FC2ブログ

喫茶ARDEN~有松
2020-05-27-Wed 23:25

5/23(土)、チャリで喫茶ARDENに行ってから有松に行ってきました。

5/17(日)に名古屋港に行った帰りにMusic Saloon ARDENって喫茶店を見つけたんで、5/23(土)に行ってみた訳です。




外観はこんな感じ。

20200517_163852_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



内部はこんな感じ。
広いです。昭和な感じです。
音楽はクラシックとジャズがかかってました。
どうも楽器のレッスンなんかもやってはるようです。
このビルの上でやってはるんやろか・・・。

20200523_112522_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



コーヒーにお菓子が付くのが名古屋的でございます。

20200523_112604_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



こういう雑誌ってこういう店にでも来ないと読むことないです。
ディスクユニオンが出しとる本なのね。
この本にECMが50周年を迎えたって書いてありました。へーぇ。
好きでわりかしよく聴いたレーベル。やっぱこのレーベルではキース・ジャレットをよう聴きました。
わたしはECMで初めてキース師匠を聴いたんですが、ECMのピアノの音の美しさと、キース師匠のうめき声のどちらにも感嘆しました。
ちょうどキース師匠がかかってちょっと嬉しかった。

20200523_120330_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、ARDENの後、けっこう南まで来てるんで、もうちょっと(約10km)走って今まで行ったことがなかった有松まで行ってみました。




有松は旧大高町あって、旧大高町が名古屋市に編入されて、現在は名古屋市緑区にあります。
このあたりが昔の桶狭間にあたるそうです。へ~ぇ。全然知らんかった。
旧東海道の街並みが残っています。

20200523_142026_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



絞り染めが有名みたいです。

20200523_142230_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20200523_143714_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



風情のある建物が結構ありました。

20200523_144504_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20200523_150118_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20200523_150142_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



「麒麟がくる」に乗っかるキリンビール。

20200523_150514_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



コロナの影響でお店は閉まってたりテイクアウトだけだったりしました。
ちょっと残念でした。古民家系のカフェでゆっくりしたかった・・・。
まあ、しゃあないですわね。

この日は結局買い物なんかも合わせて全部で45kmほど走りました。
スポンサーサイト



一番近い海は名古屋港
2020-05-26-Tue 23:24

5/17(日)、この日は川でなくて海を見に行こうって気分で、名古屋宅から一番近い海はどこかと考えたら、そら考えるまでもなく名古屋港やろうってことでチャリで名古屋港に行ってきました。

今まで名古屋港にはチャリで何度か行ってるんですが、今回めちゃくちゃ簡単で一番近い道を発見しました。
というか、普通この道で行くやろってコースなんですが、今まで何故かこの道に気付きませんでした。

要は名古屋高速の真下の道をひたすら南下するだけです。
名古屋高速で言うと、6号清須線→都心環状線→4号東海線 という経路になります。
地名で言うと、浄心→浅間町→明道町(那古野)→山王→日比野→六番町→東海通→港区役所→築地口→名古屋港 ってな感じです。

片道約15kmで約1時間ぐらいで着きます。
歩き+電車よりちょっとだけ時間かかる感じかもしれません。

で、名古屋港水族館。コロナ禍で休館中。なので人は少ないです。

20200517_142024_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



何回も来ておるんですが、こんなポストあったっけ?

20200517_142518_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



このペンギンの像は親子をちょっと大きめに作ってあるんかと思ったら、左側の大きいのは大昔にニュージーランドにおった古代ペンギンで、体長は1.5m~1.7mぐらいあって、体重は90kg~135kgぐらいあったらしい。そこらのおっさんより大きいやん。
要はこの像、実物大やったんやぁ~。
右側の小さいのが現在現存する最も小さいその名もコガタペンギン。体長40cmで体重1kg。
小さいほうが可愛くてええなぁ。

20200517_143518_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20200517_143704_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



私は名古屋港のこのマスコットが結構好きやったりします。ポータンというらしい。

20200517_144054_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



水先案内人の船が仕事から戻ってきたところ。ここでのPILOTというのは水先案内人という意味です。
水族館のすぐそばに水先案内人の事務所があったりします。

20200517_144122_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、やっぱり海は綺麗でいいなぁ~って感じです。

20200517_144200_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20200517_144332_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20200517_144634_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ポ-トブリッジ。

20200517_152012_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



南極観測船「ふじ」でございます。

20200517_152444_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



その上に乗っかってる海上自衛隊のヘリ。

20200517_152520_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ちょっとうろこ雲みたいなのが出てきました。

20200517_160044_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



コロナ禍でお茶飲むところとか全部閉まってるんですごすごと退散。

名古屋宅に戻って最上階から夕焼けをば。独特の雲・・・。

20200517_183916_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



この日の走行距離は名古屋港に行く前にちょっと買い物にも行ったので全部で45kmぐらいでした。

やっぱり海はいいなぁ~~~。また、遠州灘方面とか行きたいなぁ。

久しぶりに自転車で庄内川沿いを走った
2020-05-25-Mon 23:57

5/14(木)、午前休暇を取ってロードバイクで庄内川沿いを走りました。
コロナ禍でロードバイク全然乗ってませんでした。
ママチャリは通勤や買い物で乗ってましたが・・・。

名古屋宅から一番近い川は庄内川で、堤防の道もそれなりにちゃんとしてるので走りやすいです。

川はいいですねぇ。

20200514_080034_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



河川敷に黄色いキバナコスモスに似た花がいっぱい咲いてました。
綺麗やなぁと思ったけどちょっと調べてみたらこれは特定外来生物に指定されたオオキンケイギクっていう植物のような・・・。
凄い繁殖力で生態系を乱すアカンやつらしい・・・。

20200514_074540_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



こっちは庄内川の支流の水野川。

20200514_083742_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、瀬戸市の曽野珈琲店に到着。
リハビリ的に走るのにはちょうどいい場所、いい距離です。
ここに来るまでほとんど平坦ですから・・・。

20200514_085532_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



いつもの小倉トーストのモーニング。

20200514_090416_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



水野川沿いに走ってまた庄内川に戻ります。

20200514_102650_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



そんでもっていつもの定光寺駅。
長い階段。相当高いところに駅があります。

20200514_103456_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



この感じは旧山陰本線、現在のトロッコ保津峡駅とよく似た風情です。

20200514_103826_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



JR中央本線は、春日井→神領→高蔵寺→定光寺→古虎渓→多治見 という感じで走ってます。
高蔵寺までは本当に普通の住宅街なのですが、高蔵寺からほんの数分電車に乗ったら定光寺駅あたりで突然秘境化します。
古虎渓も秘境な感じの駅で多治見に抜けるとまた普通の住宅街に戻ります。
なんか不思議な感じです。
古虎渓駅まで行ってしまうと岐阜県になってしまうため、まあ一応県を跨がないってことで定光寺駅止まりってことで。

20200514_104330_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



この日の走行距離は約70km。
超久しぶりにちょっとまとまった距離を走れました。気持ちよかったです。
午後から名古屋宅でテレワークで仕事しました。

豊田市美術館でクリムト~豊田スタジアム~会社でラグビー日本vsサモア観戦
2019-10-14-Mon 19:04

10/5(土)、チャリで豊田市美術館まで行ってクリムト展見て、ラグビーW杯直前の豊田スタジアムあたりをうろうろしてから、会社のテレビでラグビー日本vsサモアを観戦。

9/21(土)に嫁はんと大阪の国立国際美術館でクリムトとかを見た訳ですが、実はその前に会社の人から豊田市美術館のクリムト展のタダ券をもらっていたんです。
でも、タダ券をもらった時はクリムトに関する知識ゼロ。なんやろうこの人ぐらいな感じで名前もろくに覚えずってな感じ。
で、大阪の国立国際美術館でクリムト観て、初めて、ああ、この人なんやって繋がった感じでございます。

豊田市美術館までは約35kmぐらいで、10:00開館なので、浄心からチャリでぼちぼち走っても3時間もあれば着くかなぁって感じ。
ということで7時過ぎに浄心のマンションを出発。
往復で70kmぐらいやから普段着でええわってことで、ポロシャツに半パンのジーンズ。ヘルメットもなし、靴も普通の靴(ビンディングシューズじゃない)、そんでもって尻パッドもなし。

しかし、GIOS号でのちょっと遠出、久しぶりです。

20191005_073058_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



車だったらR153をひたすら東進すれば豊田市に着きますが、R153は高速道路っぽい部分もある道で、自転車で走るにはちょっと危険な道なのです。
ということで、R153のちょっと南側の比較的こじんまりとした県道とかで豊田市を目指します。

諸説ありますが、これが「尾張」と「三河」の境界と言われている「境川」かぁ。これは、みよし市あたりかなぁ。

20191005_085512_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



計画通り、10:00の開館15分前ぐらいに豊田市美術館に到着。
建築家・谷口吉生の設計によるなかなかにかっちょええ美術館です。
この日は夏みたいによく晴れてて空も青い。

20191005_095732_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_100228_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_100316_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_100426_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



入口の前でクラシックギターでボサノバや2ビート系の音楽を弾いてはる人がいました。
アコースティックギターの音色はやっぱええなぁ。
この日のようにカラッとしていて太陽の光がさんさんと降り注ぐ日にマッチしております。

20191005_100512_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、クリムトの作品ですが、クリムトに限定すると、大阪の展示量よりずっと充実していました。
嫁はんは豊田市美術館の方が観たかったと言うておりました。
逆に言うと豊田市美術館にクリムトの作品がかなり行っちゃってたんで、大阪はクリムトの作品はちょっと手薄な感じになってたんだと思います。

10/14(月祝)までということもあったのか、大盛況でした。
女性が圧倒的に多かった感じです。
クリムトを観に行ったとFacebookにアップしたら、女性から「クリムト好き」って反応が多かったです。
クリムトってのは女性に人気のある画家なんですかね。
やっぱ未婚で子供14人作った人ですから、女性を引き付ける何かがあるんでしょうね。

で、クリムトの絵はやっぱ独特でした。
初期は正統的で当たり前ですけどやっぱめっちゃ絵が上手いなぁって感じですが、後期に行くほどアバンギャルドな感じになっていく・・・。ピカソなんかもそうですよね。
ジャズでも昔は正統派でめちゃ上手かった人が、どんどんフリージャズみたいな前衛的なものに傾倒していくのはよくあることです。
ということで、そのあたりの変遷の仕方というのはなんとなく理解できます。

ということで、入り口にあった大きな絵。
今年、物議をかもした「あいちトリエンナーレ」の展示も別フロアで行われていました。(観てませんけど・・・)

20191005_100616_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



こっちは出口のところにあったもの。

20191005_114412_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



12時頃、嫁はんからリクエストのあった図録を購入してから豊田市美術館を後にして、せっかくここまで来たんだからラグビーW杯の日本vsサモアの試合前の豊田スタジアムにちょっとだけ寄ってみました。

そういうたら豊田市美術館にも日本のジャージ着た人がちらほらいました。


こちらは豊田スタジアムのちょっと手前のスカイホール豊田。
いわゆるファンゾーンってことで、パブリックビューイングとかをするところです。

20191005_122640_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



更に進んで豊田スタジアムでございます。
でっかいっすねぇ。

20191005_123156_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_123720_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



いろいろとW杯的なものがあります。

20191005_123802_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_123805_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_123810_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



13:00頃でしたけど、日本のジャージを着た人達がぼちぼち集まってきていました。

20191005_123820_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_123924_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



豊田スタジアムのすぐ横には矢作川が流れてまして、その河川敷ではイベントの準備が進められていました。
日本とサモアの国旗が掲げられてる。
なんかラテンビート的な音楽をやってるバンドがリハーサルしてました。

20191005_124226_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_124306_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ということで、観戦するチケットも持ってないので、もと来た道を浄心のマンションに引き返しました。
だいたい往復72kmぐらいでした。


マンションでシャワー浴びて、ちょっと休憩して、19:00に丸の内の会社に到着。

結局、会社の同僚&そのご家族と、会社の休憩室にあるテレビで日本vsサモアを観戦。

同僚と6ヶ月の娘さん。この人は高校の時、ラグビーやってはりました。

20191005_200005_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



こちらは同僚の奥様。

20191005_200014_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



赤ちゃんの腕や脚はミシュランのキャラクターのようでした。
やっぱ赤ちゃんは可愛いなぁ。自分の子供が小さかった頃を思い出しましたわ。

20191005_202240_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191005_202304_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、松島が最後にボーナスポイントを獲得したトライ。

20191006_000248_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



なんか絵に描いたような展開でした。日本、なんかきてますよねぇ。
いや~、よかったよかった。

瀬戸市の洞(ほら)地区の登窯の遺構を見てきた
2019-06-25-Tue 07:03

6/16(日)、瀬戸市の洞(ほら)地区の登窯の遺構なんかを見たりしてきました。

この日、天気も回復しそうってことで、朝からチャリでなんとなく庄内川に沿って瀬戸方面へ。

20190616_094134_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



庄内川堤防上の道、路面がぐちゃぐちゃやったんですが、改修工事が行われたようでメチャ綺麗になってとっても走りやすかったです。

20190616_095208_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



とりあえず、まずは瀬戸の曽野珈琲店まで行って休憩。なんか晴れてきた感じ・・・。

20190616_105054_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_105104_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



小倉トーストのモーニングを食す。

20190616_105252_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



曽野珈琲店を後にし、南東に5kmほど走って瀬戸の洞(ほら)って地域の登窯の遺構へ。
昭和45年頃まで稼働していたとのこと。最盛期にはこの10倍ぐらいの長さがあって登窯が山頂まで到達しておったらしいです。

20190616_123950_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_124028_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_124914_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



登窯の隣の工房。

20190616_125250_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_125254_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_125548_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_125652_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



登窯の隣のカフェ。
貸し切り・・・。タイミング悪し・・・。

20190616_125902_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_125918_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



工房の後、資料館に行ったらおばちゃんがお茶出してくれました。
お茶飲んだ部屋からのショット。
資料館には私と同じような単身赴任のおっさんが来てて、私の名古屋宅からかなり近い場所に住んではるとのことでした。

20190616_131026_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



焼き物の盛んな地域には焼き物で作った石垣みたいなんが結構な確率であります。常滑もそうでした。

20190616_133018_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_133034_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



洞地区には宝泉寺というけっこう立派なお寺があったり

20190616_133146_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



猫がおったり・・・。

20190616_133218_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、資料館のおばちゃん(年齢は70歳前後って感じでしょうか)とちょっとお話しました。
「どこから来たの?」と問われて、「名古屋市西区の浄心」と回答。
「車で来たの?」と問われて、「自転車で」と回答。
こういうケースで「自転車で」と回答すると、大体のおばちゃんは「ええっ!」とか言ってたいそう驚かれますが、片道30kmぐらいなので自転車に乗る人的には全然大した距離ではないのです。
で、瀬戸電の話になってちょっと盛り上がりました。
瀬戸電って現・名鉄瀬戸線なんですが、昔は名古屋城の外堀に線路を敷設して走っておったのです。
(当然、超昔の話なので私はそんな光景見たことないですし、名古屋に来て初めて知りました)
名古屋に来てこの事実を知った時は、城の堀に鉄道を走らせるって凄い発想やなぁとメチャ驚きました。
この瀬戸電ってのは瀬戸の陶器を運搬するために出来た鉄道なんです。終点は外堀の西の端っこの「堀川駅」。
そのすぐ前に「堀川」という運河があり、ここで瀬戸物を船に積み替えて、名古屋港まで運んで、国内の各所、また海外に輸出なんかもしておったそうです。
私、浄心から会社に自転車通勤する際に、この堀川の横を通ったり、旧堀川駅の真横に架かっている「景雲橋」を通ったりするんですが、おばちゃんも瀬戸の窯業に関わった人なのでしょう、このあたりのことはよくご存じみたいで、「あのあたり昔と全然変わっちゃったわねぇ。地下鉄が通って随分便利になって」みたいな会話をしておりました。

名古屋城の外堀の西の端。

20190616_170044_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



そこにあった瀬戸電を説明するボード。

20190616_170100_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



以下、愛知県庁のそばの外堀ですが、ここには堀にあった駅に下りる階段が瀬戸電の痕跡として残っています。

20190616_170232_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



景雲橋&堀川。

20190616_170400_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190616_170708_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



そういうたら、今回、チャリで瀬戸から戻る際、千種区あたりで三輪のダイハツ・ミゼットに遭遇しました。
これ、相当に古い車両やと思いますが、凄く綺麗に整備されており、妙に感動してしまいました。

20190616_182404_Apple_iPhone 7



この日の走行距離は64kmぐらいでした。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる