FC2ブログ

豊橋のシライミュージック
2019-04-17-Wed 23:13

またまためっちゃバックデートですが・・・。m(_ _)m

3/2(土)に三河湾一周途中で断念ツアーをやった際に、結局、最終到達地になった豊橋でYoutubeでおなじみのシライミュージックという楽器屋に寄ってみました。

豊橋に輪行で行った際は毎回のようにこの楽器屋の前を通るんですが、やっとこさ今回、店内に突入してみた次第です。

豊橋駅の真南2~3kmぐらいのR259沿いにあります。

20190302_163648_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



R259を挟んで反対側にシライっていう自転車屋があって、駐車場を共用してたので、ご実家は自転車屋さんだと思われ・・・。


結構大きなお店です。

2Fから1Fを見た図。

20190302_170746_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、2Fがドラム売り場。

スネア達。

20190302_170650_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



シンバル達。

20190302_170656_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



白井店長は年齢的には私よりちょうど一回り下でした。41歳と言うてはりました。
ちょっとシンバルについて会話したら、Zildjianのケロップシリーズとか、MEINLとかのシンバルを叩かせてくれました。

以下、MEINLのシンバル。ドイツで直接買い付けてきたとのことでした。

20190302_171516_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



そんでもって、UFIPのシンバルってどんな音なん?って会話をしてたら、面白いことを教えてくれはりました。
UFIPのシンバルは合金をメーカーごとに独自に調整し鋳造するところからはじめるキャストシンバルです。通常はこの合金を機械で圧延してまずはシンバルの形に形成するのですが、UFIPの場合は圧力で形成するのではなく、合金が柔らかい段階で金型のようなものに入れて遠心力を使って形成するのだそうです。なので圧延では形成できない複雑な形状のシンバルを作ることができるらしいです。
イタリアのUFIPはトルコ系シンバルと同様に基本的にハンドハンマリングのシンバルですが、音のキャラクターとしてはトルコ系より明るめで、トルコ系とマシンハンマリングのA_Zildjianの中間ぐらいに位置する感じだそうです。


で、3FがいつもYoutubeで試奏してはる部屋です。
この時はTAMAの紫色のセットが置いてありました。
叩かせてもらいました。
こういう音がするんやぁ~って感じでした。

20190302_171508_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、このトラムセットを説明して試奏してるYoutubeの動画が以下です。
これが白井店長です。




白井店長と会話出来てなかなか面白かったです。
スポンサーサイト
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる