FC2ブログ

映画「セッション」と「ラ・ラ・ランド」
2020-06-14-Sun 20:34

今までずっと恐ろしくて避けてきた映画「セッション」を観ました。
観ないことには感想は言えないし、「まあ観てみなはれ」というご意見もあったんで・・・。
もっとえげつない映画かと思っていましたが、そのあたりはまあ許容範囲内でした。
元々コンセプト的に自分には向いてないやろうなぁと思っていましたが、案の定そのとおりでした。
そもそもこんなスパルタなやり方、スポ根なやり方で楽器は上手くならんと思います。
なんか私にはようわからん映画でした。
デミアン・チャゼル監督はこの映画で一体何を伝えたかったんやろ?
印象に残ったのはシンバルがBosphorusやなぁってことぐらいで・・・。
でも、この映画、アカデミー賞を取ってるし、支持する人も多いんやなぁ・・・。

Session.jpg



で、アマゾンプライムにお試しで入ってて、そこに同じデミアン・チャゼル監督の「ラ・ラ・ランド」があったので観てみました。
この映画、テレビで最後の方だけちょっと観て「へ~っ、こんな映画なんやぁ」って微妙な感想やったんです。
やっぱりちゃんと全部観てからやないと感想とか言われへんわなぁってことで頭から全部観て訳です。
ちょうど「セッション」観た後でしたし・・・。
そういうたらレストランのオーナー役で「セッション」の鬼コーチ役のおっさんも出てましたわ。
で、結果的に全部観ても微妙な感じでした。
この展開ってどうなんやろう???、監督は一体何が言いたかったんやろう???って感じです。
私はどうもデミアン・チャゼル監督の映画とは波長というか感性というかそういうのが合わん感じでした。
でも、この映画もアカデミー賞を取ってるし、支持する人多いってことですね。

LaLaLand.jpg



で、一回見たけど、自分の好きな映画観ていい気分になろうてことで「グリーンブック」を観ました。
二回目やけどやっぱりよかったわぁ。
やっぱり映画はわかりやすくてハッピーエンドやな。

GreenBook.jpg

スポンサーサイト



プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる