FC2ブログ

背割堤~西洋軒~枚方凍氷
2016-07-23-Sat 21:28

7/23(土)、背割堤まで走った後、西洋軒、枚方凍氷に寄って帰ってきました。

どこまで走るか決めかねたまま、とりあえずいつものように淀川CRを北上し、背割堤までやってきました。

20160723_115218_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ここで病院に診断書を書いてもらう関係で、病院と電話でやり取り。
そんなことをしているうちに走りに行くモチベーションが落ちてしまい、どうしようかなぁって考えてたら、
「そや、樟葉の西洋軒に行こう」という考えが浮上してきました。

ということで、淀川CRを南下して樟葉に向かいます。

不思議な感じの雲でした。

20160723_115826_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



淀川CRを走ってると、これ「逃げ水?」と思われる現象に遭遇。
実際は水は無いのに水があるように見えます。
どんどん進んでいくと水みたいなのは見えなくなってしまう・・・。
まさに「逃げ水」。よう言うたもんです。

20160723_121204_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



背割堤から樟葉はそんなに離れてないので、西洋軒にはすぐ到着。

外観はこんな感じ。これがいつかは行かなアカンと思ってた楠葉の西洋軒かぁ。

20160723_123104_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



何故かサンプルにはラップがかけてあり、ケースにはガラスも入ってないし・・・。
もう怪しさ満載です。
入店するのに若干勇気のいるタイプの店です。

20160723_123128_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



店内はこんな感じ。ハンパない昭和感。
お世辞にも綺麗な店とは言えませんが・・・。
お年を召したご夫婦でやってはります。

20160723_123752_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



メニューはかなり安い方でしょう。

20160723_123840_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160723_123846_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、オムライスを注文しました。500円です。
味はごく普通でした。ただ、卵を薄く焼いて美しく包む技術は凄くちゃんとしてると思いましたです。
ケチャップが「@」のようでした。
やっぱりB級な私。っていうかもうC級の域に突入してるかも。

20160723_124726_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



西洋軒を後にして、淀川CRに戻り枚方へ。
先週のリベンジで枚方凍氷に到着。

その枚方凍氷ですけど、かき氷が店先で食えなくなってた上に、器が発泡スチロールみたいなんになってました。ガッカリ・・・。
これやったらそこらの露店のかき氷と変わらん感じですやん。
店先の椅子に座ってガラスの器で食いたかったのに・・・。
夏場は客も多く、客の回転第一って感じなんでしょうかねぇ。
一気にテンションが下がりました。

20160723_134118_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160723_134130_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ということで、かき氷は食わずにシュークリーム買って帰りました。

20160723_141358_Apple_iPhone 6



走行距離、約44kmでした。
スポンサーサイト



プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる