縦置き自転車スタンド
2017-01-26-Thu 02:20

交野の自宅では今までクローゼットの前に普通に自転車を置いてたんで、クローゼットを開ける際にいちいち自転車を移動させる必要があり、家族(特に嫁はん)に迷惑を掛けておりました。

20170122_092500_NIKON_COOLPIX S7000



この状態を解消するため、今般、縦置きの自転車スタンドを購入。
ちなみに、このスタンドの製造元のMINOURAは岐阜県の会社、販売元の深谷産業は名古屋の会社で、名古屋勤務の私的には妙に親近感わきました。

20170122_093906_NIKON_COOLPIX S7000



組み立てたらこんな感じ。

20170122_141603_NIKON_COOLPIX S7000



あわせて部屋をちょっと整理して自転車を移動ぜずともクローゼットが開けられるようにしました。

縦置きにすると初めは自転車の存在感が凄かったのですが、慣れるとそうでもなくなりました。

20170122_141618_NIKON_COOLPIX S7000



念願の縦置きが出来て嬉しゅうございます。
スポンサーサイト

BMC_SL01号 リアディレイラー交換
2016-12-30-Fri 03:03

BMC_SL01号ですが、平坦なところでは大丈夫なんですが、坂でトルクがかかった時だけ音がしてました。
リアディレイラーのあたりで鳴ってるような気がしてました。
ついでにリアの変速レバーが空回りみたいな感じで変速できないこともあったりしてました。

この自転車、伊丹のカンザキさんで買ったんですが、当時の店長・木村さんが独立されて宝塚に「輪心(わごころ)」ってお店を開業されてます。

ということで、12/23(金・祝)、BMC_SL01号を輪心さんに点検・修理に持って行った次第です。

20161223_195656_NIKON_COOLPIX S7000



輪心さんの店内にたたずむBMC_SL01号。

20161223_200140_NIKON_COOLPIX S7000



こちらが木村店長というか、木村オーナーというか、木村さんというか・・・。
とってもええ方です。
私、自宅は交野市なんですけど、なんでわざわざ伊丹みたいな遠くで自転車を買い、なんでわざわざ宝塚みたいな遠くでメンテをしてもらうかと言いますと、それはもうひとえに「木村店長の人柄」、これに尽きます。

20161223_200218_NIKON_COOLPIX S7000



で、木村店長に点検してもらったら、リアディレイラー内のスプリングが弱ってきてたり、更にプリーあたりにガタがきてたりしてたらしく、リアディレイラー丸ごと交換の打診がありました。

現在の105系は既に11速化されており、10速の私のリアディレイラーRD5700においては、シルバーは既に廃番になっているけど、ブラックはまだ製造してるって状況であることを木村店長から伺いました。

私のリアディレイラーはシルバーでしたが、ここはブラックに替えてもらってもええかなぁって感じでリアディレイラーの交換もお願いした訳です。

で、12/29(木)にメンテナンス後のBMC_SL01号を引き取ってきました。

結果的に、リアディレイラーを丸ごと交換して、諸々(チェーンを1コマ分短くしたり)調整頂きました。
黒のリアディレイラーって、なんかちょっとカッチョええ。
105のロゴがシールでなくなったのもちょっと嬉しい。

20161229_125556_NIKON_COOLPIX S7000



メンテナンスも済んだことですし、走ってみたいとは思いますが、次に乗るのは年明け以降だと思われ・・・。

SL01号のスプロケの一番重い(小さい)ギアにちゃんと変速できるようになった
2016-10-10-Mon 23:50

1ヶ月ぐらい前にチャリのスプロケとチェーンとリアディレイラー(後輪側の変速機)周りを掃除した訳ですが(その時の記事)、その効用なのか、掃除前は変速しても入らなかった一番重い(小さい)ギアにちゃんと変速できることに先日、高島市に行った際(その時の記事)に気づきました。

ちゃんと変速できない状態

20160911_154955_NIKON_COOLPIX S7000



ちゃんと変速できる状態

20160924_135646_NIKON_COOLPIX S7000



メカ音痴なもんで、なんで変速できなくなったのかもわかりませんし、なんで掃除したら変速できるようになったのかもわかりません。
ダメになった時も、よくなった時も、調整のネジの類は一切触ってないので。

ようわかりませんが、結果的に問題解決したので、まあええかぁって感じのいつもテキトーな私。

Facebookにこのことをアップしたら、この自転車を購入したお店の店主さんから「愛情ですよ、愛情」とのお言葉を頂きました。
うんうん、愛情をもって接しないとアカンのですね。
今後、もうちょっとちゃんとして、もうちょっと掃除とかマメにしますです。

BMC_SL01のチェーン&スプロケ洗浄
2016-09-18-Sun 23:09

日付は遡りますが、9/11(日)、背割堤から自宅に戻ってから、ものすごーく久しぶりにBMC_SL01号のチェーンとスプロケをザーッと掃除しました。

掃除前のチェーン&スプロケ。
チェーンが一番重たいギアに入らないことが判明。
でも、こんなギアを使うことはほとんど無いので、まあええか・・・。

20160911_154942_NIKON_COOLPIX S7000



掃除前のスプロケ。

20160911_155400_NIKON_COOLPIX S7000



掃除後のスプロケ。

20160911_161202_NIKON_COOLPIX S7000



ピカピカってほどではありませんが、ちょっとスッキリしましたです。

GIOS AIRONE号のスプロケット交換
2014-11-09-Sun 14:37

11/3(祝)、フィールダーの試運転も兼ねて、カンザキ伊丹店まで自転車を車に乗せていき、スプロケットを交換してもらいました。

スプロケット交換だけなら自分で出来るんですけど、その後のディレイラー調整は全く自信が無く、また、もしチェーン交換が必要ってことになったらチェーンの予備が無くて対処できないので、カンザキ伊丹店まで行った次第です。

この12-28Tのスプロケット、今年の正月に買ったまま今まで放置してました。
これをもって行って、交換してもらいました。

20141103_155430_Apple_iPhone 5



スプロケット交換後の調整作業中。

20141103_161128_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



30分かからず作業終了。
チェーンは交換せずにすみました。
これで 「11-25T」から貧脚仕様の「12-28T」となり、登坂がちょっと楽になる予定です。

20141103_164434_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



それから、リムの幅が狭いのかBMC SL01号で輪行する時、前輪を着脱する際に、写真の黄色の○のレバーを上に上げてブレーキシュー間の幅を広げても、青い○の部分でタイヤとブレーキシューが干渉して着脱がやりにくい問題について質問しました。

これに対して、赤い○部分を回すことで、ブレーキシュー間の幅を調整できるとのことで、前輪を着脱する際にこの部分を調整してブレーキシュー間の幅を広げることで対処できるようになりました。

20141109_112608_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



やっぱりプロに訊いてみるもんですね。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる