FC2ブログ

耳介血種
2020-07-26-Sun 23:15

たぶん5月~6月頃からかなぁ、髪の毛を洗ってて、手が右耳に当たった時になんか右耳が痛いなぁって感じで初めはあまり気にもしていなかかったのですが、7月の初めに鏡で見たり、スマホで写真撮ってみたら右耳がちょっと腫れてる・・・。

Left_Right_Ear.jpg



ということで、7/4(土)に名古屋の耳鼻科に行ったら耳介血腫でした。
ラグビーとかレスリングとか柔道とかやってはる人によくあるあの餃子みたいな耳です。
それに比べると私のは全然マシですが、耳の皮膚と軟骨の間に血液とか浸出液が溜まっとる訳です。それを注射器で抜いてもらいました。
ナンプラーみたいな薄い茶色の液体が1ccほど出てきました。
ちなみに餃子みたいな耳は、その血液とか浸出液が耳の皮膚と軟骨の間に何度も出てきて、それがカサブタみたいに固まって大きくなっていったものみたいです。

で、一週間後、また溜まってきたんで7/11(土)に受診したら、また薄い茶色の液体が0.7ccほど抜かれました。

そんでもって、更にその一週間後、また右耳がぶよぶよするんで7/18(土)に受診したら、今度は赤い液体が0.7ccほど抜かれました。
赤いのは血液で、これは出てあまり時間が経ってないということでした。

なんか、血液と浸出液がずっと出てるような感じで、放っておくと前述のように耳介の中で固まってしまうので、溜まってきたら固まる前に抜いてもらうしかないようです。
ちなみに上の写真は7/25(土)に撮影したもので、液体がほぼ溜まってない状態のものです。既に若干量は固まっちゃってるようです。

ラグビーとかレスリングとか柔道みたいに耳に強い衝撃とかを受けたこともなく、全く原因がわかりません。

う~ん、歳食うとなんか身体が妙な状態になることが増えてきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お大事に。

そういう病気があるのですね。治まるまではずっ~と血液と浸出液を抜き続ける必要があるのでしょうか?
注射は痛くないですか?私は膝に水が溜まった頃がありまして、2週間おきぐらいに抜いていました。膝だからか針が太くてとても痛かったです。
溜まっては抜き溜まっては抜きしてましたが、抜くと癖になるから抜かないほうがいい。水は尿として流れ出るから と乱暴に思えるくらいなアドバイスを漢方薬の調剤師から言われ、抜かないようにしてましたら、そのうち治まりました。

耳と膝では違いますもんね。どうぞお大事に!

RE:お大事に。

キスゲさん、こんばんは。
どうも耳は膝などと違って、血液や浸出液を周りの組織に吸収することが出来ないようです。
なので、血液や浸出液が耳の皮膚と軟骨の間でカサブタのように固まってしまうようです。
ということで固まることを防ぐためには、注射器のようなものでこの液体を強制的に抜いてしまうしかないようです。
注射の針を刺すのはさほど痛くありません。1ccというのは結構な量で、耳にこんな量の液体が入っていたのかぁって感じでちょっとびっくりします。
なので、抜いてもらうとちょっと安心する感じです。
まあ、ラグビー選手なんかは耳介血種をいちいち治療もしていないよいうなので、病気というほどのものでもないのかもしれませんが・・・。
原因がわからないので手の打ちようがないのが気になっています。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる