FC2ブログ

日大のタックルの映像を見てぞっとした
2018-05-15-Tue 23:24

今、世間で物議をかもしている日大のタックルの映像を見てぞっとしました。
どう見たって故意、誰が見たって極めて危険なプレー、アメフトがスポーツとして成り立たなくなるような行為。

私はスポーツをやっている人のスポーツマンシップってものに対してかなり懐疑的です。
スポーツをやっている人というのは普通の人以上に勝敗にこだわる人が多いと思ってます。
常にどうやって勝つかということを考えてて、勝つためには手段を選ばないっていうことも・・・。
※皆がそうだとは思ってませんが・・・。

そこにもってきて今回の場合は体育会の軍隊的な指揮命令も関わってるのかも。
命令されたとおりにやらないと組織内での自分の立場が保証されないといった感じの・・・。
そういう状況だと理性を越えて盲目的にその命令に従って、冷静に考えたら絶対にやってはならない極めて危険な行為をやってしまう。
相手の選手の選手生命というか生命そのものを脅かす行為であることはもとより、自分の人生そのものをおかしくしてしまいかねない行為なのに・・・。

今回の映像はテレビで1回見ただけですが、気分が悪くなってもう二度と見たくないって感じで、その後は一切その映像は見ていません。

ネット上には今こういう記事がいっぱいアップされているんだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

監督よ出てきなさい!

全く同感です

RE:監督よ出てきなさい!

nikkokisugeさん、こんばんは。
私は昔から日大の極端なスパルタ式の指導法が嫌いというか気持ち悪かったんです。
特に黄金期を築いた篠竹監督が気持ち悪くて大嫌いでした。
選手と合宿生活を送って、一緒に風呂に入って、選手に背中を流させるとかそんな監督で、いわゆる絶対権力者という感じです。
「学生ほど自分に尽くしてくれる人間はいない」として生涯独身だったようで、この言葉がその異常さを象徴していると思います。学生は自分に奉仕してくれる人ってことですよ。
アメフト部の学生を一体何だと思ってるのよって話です。
なんというか、日本のスポ根体育会の良くない部分を凝縮したようなおっさんです。
シャンソンが好きってのも気持ち悪い・・・。
この篠竹監督の薫陶を受けたのが今回問題になっている内田監督みたいですよ。
なんというか、日大アメフト部に連綿と引き継がれた悪しき体質によって起こるべくして起こった事件のような気がしてなりません。

立派な犯罪です。

topcymさん、今日は。

監督も監督だが選手も選手やね。

100人近くも居る選手の誰一人も疑問を抱き、声を上げなかったのかなぁ。?

こういう行為は今までにもありましたが、もう少し微妙なものでした。

今回のプレー (プレーなんて呼ぶのもおぞましい傷害行為ですが) が組織的に行われたの

はほぼ間違いないでしょう。

これを犯罪行為として処罰しないと、今後また繰り返されかねないと思います。

もういい加減に日本のスポーツ界の指導者は目を覚ましてもいい頃じゃないのかな。

RE:立派な犯罪です。

hirobeesさん、こんばんは。
おっしゃるとおりでこのタックルはQBを傷つけることだけを目的とした完全な傷害行為だと思います。
アメフトのプレーは基本的に作戦やゲームプランに沿って綿密にデザインされているので、選手が勝手にああいう反則行為をやることはちょっと考えにくい気がします。
明確でないにしても何らかの指示のようなものがあったと考えるのが妥当かと。
この監督、日大の理事もやってるみたいですし、こういう不誠実な対応をしていると、アメフト部だけでなく日大ぐるみで事実を隠蔽しているととられても仕方ないですね。
日本のスポーツ界は確かに酷いですが、今回の件は日本だけに限らずスポーツをする人達(選手及び指導者)やその組織はこういうことを起こしてしまう危険性を常に内在してるんではないかという気になってしまいました。

悪質ですよね

私もプレー見て衝撃を受けました。ちょっと悪質に過ぎますね。

ただ戦術として「QB潰してこい」みたいなことはどこのチームでも言ってると思うんですよね。特にアメフトなんかQBに好き勝手されたら負けてしまうから、激しくコンタクトして少しでも調子を狂わす、みたいなことはままあると思います。ご指摘のように少々ダーティでも勝てばいいみたいな風潮もあると思います。

でも問題のプレーは明らかに一線を超えてます。その点でこんな指示が本当にされたのか?は明らかにされないとあかんと思います。

勝負にこだわるのはスポーツマンだけではなく、日本の社会そのものかなとも思います。前ラグビー日本代表監督のエディーさんが言ってましたが、日本では勝たないとニュースにならないと。英国では必ずしもそうではないそうですが。

RE:悪質ですよね

mucho966さん、おはようございます。
スポーツマンがみんなさもスポーツマンシップってものに則って爽やかにやってるかっていったら、それは違うんじゃないかと思っていて、スポーツマンも審判の見えないところで汚いことやってるし、勝つことや結果を出すことへの貪欲さは相当なもので、だから企業なんかでは体育会の奴は使えるって積極的に採用したりするんではないかと思っています。
実際、某社長からそういう話を直接聞いたこともあります。
で、勝負にこだわるのは日本の社会だけでなく、ほぼ全世界共通じゃないかなと思ってます。勝負である以上、こだわっちゃうのはある意味しょうがないのかなぁと。なんちゅうか人間の本能に近い部分のような気もします。
でも、それのみを前面に押し出して、それのみで行動するのは理性のある人間のやることではないですよね。
で、今回の件はもう日大アメフトだけに留まる話ではなく、もうオール日大の話になったと思ってます。内田監督を理事(No.2とか言われてますね)から解任できないのなら、もう日大は終わってるといっても過言ではない気がします。あんな人が権力の源泉である人事権を握っているというのは非常に恐ろしい話です。
監督官庁の文科省や警察も動き出しました。日大の対応は世間みんなが見ています。「さあ、どうするよ、日大さん」って感じです。

RE:悪質ですよね

企業が体育会系出身者を重用するのは、上下関係がわかっていて、ある程度理不尽なことへの耐性があるからでしょうか。頑張り屋だからとか粘り強いとか前向きな理由ではないような気がします。
日本や欧米なんかは社会が競争前提ですから、どうしても勝ち負け重視になりますわね。ベトナムみたいな東南アジアだと、あまり競争には重きをおいてないような感じがしますけど。

RE:悪質ですよね

理不尽な要求への耐性があって、その要求に比較的従順に従うことで、その要求を出す人の目的を達成してくれる人達。心情的にポジティブでもネガティブでも要求を出す人からすればなんか結果は同じような気もしちゃいます。
で、要求を飲むとそれが自分の利益につながる。
今回は試合に出してもらえるってのがその利益だったんでしょうかね?
そのために極めて理不尽な要求を飲んでしまった。
今回はもの凄い騒動になってしまいましたけど、表面化しないけどこれによく似た話はスポーツだけでなく、一般社会でももう世の中にいっぱいあるんだと思います。
まあ、広義のパワハラですよね。
私の興味は今、日大がどういう対応をするのかってところです。
私大って、税金は払わず逆に多くの税金が投入されている教育機関なんで、普通の組織じゃない訳です。そこに自浄能力があるのか?説明責任を果たす良心があるのか?
それが出来ないのなら「日本大学でございます」なんて教育機関を名乗る資格は全く無いと思いますね。

RE:悪質ですよね

やはり選手は試合には出たいですよね。きつい練習に耐えれるのは試合に出れるかもというところですよね。そこが急に閉ざされて理由もよくわからんということになれば、かなり焦るんじゃないかと思います。
で、大学の対応見てると前監督の失脚をみんな待ってるんでしょうね。誰も火中の栗を拾いに行かない。前監督もそれがわかってるから関与を否定するしかないんでしょう。

不思議なのはアメフトの連盟かリーグか協会かよくわかりませんけど、統括団体が一切表に出てこないことです。そういう組織はないんですかね。

RE:悪質ですよね

選手のやったことは基本的には許されないことですが、そうせざるを得ない状況が指導者によって作られた結果の行動だと思いますので、選手も被害者なんでしょうね。
で、日大の対応はもう何と言いますか酷いというか情けないというか・・・。
ホント、日本大学の名を汚してるような・・・。
理事を解任するぐらいのことをやらないと世間が納得せんと思いますけどね。
いろんな影響があると思います。
在学生が可哀想です。
で、アメフトの団体ってどうなんでしょうね。私には全然知識ないですけど。
まあ、スポーツ系の団体ってのもどうなんだか?みたいなのが多いですけどね。
相撲協会とか、レスリングの団体とか、なんちゅうか信用できんというか・・・。
今回の問題、森友問題、加計問題、自衛隊の日報問題、財務省セクハラ問題みたいなんとなんか似てる気がしてます。いろんな証拠が出てきても平然と嘘をつき通したら、なんとかなるって雰囲気。被害者を加害者扱いしたりね。
なんだか、モラルの低下が激しい感じがする今日この頃です。

RE:悪質ですよね

とりあえず以下のようなことが書かれてますね。
この「関東学生連盟」ってそういう団体の一つなんでしょうね。
関東学生連盟の関係者は「監督が辞任し、指導陣が変わったからといって、あのような危険なプレーが繰り返されない保証はない」と話し、同連盟もしくは第三者機関による調査をもって危険なプレーが二度と起きない状況が確保されることが最優先との考えを示した。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる