ついに鎖骨の金属除去
2011-12-17-Sat 23:26

12/17(土)、ついに鎖骨の金属が除去されました。嬉しい!

11:00頃、交野病院を受診。

鎖骨部分のレントゲンを撮ってから、担当医師の診察を受ける。

今日の状況で金属除去の日程が決まると思っていたら、レントゲン写真を見ていた医師から期せずして「今日、抜きましょか」との発言。

すぐに診察室の横のスペースを簡易的にカーテンで仕切り、そこでプチ手術。

上半身裸になって、ストレッチャーに仰向けに寝て、顔も含め胸から上に布のようなものが掛けられて手術開始。

左鎖骨の金属が飛び出していたあたりに局部麻酔の注射を受け、金属を抜くためにメスで小さく切開し、そこから恐らくペンチのようなもので金属の頭を挟んで、グイグイっと一気に引き抜かれたと思われます。
その後、切開部分を縫合し終了。ものの10分も掛からなかったような気がします。
※顔に布が掛かっていたため、上記はその時の医師との会話と音と感覚と想像で書いてます。

9/7(水)に手術してから3ヶ月と10日、この金属の針金が身体に入ってました。
あー、ながかった・・・。でも、他の人のブログとかを見てると、結構、早く抜けた方かも・・・。
針金は記念にもらってきました。
思ってたより細かった。

20111217_155236_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



鎖骨は以下のレントゲン写真から単に金属の針金を引き抜いた状態でくっついてるので、折れる前のような綺麗な状態には戻りませんでした。
肋骨も同様で、やっぱり下方向にちょっと曲がったままくっついてます。
担当医師に確認したら、やっぱりこういった骨の状態はずーっと今後もそのままとのことでした。
わかっちゃいるけど、やっぱりガックリ。まあ、しゃあないか・・・。
別に実害は無いし・・・。

20110926_193328_Panasonic_DMC-TZ7xx.jpg



とにかく、ほぼ元の身体に戻ったことを喜ばんとあきませんね。

あとは抜糸だけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっとでしたね。

あとは抜糸だけですか 年内には終わりそうですね、
異物が無くなってさぞかし気持ちの良いことでしょうね。
多少鎖骨の変形が残るのは致し方ないですね。
画像が無くてほっとしました、抜糸後も・・・。

RE:やっとでしたね。

ひろべ~さん、こんばんは。
やっとこさ、金属が抜けました。
とにかく、異物感からは解放されました。
あとは抜糸です。
何とか年内には、かたがつきそうです。
生々しい画像が多くて、申し訳ありませんでした。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる