅には18時頃到着。

四条大橋から鴨川の下流側の望む。ここのところの雨で増水して濁ってます。

20120715_181040_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



このとおり四条通はえらい人です。

20120715_181806_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



人ごみを避けるため一旦、仏光寺通まで南下してから、西進します。

少し歩くと老舗ライブハウス「磔磔(たくたく)」があります。
軽音在籍の娘に「超老舗ライブハウスで、木と漆喰で出来ているから音が響かず非常に演奏しやすい店であることや、2階がまるまる控え室になっていて無茶苦茶広いこと」等を伝えておきました。

20120715_183154_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



また、少し歩くとこんな店がありました。「簾」専門店。かなり珍しいんではなかと・・・。

20120715_184032_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



烏丸通の手前、東洞院通で、更に一筋南の高辻通に保昌山(ほうしょうやま)があります。
これが一番南で且つ一番東にある山鉾です。

20120715_184344_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



昨年は四条通の北側のみ見て回ったので、今回は一番南の端から北上しながら見て回ります。


烏丸通に着いたら、「ちょっと休憩したい」とのリクエストがあったので、いきなり喫茶店で休憩。

20120715_190044_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



休憩を終えると、すっかり日も暮れて、人出も無茶苦茶増えてます。昨年は土曜日に見て回ったのですが、今年は日曜日ということもあり、昨年より人出はかなり多いように感じます。

北上して、綾小路通を西進。

鶏鉾(にわとりほこ)。

20120715_194104_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



こんな感じで鉾から降りて演奏をしてはったり・・・。

20120715_194440_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



綾傘鉾(あやかさほこ)。

20120715_194608_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



伯牙山(はくがやま)。

20120715_195216_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



京の路地。

20120715_195638_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



京都だけに着物の店が出ていて、家内と娘が物色中。

20120715_200136_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



伯牙山近辺の屏風祭だと思う・・・。
この扇風機とかが、一般のご家庭っぽさが出ていていい感じ。

20120715_200550_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20120715_200628_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



芦刈山(あしかりやま)

20120715_201322_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



芦刈山近辺の屏風祭。

20120715_201206_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20120715_201250_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20120715_201542_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20120715_201604_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



蟷螂山(とうろうやま)。別名かまきり山。上にかまきりが乗ってます。

20120715_204250_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



北観音山(きたかんのんやま)。山の上で皆さん演奏中でした。

20120715_205656_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20120715_205710_Panasonic_DMC-TZ7.jpg

20120715_205756_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



黒主山(くろぬしやま)。

20120715_210834_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



今年も最後は、役行者山(えんのぎょうじゃやま)。

20120715_212420_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



役行者山近辺の屏風祭。

20120715_212040_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



女の子が昔から伝えられている歌を歌いながら、お土産品を売ってました。
風情があっていい感じ。

20120715_212116_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



帰りも、三条駅から京阪電車で帰りました。ちょうど24時頃自宅到着。

家内も子供達も祇園祭は初めての経験で、結構喜んでくれてました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

写真で楽しませて貰います

大阪に10年あまり住んでいたのに京都のお祭りはどれも行かずに終わりました。今思うと残念!
山鉾の「綾傘鉾」とか「伯芽山」とか蟷螂山など鉾の形の名称ですか?
どれもみな立派なものですね。子供達が昔からの歌を歌いながらお手伝いは良い風景ですね。
やはり日本の文化をちゃんと伝承できているところはさすが京都ですね。
ご家族との楽しい時間、良かったですね。
話は変わりまして、名古屋の郊外にはサイクリングロードがあるんですね。ご紹介の機会を楽しみにしています。
しかし庄内川のロード、いきなり終わっているのもどえりゃ半端だがね。ガクッとくるね。

宵山

珍しくいいお天気の宵々山、宵山になりましたね。先日の上賀茂あたりの豪雨で少し心配しましたが・・・。
大阪も今週あたりから大川べりで天神祭りの船渡御の船の準備が始まり出すと ボチボチ梅雨明けの時節になります。

宵宵山

祇園祭って意外と雨が多いのですが、今年は晴天でしたね。
宵山の雰囲気が伝わってきます。

わたくし事ですが、家内と初めて出会ったのは宵宵山の夜でした。
30年以上前、会社の同期連中と宵宵山に出かけ
見初めて(見初められて?)息子たち二人の親となりました。

写真を拝見していると、勝手に懐かしく昔を思い出しました。
ありがとうございました。

RE:写真で楽しませて貰います

nikkokisugeさん、こんばんは。
京都のお祭りはどれも物凄い人出なので、行かはったら嫌になってたりして・・・。
綾小路通にある傘鉾なので「綾傘鉾」。だから、この鉾は形と場所からこの名前になっています。
「伯芽山」や「蟷螂山」は、どちらも中国の故事がその名前の由来です。他の山鉾でも名前が中国の故事に由来するものが多いです。
文化の伝承やその他いろいろ、京都はやっぱり特別な場所ですね。
話し変わって、東海三県のツーリング、なんとかアプローチしたいと思ってます。

RE:宵山

ひろべ~さん、こんばんは。
天気に恵まれて、本当に良かったです。
そうか、大阪はもうすぐ天神祭りですねぇ。
確かに、天神祭りの頃に梅雨明けすることが多いですよね。

RE:宵宵山

asyuuさん、こんばんは。
奥様との出会いが祇園祭の宵宵山の夜だったんですね。
なんともええ感じの出会いですねぇ。
こんな拙い写真で思い出して頂けてよかったです。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる