FC2ブログ

豊田市美術館でクリムト~豊田スタジアム~会社でラグビー日本vsサモア観戦
2019-10-14-Mon 19:04

10/5(土)、チャリで豊田市美術館まで行ってクリムト展見て、ラグビーW杯直前の豊田スタジアムあたりをうろうろしてから、会社のテレビでラグビー日本vsサモアを観戦。

9/21(土)に嫁はんと大阪の国立国際美術館でクリムトとかを見た訳ですが、実はその前に会社の人から豊田市美術館のクリムト展のタダ券をもらっていたんです。
でも、タダ券をもらった時はクリムトに関する知識ゼロ。なんやろうこの人ぐらいな感じで名前もろくに覚えずってな感じ。
で、大阪の国立国際美術館でクリムト観て、初めて、ああ、この人なんやって繋がった感じでございます。

豊田市美術館までは約35kmぐらいで、10:00開館なので、浄心からチャリでぼちぼち走っても3時間もあれば着くかなぁって感じ。
ということで7時過ぎに浄心のマンションを出発。
往復で70kmぐらいやから普段着でええわってことで、ポロシャツに半パンのジーンズ。ヘルメットもなし、靴も普通の靴(ビンディングシューズじゃない)、そんでもって尻パッドもなし。

しかし、GIOS号でのちょっと遠出、久しぶりです。

20191005_073058_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



車だったらR153をひたすら東進すれば豊田市に着きますが、R153は高速道路っぽい部分もある道で、自転車で走るにはちょっと危険な道なのです。
ということで、R153のちょっと南側の比較的こじんまりとした県道とかで豊田市を目指します。

諸説ありますが、これが「尾張」と「三河」の境界と言われている「境川」かぁ。これは、みよし市あたりかなぁ。

20191005_085512_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



計画通り、10:00の開館15分前ぐらいに豊田市美術館に到着。
建築家・谷口吉生の設計によるなかなかにかっちょええ美術館です。
この日は夏みたいによく晴れてて空も青い。

20191005_095732_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_100228_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_100316_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_100426_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



入口の前でクラシックギターでボサノバや2ビート系の音楽を弾いてはる人がいました。
アコースティックギターの音色はやっぱええなぁ。
この日のようにカラッとしていて太陽の光がさんさんと降り注ぐ日にマッチしております。

20191005_100512_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、クリムトの作品ですが、クリムトに限定すると、大阪の展示量よりずっと充実していました。
嫁はんは豊田市美術館の方が観たかったと言うておりました。
逆に言うと豊田市美術館にクリムトの作品がかなり行っちゃってたんで、大阪はクリムトの作品はちょっと手薄な感じになってたんだと思います。

10/14(月祝)までということもあったのか、大盛況でした。
女性が圧倒的に多かった感じです。
クリムトを観に行ったとFacebookにアップしたら、女性から「クリムト好き」って反応が多かったです。
クリムトってのは女性に人気のある画家なんですかね。
やっぱ未婚で子供14人作った人ですから、女性を引き付ける何かがあるんでしょうね。

で、クリムトの絵はやっぱ独特でした。
初期は正統的で当たり前ですけどやっぱめっちゃ絵が上手いなぁって感じですが、後期に行くほどアバンギャルドな感じになっていく・・・。ピカソなんかもそうですよね。
ジャズでも昔は正統派でめちゃ上手かった人が、どんどんフリージャズみたいな前衛的なものに傾倒していくのはよくあることです。
ということで、そのあたりの変遷の仕方というのはなんとなく理解できます。

ということで、入り口にあった大きな絵。
今年、物議をかもした「あいちトリエンナーレ」の展示も別フロアで行われていました。(観てませんけど・・・)

20191005_100616_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



こっちは出口のところにあったもの。

20191005_114412_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



12時頃、嫁はんからリクエストのあった図録を購入してから豊田市美術館を後にして、せっかくここまで来たんだからラグビーW杯の日本vsサモアの試合前の豊田スタジアムにちょっとだけ寄ってみました。

そういうたら豊田市美術館にも日本のジャージ着た人がちらほらいました。


こちらは豊田スタジアムのちょっと手前のスカイホール豊田。
いわゆるファンゾーンってことで、パブリックビューイングとかをするところです。

20191005_122640_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



更に進んで豊田スタジアムでございます。
でっかいっすねぇ。

20191005_123156_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_123720_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



いろいろとW杯的なものがあります。

20191005_123802_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_123805_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_123810_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



13:00頃でしたけど、日本のジャージを着た人達がぼちぼち集まってきていました。

20191005_123820_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_123924_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



豊田スタジアムのすぐ横には矢作川が流れてまして、その河川敷ではイベントの準備が進められていました。
日本とサモアの国旗が掲げられてる。
なんかラテンビート的な音楽をやってるバンドがリハーサルしてました。

20191005_124226_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_124306_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ということで、観戦するチケットも持ってないので、もと来た道を浄心のマンションに引き返しました。
だいたい往復72kmぐらいでした。


マンションでシャワー浴びて、ちょっと休憩して、19:00に丸の内の会社に到着。

結局、会社の同僚&そのご家族と、会社の休憩室にあるテレビで日本vsサモアを観戦。

同僚と6ヶ月の娘さん。この人は高校の時、ラグビーやってはりました。

20191005_200005_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



こちらは同僚の奥様。

20191005_200014_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



赤ちゃんの腕や脚はミシュランのキャラクターのようでした。
やっぱ赤ちゃんは可愛いなぁ。自分の子供が小さかった頃を思い出しましたわ。

20191005_202240_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_202304_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、松島が最後にボーナスポイントを獲得したトライ。

20191006_000248_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



なんか絵に描いたような展開でした。日本、なんかきてますよねぇ。
いや~、よかったよかった。
スポンサーサイト



プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる