FC2ブログ

和束~信楽に行ってきました
2010-08-22-Sun 22:16

8/22(日)、和束~信楽に行ってきました。

ルートは、【交野】~国道307号線~木津川CR~国道163号線~府道5号線~【和束】~国道307号線~【信楽】といった感じで、これを単純に往復しました。




今年の5月に琵琶湖~信楽を目指した際に途中で断念したのと、6月に府道5号線を走るも時間の関係で引き返したというのがありました。
この2回の中尾半端は結果を受け、今回は府道5号線を走りきって信楽に行くことにしました。

また、今回もダラ長い内容で、すみません。m(_ _)m


朝6時に自宅を出発。まず、国道307号線を東進します。で、少しだけショートカットできそうな府道17号線に入って、また、国道307号線に復帰します。

往路_国道307号線から府道17号線への分岐



枚方市から京田辺市に入り、木津川に架かる山城大橋まで行き、ここで木津川CRに入ります。

往路_山城大橋

往路_木津川CR



木津川CRを南下して終点の泉大橋まで行きます。

往路_泉大橋



泉大橋から見た木津川の下流側です。

往路_泉大橋からの木津川下流側



泉大橋を渡ってほんの少し行ったところを右折すると国道163号線です。

往路_国道24号線から国道163号線への分岐



国道163号線を暫く東進します。

往路_国道168号線



左折して国道163号線から府道5号線に入ります。

往路_国道163号線から府道5号線への分岐



府道5号線は和束川に沿って、北東の方向に走っています。とても緩やかな登りが20kmほど続きます。

往路_府道5号線01

往路_府道5号線02&和束川



和束町の中心部です。(これは復路の写真ですが)

復路_和束中心部



6月の際はこの和束天満宮まで来て、時間の関係で引き返しました。(これも復路の写真です)

復路_和束天満宮



ということで、ここから先は今回が初めてなのですが、ここから先が府道5号線の見どころなのがわかりました。
今回は午前9時ぐらいまで和束のあたりは曇っていて、その後晴れてきました。
曇っている往路の写真はいまいちなので、できるだけ晴れている復路の写真を掲載したいと思います。

和束町原山あたりです。この日は沢山のサイクリストを見かけました。
やっぱりこの府道5号線は人気のあるコースのようです。

往路_府道5号線03&和束町原山



和束町はお茶の産地なので、トンネンルを抜けても茶畑でした。

往路_府道5号線04&トンネル



信楽への標識が出ています。

往路_府道5号線05&信楽標識



更に進んだところにある茅葺の屋根の建物のところで、ほんの少し休憩。

往路_かやぶきの屋根



その前でおばあさんが野菜を売ってはりました。

往路_野菜販売



今回は集団走行するサイクリストも沢山見かけました。

往路_サイクリストの皆さん



で、滋賀県との県境に達しました。別に何とか峠とかの名称は無いようです。
信楽町は、水口町、土山町、甲賀町、甲南町との合併で2004年に甲賀市(こうかし)となったらしいです。現在は「甲賀市信楽町」として地名に残っています。

往路_滋賀県県境



滋賀県に入ってもう少し府道(県道)5号線を走り、右折して国道307号線に入ります。

往路_府道5号線から国道307号線へ



そうすると、すぐに信楽です。9時半ぐらいに着きました。
まずは、大量の狸の置物が向かえてくれます。
私は今日、普通の人が一生で目撃するであろう狸の置物の数を遥かに超える狸の置物を見ました。

たぬきの置物01

たぬきの置物02



信楽高原鉄道の信楽駅です。

信楽駅01

信楽駅02



ちょっと足を伸ばして「陶芸の森」というところに行ってみました。
ホント、行ってみただけです。

陶芸の森



その後、コンビニでちょっとおにぎりなんかを食べて、10時半頃あっさりと帰路につきました。

単純にもと来た道を引きかえります。

国道307号線を左折して府道(県道)5号線に入ります。

復路_国道307号線から府道5号線へ

復路_府道5号線_滋賀県部分



京都府との県境です。

復路_京都府県境



ここから府道5号線の緩やかな下りが20kmほど続くことになります。
復路はよく晴れて、とても美しい景色を下りながら見られるという、結構、贅沢なシチュエーションです。

復路_府道5号線01

復路_府道5号線02

復路_府道5号線03

復路_府道5号線04

復路_府道5号線05

復路_府道5号線06

復路_府道5号線07&鳥居

復路_府道5号線08

復路_府道5号線09

復路_府道5号線10

復路_府道5号線11

復路_府道5号線12



和束のローソンで休憩。水分&カロリー補給。

復路_和束ローソン



木津川CRまで戻ってきました。

復路_木津川CR



むちゃくちゃ晴れていて、直射日光で焼け死にそうです。暑い・・・。

復路_木津川CRでの太陽



山城大橋に到着。左折して国道307号線を西進します。

復路_山城大橋



国道307号線から一時的に府道17号線に入り、その登りのてっぺんです。
結局、今回のコースでは、暑さもあり、この枚方での登りが一番きつかったです。

復路_枚方の峠



自宅には14時半に到着。

府道5号線は、とても素晴らしい道でした。
登りが約20km続きますが、勾配は非常に緩いです。(20kmで、約300m登るだけなので、平均勾配1.5%か)
私の自転車はコンパクトクランクですが、フロントはアウターのままで、一部を除きほぼ全区間を登ることができました。
これで勾配の緩さを想像して頂けるでしょうか。
府道5号線の周囲の山は、杉もありますが、結構、広葉樹も多いので、紅葉の季節にもまた行ってみたいと思います。

ということで、今回は、BMC SL01 で123kmほど走りました。
スポンサーサイト



プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる