FC2ブログ

志摩に牡蠣を食べに行ってきました
2015-11-17-Tue 01:32

11/15(日)、志摩に牡蠣を食べに行って、ついでに二見シーパラダイスにも行ってきました。

名古屋の会社の人と志摩に牡蠣の食べ放題に行こうって言ってて、いつ行こうかって話になってました。

私は11/14(土)に東京で研修みたいなのがあって、その週末は大阪には戻らないので、11/15(日)に行くことに決定。
※ちなみに牡蠣食べ放題は11月~3月の期間しかやってないみたいです。

何故か東海地方のことをよう知らん私がネットで調べて店(店と言っていいのかようわかりませんが)を決めました。
10月下旬に予約したんですが、人気のある店はその時点で既に満席だったりしました。

今回は丸善水産ってところにしたんですが、決めた理由は食べるところの雰囲気が良さそうっていうただそれだけ。
私、東海地方の人でもないので、ネットの情報ともうただ勘だけで。
しかし、会社の人も俺に決めさせるかなぁ。
普通、地元民が決めるんとちゃうの?
まあ、ええですけど・・・。

で、予約の際に店の人から、以下を告げられました。
①醤油とソースとレモンは店側で用意する。
②その他、調味料とか飲み物は好きなものを持ち込んでOK。
③但し、調味料も飲み物も未開封のものを持ってくること。

②は以前、名古屋事務所に来ていた協力会社の人から聞いていたんです。
「いろんな調味料を持っていかんと絶対に飽きてしまう」と。
なので、納得して聞いてました。

でも③って何で?
これ、保健所の指導とのこと。食中毒対策なんやろか???

ということで、前日までにこんだけ調味料を準備してみました。
ネットの情報を参考にしたり、これかけたら美味いんとちゃうの?って思ったのとか・・・。
こんだけバリエーションがあったら飽きへんやろう・・・。

20151115_063054_Panasonic_DMC-TZ30.jpg


※当然、牡蠣の食べ放題で使い切ることはできませんが、残った分は私が持って帰って使い切りますです。


当日、朝7:30に名古屋の会社の横に集合して出発。
集合って言うても、私を含めて3人ですけど・・・。
犬山に住んではる方に車を出して頂きました。
鳥羽市の海岸沿いなので、車でしか行けません。

週間予報では11/15(日)は雨だったんですが、雨が降るのが前倒しになって、早朝までは降っていた雨も出発する頃にはほぼあがり、徐々に天気は回復。

木曽川を渡るあたりではまだ曇ってます。

20151115_075352_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



高速を西進しているとだんだんと晴れてきて、

20151115_084354_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



鳥羽市浦村町に着くころにはほぼ晴れて、

20151115_095410_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20151115_100006_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



丸善水産に到着したら快晴でした。いやー、良かったぁ!


私が雰囲気がええんやろうなぁと思ってたのは、海の上のイカダみたいなのの上に小屋があって、その中で牡蠣が食べれるってところ。

実際、行ってみたらそのとおりで、なかなかええ感じ。

20151115_100858_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



小屋の中はこんな感じ。

20151115_100956_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



小屋の横には船が停まってて、この船が牡蠣イカダからごっそり牡蠣を運んできます。

20151115_101206_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



運ばれてきてすぐの牡蠣はこんな感じで山積み。

20151115_101322_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、こんな感じで、小屋の窓から海を眺めつつ、牡蠣を焼き、食う訳です。
写真の右側に金属の蓋がありますよね。この蓋を牡蠣の上に被せて焼きます。
熱効率を良くする意味もあると思いますが、牡蠣を焼くと小爆発みたいにパンっとかいって貝殻が弾け飛ぶので、それを防御する役割もします。
テーブルのコンロの回りに白い粉が見えますよね。これ、貝殻が小爆発して弾け飛んだ貝殻の粉です。

20151115_103042_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



利き手じゃない方に軍手をはめて貝殻を持ち、利き手にナイフみたいなやつを持って貝殻をこじ開けます。
写真の牡蠣はまだ火加減がようわからん時のちょっと焼き過ぎてパサパサになったやつ。

20151115_105710_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



慣れてきて、ちょうどええ加減に焼けた牡蠣にモミジオロシをかけたやつ。これに更に醤油とかポン酢をかけたり。

20151115_105848_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



牡蠣の貝殻は足元の入れ物に投入していきます。

20151115_110502_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



牡蠣フライと、牡蠣の入った味噌汁と、ごはんの定食みたいなのも付いてます。

20151115_110850_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



焼いたり、殻をとったりするのは、ちょっと面倒臭いといえばそうですが、それも含めて牡蠣食べ放題を楽しむって感じでしょうか。
ロケーションも天気も良くて、とってもええ感じでした。
とにかく、まあ、沢山食べました。
時間制限があってだいたい90分ぐらい。
これで2,600円やったら、十分納得できる金額やと思います。


丸善水産の後は、志摩の海岸沿いを少し北上して、二見シーパラダイスに行きました。
二見シーパラダイスは鳥羽水族館のちょっと北にあって、ずっと小さな規模の水族館です。料金も安め。
動物に直接触れたりできるのが売りですかね。こじんまりした癒しスポットって感じです。

20151115_125236_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



私のお目当ては、ツメナシカワウソ。いつものコツメカワウソではありません。
二見シーパラダイスのツメナシカワウソは握手してくれることで有名です。
カワウソくんは餌をもらえると思って丸い穴から手を出すのですが、そこに人間の指があったら握る訳です。
それをもって「握手」と言っている訳です。
ツメナシカワウソって言うぐらいですから、爪がありません。
なので、爪で引っかかれるなんてことは無く、安全です。
私も握手しました。プニュっと柔らかい手でした。
でも、その手で餌である魚を食ってるんで、握られた指は若干魚臭かったです。
あと、一瞬しか穴からてを出さないので、手を出してる瞬間の写真は撮れませんでした。残念。

20151115_133156_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



そのかわりと言ってはなんですか、今回、赤ちゃんが生まれてて、お母さんカワウソとのツーショットが撮れました。
赤ちゃんはまだ顔が固まってなくて、なんかポワンとした感じでカワユイなぁ。

20151115_133544_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ちなみ別のブースにはコツメカワウソもおるんですが、こいつがメチャクチャ活発に動き回るもんですから、まともな写真が全然撮れませんでした。
写真の左下におるのが、水中で泳いでるコツメカワウソです。
ちなみにコツメカワウソはカワウソの中では一番小さいんだそうです。

20151115_134032_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ゴマフアザラシもおりました。通称、ゴマちゃんって。
背中をなぜたりしました。癒されるぅ。

20151115_135156_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ペンギンは置き物みたいにじっとしてました。

20151115_135518_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



最後に夫婦岩を見てから帰路に就きました。

20151115_141836_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



天気も良くて、なかなか楽しい一日でした。
スポンサーサイト



プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる