FC2ブログ

Billy Cobham - George Duke Band / Live on Tour in Europe
2012-01-28-Sat 19:01

今朝、ひょうんなことからネットで「羅麗若(ラレイニャ)」という1980年代に関西にあったフュージョン系のバンドに関する記載を見つけ、そこからごちゃごちゃネットを検索してたら、YouTubeで「Billy Cobham - George Duke Band / Live on Tour in Europe」の動画に行き当たりました。

「羅麗若」も大概古いというか、ほとんど記憶から消えかけていましたが、「Billy Cobham - George Duke Band / Live on Tour in Europe」というアルバムも1976年のライブアルバムですから、もう36年も前のアルバムでメチャ古い訳です。

ただ、こっちは、アルバムのジャケットがかなりインパクトがあって、記憶には鮮明に残ってました。

Live on Tour in EuropeLive on Tour in Europe
(2004/05/03)
Billy Cobham

商品詳細を見る



で、YouTubeの動画(モントルーのライブ)を見ると、あー、懐かしいって感じでした。
ドラムのBilly Cobham(ビリー・コブハム)もキーボードのGeorge Duke(ジョージ・デューク)も若いけど(といってもコブハムは32歳ぐらいのはずですが)、この時には既にプレイスタイルが完全に確立されていて、その後もずーっと同じ感じでプレイしてるって印象です。
コブハムなんて、もう、どこから聴いても「あーっ、コブハムやなぁ」って感じ。
ギターのJohn Scofield(ジョン・スコフィールド)は、現在のように禿げてなくて、髪の毛がフサフサあって男前やし、メチャスリム。
そんでもって、ベースのAlphonso Johnson(アルフォンソ・ ジョンソン)、私、何故だかこの人のベース、好きなんです。カッコええんやけど、あんまりメジャーにならんかったなぁ。ウェザー・リポートのジャコの前任ベーシストなのに・・・。逆にそうやから霞んでしまったんかなぁ?



まあ、とにかく思いがけず懐かしい演奏が聴けて、ちょっと嬉しかった次第です。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる