FC2ブログ

骨折後2ヶ月経過
2011-10-30-Sun 11:28

早いもので、8/27(土)に鎖骨、肋骨を骨折してから2ヶ月が過ぎました。

10/28(土)に交野病院の整形外科を受診。

20111029_101822_Panasonic_DMC-TZ7.jpg



経過はまあ順調です。

鎖骨、肋骨共に、骨折部の周りに徐々に新しい骨が形成されています。

で、恐る恐る「もう自転車、乗っていもいいですかねぇ」と医師に訊いてみたら、「まあ、大丈夫やと思いますよ」とのことで、ちょっと嬉しかった・・・。
※100kmとかは乗ったらアカンのかもしれませんが・・・。


それと、左鎖骨を繋ぐために入っている金属ですが、こいつをいつごろ除去できそうか訊いてみましたが、こちらはやはり12月末頃が目処とのことで、当初の予定と変わってませんでした。

この金属ですが、現在、外から見ると以下の写真のような状況です。

20111030_005132_Panasonic_DMC-TZ7.jpg


身体にとってはこの金属は異物なので、取り除こうという力が働いているようで、時間の経過と共にほんの少しずつですが飛び出している部分が長くなってきていて、ちょっとだけ痛かったりします。

結構な異物感があるので、早く抜いてしまいたい というのが本音ですが、まあ、しょうがないです。


あと、入院中から腕を大きく動かしたりすると、どこからか「ゴリッ」とか「グリッ」みたいな小さな音がしてたんですが、今でも同じような音がします。

現在では、左腕もほぼ普通に動くので、肩甲骨を開いたり狭めたりするような動きをした際が特に顕著で、背中のあたりで「ゴリッ」とか「グリッ」といった音がします。

この音の件も医師に訊いてみましたが、「骨折した骨(場所的に肋骨?)と筋肉等の組織との関係でそんな音がするんでしょうね」と言って、特に問題視もされずに、サラッと流されました。

まあ、これも時間が経過すれば治るのかもしれないし、そのままかもしれないけど、まあ、しょうがないかっ感じです。

全体的に、「まあ、しょうがないか」感が漂っております。


P.S.
左腕の可動域はちょっと狭くなっているので、それを元に戻す為に、ストレッチ等で適度に左腕・左肩に負荷をかけるのは構わないとのことでした。
ということで、左腕・左肩のストレッチをせんとイカンなぁ。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる