FC2ブログ

亀山~青土(おおづち)ダム~四日市
2018-01-21-Sun 16:03

1/20(土)、輪行で亀山まで行ってから、亀山~青土(おおづち)ダム~四日市 と走ってきました。

朝から風呂に入って名古屋宅の片づけをしていたので、名古屋宅出発は10:00頃と出遅れてしまいました。

名古屋駅で駅員さんに「亀山駅って交通カード使えますか?」って訊いたら、関西本線の四日市以西は交通カードが使えないとのことで久しぶりに券売機で切符を買いました。

20180120_105543_Apple_iPhone 7



11:05名古屋発の快速に乗って、輪行で亀山へ。

20180120_110226_Apple_iPhone 7



12:09亀山着。

20180120_121232_Apple_iPhone 7



自転車を輪行袋から出して、12:30頃、サイクリングスタート。

20180120_122028_Apple_iPhone 7



とにかく、R1をひたすら西進というか北西進します。

鈴鹿峠をどんどん上ります。
峠越えなんて超久しぶりですが、そんなに勾配はきつくなかったので、まあ、なんとかなりました。

20180120_134114_Apple_iPhone 7



鈴鹿峠のてっぺん、鈴鹿トンネルです。

20180120_134726_Apple_iPhone 7



トンネルを抜けると滋賀県甲賀市だった。

20180120_135105_Apple_iPhone 7



最後の5kmぐらいは、滋賀県道のr9を走ります。

途中、凄くご神木が立派な小さな神社がありました。

20180120_142536_NIKON_COOLPIX S7000


20180120_142554_NIKON_COOLPIX S7000



14:30頃に青土(おおづち)ダムに到着。

20180120_143950_NIKON_COOLPIX S7000



ダム湖全景。

20180120_144004_Apple_iPhone 7



このダムはダム湖から水が流れ出るところがすり鉢みたいになっとってかなり変わってます。
こういう構造のダムは日本にここしか無いようです。

ここんところあんまり雨が降ってないんで、流れ出る水の量が少なめですが・・・。
水量の多い時期は、豪快に水がこの「ダムの穴」に吸い込まれてまして、自分もいっしょに吸い込まれそうな感覚になるそうです。
今回のこの程度の量でも、ちょっと普通のダムとは違う感覚がありました。
まあ、とにかく一回実物が見てみたかったので満足しております。

20180120_144112_NIKON_COOLPIX S7000


20180120_144734_NIKON_COOLPIX S7000



目的達成。
まだ、日が短いので、とっとと引き返します。

往路の方は上り区間は長かったので、復路は下り基調です。
鈴鹿トンネルを抜けた後は、R1をどんどこ下ります。

20180120_154552_Apple_iPhone 7


20180120_155227_Apple_iPhone 7



亀山駅の少し手前に関宿があったので、ちょっとだけうろうろ。

20180120_160544_NIKON_COOLPIX S7000


20180120_161125_Apple_iPhone 7



郵便ポストの上に犬がおりました。

20180120_161218_NIKON_COOLPIX S7000



復路は下り基調ということで、想定より早い16:50ぐらいに亀山駅に着いたので、距離を伸ばそうと四日市駅まで走りました。
途中で日没し夜のR1を爆走(って全然速くないけど)しました。
やっぱり夜間走行は怖いですけど、R1は路肩の幅もそれなりにあるし、照明もそれなりにあるし、車が多い分、そのヘッドライトで結構明るいし、比較的走りやすい道やと思います。
とはいえ、夜間走行はやっぱり極力避けたいですけど・・・。

20180120_175121_Apple_iPhone 7



19時ちょっと前にJR四日市駅に到着。

20180120_191425_Apple_iPhone 7



何故か19時台は名古屋行きの電車が19:39の1本しかなく、結果的に40分ほど待ちました。

20180120_192441_Apple_iPhone 7



コンビナートのそばだけあって、JR四日市駅にはこういうタンク的な貨物列車がいつも停まってます。

20180120_193846_Apple_iPhone 7



19:39発の普通電車に乗って、名古屋には20:23到着。

20180120_205148_Apple_iPhone 7



この日の走行距離、88kmぐらい。

久しぶりに峠越えして、ちゃんとしたサイクリングをしたって気分でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こういうダムなら見てみたいです

本当に珍しいダムですね。初めて知りました。
それもそのはず日本に一つしかないんですものね。普通のダムに比べると優しさを感じますが、水量の多いときは豪快な流れとなるんですか。
関宿は電線がないですね。地下に埋められていると思うのですがずいぶんすっきりしますね。
日本中がそうなればいいですのにね。
四日市といえばそれなりの地方なのにJRの本数はこんなもんですか!近鉄の方が主流なんでしょうかね。
名古屋駅のビル群を見るとほっとしませんか。寂しい地方の駅から帰ると。

RE:こういうダムなら見てみたいです

nikkokisugeさん、こんばんは。
凄く変わったダムですよね。
かなり以前に医者の待合で旅行雑誌を見て初めて知り、いつか行ってみたいなぁって思ってました。
名古屋から行く方が大阪から行くより近いので、名古屋に留まる週末に行ってみた次第です。
6月なんかは円錐の壁面が水で真っ白な感じになるようです。
関宿ですが、ホント、電線、電柱がありませんね。キスゲさんのご指摘で気づきました。
そもそも関宿っていうのが存在することを織り込んでなかったので、なんか得した気分でした。
1号線と並走する旧東海道の宿場町なんですね。こういう街並みを見るとなんかホッとします。
四日市はキスゲさんの推察のとおり近鉄側が中心みたいです。JR側はホント寂しい感じの町です。ただ、名古屋までの電車賃はJRの方がもう圧倒的に安いのでJRを使いました。
名古屋に戻ると、仰る通り都会はいいなぁって思います。
名古屋市内って住むにはホントいい街だと思います。

寒いのに

寒いのに頑張っとられますね。ダムは基本、街中にはないですからツーリングにはええ目的地になりますね。愛知では矢作ダムが有名ですね。自動二輪な方がたくさんいると思いますが。

電柱ですが、欧米ではあまりなくて、海外の景観が美しいのは一つにはそのせいもあるそうです。日本はずっと電柱でやってきてますんで、なくすと仕事がなくなって困る人が出てきて、まあ一種の利権みたいな感じでなかなか、なくせないですね。都会では例えば大阪の御堂筋とか、名古屋だと名駅の表通り等はだいぶ地中化してると思います。

しかし、名駅は私の知ってる建物がどんどん建て替わってきてて、既視感が全然ないですね。名鉄、近鉄あたりがまだ面影がありますが、あの付近も新しいビルの構想があるみたいですね。

RE:寒いのに

mucho966さん、こんばんは。
ここんところめちゃくちゃ寒いですけど、この日はそんなに寒くなく、服もジーンズとかの普段着でお気軽モードで走りました。
全く初めて走った道でしたけど、まあ、基本R1をひたすら走る感じで単純ではありました。
でも、土地勘が全然無いので、坂の勾配とかもわからないし、時間の計算も立てにくく、ちょっと不安ではありました。結局、夜間走行になっちゃいましたし。
まあ、初めての道ってのはこんなもんなんでしょうね。
ダムは目的地にするにはいいんですけど、到着してちょっと眺めたらもうすること無くなっちゃうんですよね。海とか川とかだったら、わりかしボーっと見てられるんですけど・・・。
関宿は全く想定外だったので、ラッキーって感じでした。旧宿場町の風情ってのはいいもんですね。名古屋に来て宿場町には結構行きました。中山道は、奈良井、妻籠、馬籠、醒ヶ井、柏原。東海道は、二川、関とか・・・。一番良かったのは奈良井かなぁ。
で、名古屋駅周辺はホント高層ビルばっかりですね。オフィスも人も名古屋駅に集まってる感じですが、私は栄や伏見のような平面的に広がりのある街の方が好きです。
さて、私はいつまで名古屋にいるんでしょうね。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる