FC2ブログ

映画「Across the Universe」
2020-01-05-Sun 14:04

新年会で高校時代の友人から話を聞いて「Across the Universe」って映画を観てみました。

日本では2008年公開の映画なのでレンタルして家で。
2008年ってなんか新しい感じもしますけど、もう12年も前です。

全編ビートルズの曲だけ(33曲)で構成されたミュージカル的な映画。
ビートルズに対して特別な思い入れの全くない私でも全曲知っていたというところで、やっぱビートルズって偉大なんやなぁって改めて思いました。

で、どんな曲でも歌詞を全然ちゃんと把握していない私にとっては、ビートルズってこういうことを歌ってたんやぁって感じで驚き且つ新鮮でした。

ビートルズが活動していた時期がベトナム戦争と重なっているという事実も、「そりゃ、そうやわなぁ」って感じでした。
(今までビートルズとベトナム戦争って私の中で全くリンクしてませんでした)

ということで、1960年代後半から70年代初頭の時代の空気を感じられるなかなかに面白い映画でした。
出来れば映画館で観たかったなぁ~。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

明けましておめでとうございます

今年も宜しくお願いいたします。
やっぱりビートルズはいいですね。
全部歌えるかと言うと全くダメですが、
サビだけですが(それさえ最近は危ういですが)ラジオでも流れてくると、懐かしく、かといって古くさくなく、やっぱり名曲ですね。

RE:明けましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
m(_ _)m
何故そう思えるのかその理由はよくわからないのですが、やっぱりビートルズは特別なバンドってことなんですね。
うちの21歳の長男でもこの映画のほとんどの曲を知ってました。
まあ、今は聴こうと思えばお金を掛けずにいくらでも調べて聴ける時代とはいえ、この世代の超越の仕方は凄いなぁと思いました。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる