FC2ブログ

高山~郡上八幡
2015-05-19-Tue 02:14

5/17(日)、高山~郡上八幡を走ってきました。

今回のルートは以下です。




名古屋のマンションの最寄り駅の浄心から輪行でスタート。6:10の犬山行きの地下鉄に乗ります。

以下のスマホ画面のルートで向かった訳ですが、この乗換案内がなかったらこんなに気楽に輪行できません。
知らん場所からでも確実に間違えずに帰ってこられますしね。
昔は全部時刻表で調べてたんですよね。なんか信じられんです。

20150517_062124_Apple_iPhone 6



で、上小田井(かみおたい)を経由して、鵜沼(うぬま)で名鉄からJR高山本線のに乗り換えたんですが、鵜沼では何故か7:30〜しか切符は買えないんです。
鵜沼って名鉄と接続してるぐらいやから、結構大きな駅なんですよ。
そんでもって駅員もおるんですよ。
駅員さんに「今は切符買えないんですか?」って訊いたら、「はい。切符なしで乗って、車内もしくは降りた駅で支払って下さい」とのこと。
美濃太田以遠は交通カードは使えず、高山は美濃太田よりはるか向こうなので当然交通カードは使えません。
ということで、結局、切符も何もなしで列車に乗る訳です。

20150517_065824_Apple_iPhone 6

20150517_071522_Apple_iPhone 6



なんか地方のこういう鉄道の環境がようわからんので、なかなか馴染めません。
電車内に「駅員のいない駅でのワンマン列車の乗降案内」なんてのが貼ってあります。
私、今回、鵜沼で乗った時、整理券を取り忘れ、高山駅で駅員さんに「鵜沼から乗りました」ってちゃんと申告してお金払いましたが(高山駅は大きな駅なので駅員さんがいるので車内で清算しません)、嘘の申告もできるでしょうし、途中で整理券を取る事もできるでしょうし、なんちゅうか性善説にたって運営されてるなぁ、こんなの日本でしか成立せんのとちゃうのって思いました。

20150517_080058_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、高山本線は当然単線で、電化計画もあったようですが頓挫して、ディーゼル車が走ってます。
特急「ワイドビューひだ」によう乗らん貧乏輪行でございます。だからドンコウなのです。

20150517_071714_Apple_iPhone 6



これは下呂駅近辺ですが、下呂駅みたいな大きな駅の周辺でも車窓からの風景はどこを見ても山しかありません。

20150517_084952_Apple_iPhone 6



下呂に至るまでも、下呂以降も、車窓からの風景といえば木曽川や飛騨川の深い渓谷と、あとは山ばかり。やっぱり関西の山となんか違う。
当然、高山から南下する自転車ルートの下調べはしてありますが、こんなところに自転車を持ってきてホントによかったのかと若干不安になったりしました。
※車窓からの写真はいいものがなく、なんか妙にマイルドな写真になっちゃいました。

20150517_082805_Apple_iPhone 6



で、ドンコウに3時間揺られ10時過ぎに高山駅に到着。途中、車窓の風景を見たり、Facebookを更新したり、気絶したりしてましたんで、3時間なんてわけないです。

20150517_101246_Apple_iPhone 6



高山駅の出口に向かう地下通路にこんなんが貼ってありました。ここは標高573mなのね。

20150517_101339_Apple_iPhone 6



駅周辺にやたらツバメが飛んでまして、そこらじゅうにとまってました。

20150517_102008_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



SL01号を組み立てて出発。
まずは、高山の市街地の古い町並みをちょっとだけ見て回ります。
造り酒屋が何軒かありました。

20150517_103904_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150517_105144_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



高山も他の観光地と同様に欧米系、アジア系を問わず、たくさんの外国の方がいはりました。
中には何故か裃を着た人も。
みんなから注目されるのが嬉しいようで、この人達、もうノリノリでした。

20150517_104451_Apple_iPhone 6



あんまりゆっくりもしてられんので、飛騨牛を食うこともなく、11時過ぎに郡上八幡に向けて出発。

高山からR158~r73~R257~R472と「せせらぎ街道」という名前の道を南南西の方向に走ります。

はじめの30kmぐらいは、勾配は緩いですがひたすら上り。
途中、平坦部分とか若干の下りがあったりはしますが、それ以外は全部上りなんで相当にこたえます。

20150517_120350_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



もうちょっとで上りが終わりってところで道路脇に白いものがあるので、近寄ってみたら雪でした。びっくり。

20150517_125552_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150517_125823_Apple_iPhone 6



せせらぎ街道ってこんな感じで、めちゃ眺めが良くて、ええ感じの道です。

20150517_130046_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、やっと峠に到着。西ウレ峠、標高1,113m。「西ウレ」って変な名前。
1,113mってのは私が自転車で到達した最高地点のような気がします。
高山駅が標高573mだったので、540m上ったことになります。

20150517_131126_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ここから郡上八幡までは基本、ほぼ全部下り。上ってきた甲斐があったってもんです。
風景はとてもいいです。山は思っていたより広葉樹が多く、新緑でとても美しい。

20150517_133440_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150517_144022_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150517_150314_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



だんだん郡上八幡に近づいてきました。
吉田川です。川面はあまり映ってませんが・・・。

20150517_152528_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



郡上八幡上。山の上にあるのでよう寄りませんでしたが・・・。
ということで、山の麓から望遠でパチリ。

20150517_153744_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



郡上八幡の市街地。用水路が引き込まれた共同の洗い場かなぁ? 
琵琶湖周辺の針江地区なんかにある川端(かばた)なんかと似てます。
鯉がいるのも同じ。

20150517_154828_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150517_154916_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



郡上八幡といえば、食品サンプル。

20150517_160122_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150517_160324_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



でも、やっぱり郡上八幡といえば、郡上おどり。

長良川鉄道の郡上八幡駅に提灯が掲げられてました。

20150517_171927_Apple_iPhone 6



郡上八幡に到着したのは15:45頃でした。
元々の計画では、長良川沿いに南下して美濃太田ぐらいまであと50kmほど走るつもりでした。
基本緩やかな下り基調なので頑張れば出来ないこともなかったのですが、郡上八幡の町をうろうろしたり、コンビニでおにぎりとか食ってるうちに時間も経過し、走る気力も失われ、結局、郡上八幡で力尽きました。

ということで、郡上八幡から長良川鉄道に乗って輪行で帰りましたとさ。

20150517_172002_Apple_iPhone 6



この日の走行距離、約75km。

浄心のマンションには20時過ぎに到着。

高山を訪れるという当初の目的は達成されたので、満足しました。
天気もめちゃ良かったですし、眺めもめちゃよかったです。
スポンサーサイト



プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる