下鴨神社(糺の森)~雲ヶ畑~持越峠~京見峠に行ってきました
2010-12-19-Sun 15:29

12/18(土)、下鴨神社(糺の森)~雲ヶ畑~持越峠~京見峠に行ってきました。

コースは以下です。
【交野市】~淀川CR~府道13号線~桂川CR~八条通~西大路~国道9号線(五条通)~府道38号線(堀川通)~府道101号線(今出川通)~【下鴨神社】~府道38号線~府道61号線~【雲ヶ畑】~府道107号線~【持越峠】~府道31号線~【京見峠】~府道101号線(今出川通)~西大路~府道113号線~桂川CR~府道13号線~淀川CR~【交野市】




8:00には出発したかったんですが、寝過ごして9:45になっちゃいました。
この出発が遅れるパターンは、毎度お馴染みになってしまってお恥ずかしい限りです。

京都に向かう際のいつもの淀川CR~桂川CRを走ってますと、古い御幸橋の解体工事(と思う)をやってました。
旧御幸橋殿、永らくお勤めご苦労様でした。それこそ夥しい数のサイクリストがこの橋を走ったんだと思います。

20101218104224_DMC-TZ7.jpg



桂川CRを走っていると、トランペットを練習している女の子がいました。
私もドラムをやっているんでわかるんですが、こういう音がデカくて電気的に音量のコンントロールがきかない楽器は、ホント、練習場所に苦労するんですよ。ドラムはその上、体積・重量共にもデカいので、車でないと運べないという更に面倒くさい話があるんですが・・・。
私もかつては、淀川の河川敷にドラムのフルセットを持って行って練習したことがありました。

20101218110138_DMC-TZ7.jpg



12:30頃、下鴨神社(糺の森)に到着。
他の京都の紅葉の名所は全部落葉してしまっていたんですが、ここだけは見ごろは過ぎたとはいえ、まだ紅葉が見られるということだったので11/27(土)に来たにもかかわらず、また来てしまいました。
でも、結局、糺の森の紅葉のピークは見逃しちゃったんですが、まあいいか・・・。
しかし、なんで糺の森の紅葉のピークは、京都の他の場所に比べて2週間ぐらい遅いんやろう???

この参道周辺に糺の森は広がっております。

20101218124817_DMC-TZ7.jpg



落葉している木も多いですが、まだ、葉の残っている木も結構ありました。

20101218122936_DMC-TZ7.jpg

20101218123637_DMC-TZ7.jpg



落ち葉で遊んでいる子供がおったりしました。

20101218123215_DMC-TZ7.jpg



で、本殿の前の鳥居に至って、下鴨神社はここまで。
今年の紅葉は本当にこれで見納めです。

20101218123501_DMC-TZ7.jpg



下鴨神社を後にして、賀茂川沿いの府道38号線を北上し、雲ヶ畑方面を目指します。

北大路橋よりこれから走る賀茂川上流の山々を望む。
でも、なんか、雲行きが怪しげ・・・。まあ、いっか。

20101218130302_DMC-TZ7.jpg



賀茂川を遡る感じで、府道38号線をどんどん北上します。

20101218131959_DMC-TZ7.jpg



賀茂川の上流部。

20101218133205_DMC-TZ7.jpg



雲ヶ畑の少し手前。高雲寺の石段。石段を登ってお寺までは行きませんでしたけど・・・。

20101218134430_DMC-TZ7.jpg



厳島神社。小さな神社ですけど、鳥居の前の2本のご神木はとっても立派です。

20101218134616_DMC-TZ7.jpg



で、雲ヶ畑の集落に到着。
このあたりの山は杉が多いですが、下の写真では落葉してしまった木も結構写ってるので、11月下旬ぐらいに来たら、紅葉が結構綺麗だったのかもしれません。

20101218134721_DMC-TZ7.jpg



ちなみに、こちらは、今年の6月に来た際のほぼ同じ所のショット。
やっぱり夏と冬はえらい違いでね。夏の写真は自然の勢いみたいなのを感じますし、冬の写真は鮮やかな色も無く寒々してます。

雲ヶ畑_集落



このあたりで、案の定、小雨がポツポツ降ってきました。時刻は13:45頃。
引き返せば、今まで登ってきた坂を下るだけで楽チンですし、日没前に自宅に到着できそうです。
でも、ここで引き返したら、6月に来た時とほとんど同じやしなぁ・・・。
もう、ええわい。行ったれ!

ということで、今回は、ここから、持越峠と京見峠を目指すことにしました。

雲ヶ畑の集落を少し過ぎたところを左折して、府道107号線に入り、まずは持越峠を目指します。

20101218135343_DMC-TZ7.jpg



賀茂川上流部に架かる小さい橋を渡って、府道107号線を登っていきます。
でも、府道107号線っていう標識がある訳でもなく、なんか妙に道幅は狭いし、小雨は降り続いてるし、「この道であってるんかいな」とちょっと不安になります。

20101218135355_DMC-TZ7.jpg



登った後の上からの写真ですが、こんな感じの結構きつい坂もあってヘロヘロと登ってるうちに、ちょっとした不安も「まあええわい!」という気分に変わってきました。

20101218135719_DMC-TZ7.jpg



持越峠のピークちょっと手前からのショット。
小さく下に見えるのは、雲ヶ畑の集落かなぁ?
もう、そんなに登ったんかなぁ。
しかし、こうやって俯瞰してみると、谷間のあんな小さな土地にも人間の営みがあるだなぁと妙に感じ入ってしまいました。

20101218140416_DMC-TZ7.jpg



持越峠のてっぺんです。別に何があるという訳でもありません。

20101218140654_DMC-TZ7.jpg



ここから一旦、下りに入ります。
そうそう、ダウンヒルの途中だったんで、写真は撮れませんでしたが、前方20mぐらいのところを鹿が山側から谷側に道を横切って行きました。
熊出没注意の看板はありましたが、鹿が出ました。
これが熊やったらマジで怖かったやろうなぁ。


で、下り切った所にこういう標識があって、自分がちゃんと府道107号線を走っておったことを初めて確かめられた訳です。
ここを左折して、府道31号線に入ります。
ここで地元のおっちゃんに「降ってきましたなぁ」と言われ、「かなんですわ」と答え、今度は京見峠を目指します。

20101218141854_DMC-TZ7.jpg



登ってる間は、小雨やけど、さっきよりは強く降ってました。
山から抜けると天気がマシになるケースが多いので、出来るだけ早く抜けるべく、ひたすら自転車を漕いでました。
ということで、この登り区間の写真は無しです。

で、京見峠に到着。このピーク部分にも何もありません。

20101218143834_DMC-TZ7.jpg



ちょっと下ったあたりに、こういう標識や石碑みたいなのがあって。

20101218144341_DMC-TZ7.jpg

20101218144452_DMC-TZ7.jpg



こんな感じの茶屋もありました。

20101218144519_DMC-TZ7.jpg



あとは京都の市街地に向けてダウンヒル。
こんなヘアピンカーブが数箇所あったります。

20101218145211_DMC-TZ7.jpg



山から下りてきて、市街地に入ったところは、鷹峯(たかがみね)というあたりになります。
老舗の醤油屋さん(味噌も扱っているみたい)がありました。
こういうところの醤油は美味いんかなぁ?

20101218150046_DMC-TZ7.jpg



帰路の途中、今出川通を西進していると、北野天満宮がありました。北野天満宮って、こんな所にあったんですね。
時間が無かったので、路上からですが、来年の子供の受験がうまくいくようにお願いして・・・。

20101218151603_DMC-TZ7.jpg



更に今出川通を西進すると、京福電鉄の嵐電(らんでん)の北野白梅町駅がありました。
嵐電って土日・祝日は子供は無料なんですね。(そういう看板が写真に写ってるんですが、見辛くてすみません)
乗客の確保が大変なのかなぁ。公共交通の経営も大変みたいですから・・・。

20101218152523_DMC-TZ7.jpg



この写真では普通の線路の上を走ってますが、嵐電は路面電車です。
路面電車は自動車と道路を共有する等、たぶんいろんな問題があって、どんどん無くなっていきましたが、なかなか趣のある乗り物なので、何とか残ってほしいなぁ・・・。

20101218152346_DMC-TZ7.jpg



あとは、京都市街を走り抜け、桂川CR~淀川CRともと来た道を引き返します。

御幸橋の少し手前での夕日のショット。

20101218163447_DMC-TZ7.jpg



振り返ると月が出ていました。

20101218163707_DMC-TZ7.jpg



枚方の関西医大横から淀川&枚方大橋のショット。日は落ちてましたが、まだ、若干、夕焼けが残っていました。

20101218171129_DMC-TZ7.jpg



枚方市駅あたりでシュークリームを買って、自宅には18:00少し前に到着。

SL01で106kmほどの走行。

夏のように暑さによる疲労は無いのですが、冬のライドはやっぱり寒いです。当たり前か。
(京都の山では、だいたい5℃ぐらいでした)
ただ、寒くても坂を登ると汗をかくんで、その汗が下りや平坦部で冷えて、これが身体を冷やすんですね。
このあたりの対策ってあるんやろうか?
今後の課題です。
家に帰ったら、暫く冷えのぼせみたいな妙な感じが続いていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すっかり冬景色ですね

北大路橋から賀茂川上流の山々の写真をみると、そうとう灰色の雲があついですね。
もう、ええわい。行ったれ!のマインドで進まれたんですね(笑)
どの風景をとっても歩きたくなる場所です。京見峠ではもう雨は止んでいたんですか。この辺りは車もあまり通っていないんですかね。
へえ、北野天満宮はこんなところにあるんですか。有名だけれど行ったことがないので位置がどのへんなのかよう分かりませんわ。夕日に白い月になにかしら寂しげで冬を感じさせるショットですね。

RE:すっかり冬景色ですね

nikkokisugeさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
行ったれ!という勢いで坂を登ってきました。
雨が降りそうな時は、どうしても気分が沈みがちなので、もう、勢いだけで走ってました。
で、幸い、京見峠のピークあたりで雨はあがりました。
北野天満宮もそうですけど、京都には名前だけは知ってて、実際には行ったことがない場所が山のようにありますので、まだまだ目的地のネタは途切れることは無さそうです。
しかし、いよいよ寒くなってきましたわ。
京都は盆地で冷えるんですよね。
では。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる