FC2ブログ

BMCレーシングチーム
2010-01-24-Sun 01:00

2006年のツール・ド・フランスで、BMCのバイクを使用していたフォナックレーシングチームのエース、フロイド・ランディスは総合優勝したかに思われましたが、その後発覚したドーピング疑惑によりタイトルを剥奪されました。
この影響で、フォナックレーシングチームも、解散に追い込まれました。
2007年、BMCはアスタナにバイクを供給したものの、アレクサンドル・ヴィノクロフのドーピング発覚によりチームはツール・ド・フランスを去ることになりました。
そして、2008年、2009年はグランツールで、BMCのバイクを見ることはありませんでした。

BMCって悲しいかな何故かしらドーピング問題で酷い目にあっちゃうというか・・・。

この自転車メーカーのBMCと、補聴器の製造会社フォナックの両社は、ともにスイスの資産家アンディ・リースという人が経営する会社です。
フォナックの経営者アンディ・リースは、大の自転車好きが高じて、自転車メーカーのBMCを買収しちゃったという訳です。
※ちなみに、BMCという社名は、Bicycle Manufacturing Company(自転車製造会社)の頭文字を取ったものです。

上記は以下のリンクを見て頂けるともっと詳しく分かります。
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=8088

で、私のロードバイクですが、BMC SL01 の2008年モデルなんですわ。
ということで、グランツールでBMCのバイクを見れなくて寂しい思いをしとった訳です。

ですが、ここへきて、明るい話が出てきました。
※「ここへきて」って、昨年に分かっていた話なんですが・・・。m(_ _)m
解散に追い込まれたフォナックレーシングチームに代わるBMCレーシングチームにおいて、カデル・エヴァンス、アレッサンドロ・バッラン、ジョージ・ヒンカピー等、そうそうたる選手が補強されているんです。
これで、2010年はグランツールでBMCのバイクを見れるかもしれない。
是非そうなってほしいなぁ・・・。

このあたりは、以下のリンクを見て頂けるともっと詳しく書いてあります。
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=12346
http://www.cyclowired.jp/?q=node/14822
スポンサーサイト



プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる