背割堤~西洋軒~枚方凍氷
2016-07-23-Sat 21:28

7/23(土)、背割堤まで走った後、西洋軒、枚方凍氷に寄って帰ってきました。

どこまで走るか決めかねたまま、とりあえずいつものように淀川CRを北上し、背割堤までやってきました。

20160723_115218_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ここで病院に診断書を書いてもらう関係で、病院と電話でやり取り。
そんなことをしているうちに走りに行くモチベーションが落ちてしまい、どうしようかなぁって考えてたら、
「そや、樟葉の西洋軒に行こう」という考えが浮上してきました。

ということで、淀川CRを南下して樟葉に向かいます。

不思議な感じの雲でした。

20160723_115826_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



淀川CRを走ってると、これ「逃げ水?」と思われる現象に遭遇。
実際は水は無いのに水があるように見えます。
どんどん進んでいくと水みたいなのは見えなくなってしまう・・・。
まさに「逃げ水」。よう言うたもんです。

20160723_121204_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



背割堤から樟葉はそんなに離れてないので、西洋軒にはすぐ到着。

外観はこんな感じ。これがいつかは行かなアカンと思ってた楠葉の西洋軒かぁ。

20160723_123104_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



何故かサンプルにはラップがかけてあり、ケースにはガラスも入ってないし・・・。
もう怪しさ満載です。
入店するのに若干勇気のいるタイプの店です。

20160723_123128_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



店内はこんな感じ。ハンパない昭和感。
お世辞にも綺麗な店とは言えませんが・・・。
お年を召したご夫婦でやってはります。

20160723_123752_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



メニューはかなり安い方でしょう。

20160723_123840_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160723_123846_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、オムライスを注文しました。500円です。
味はごく普通でした。ただ、卵を薄く焼いて美しく包む技術は凄くちゃんとしてると思いましたです。
ケチャップが「@」のようでした。
やっぱりB級な私。っていうかもうC級の域に突入してるかも。

20160723_124726_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



西洋軒を後にして、淀川CRに戻り枚方へ。
先週のリベンジで枚方凍氷に到着。

その枚方凍氷ですけど、かき氷が店先で食えなくなってた上に、器が発泡スチロールみたいなんになってました。ガッカリ・・・。
これやったらそこらの露店のかき氷と変わらん感じですやん。
店先の椅子に座ってガラスの器で食いたかったのに・・・。
夏場は客も多く、客の回転第一って感じなんでしょうかねぇ。
一気にテンションが下がりました。

20160723_134118_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160723_134130_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



ということで、かき氷は食わずにシュークリーム買って帰りました。

20160723_141358_Apple_iPhone 6



走行距離、約44kmでした。
スポンサーサイト

山田池公園~淀川CR
2016-03-22-Tue 23:36

3/21(祝)、15時ぐらいまで家でゴソゴソしてたんですが、花粉が思いっきり飛んでるやろけど、あまりの天気の良さにとりあえずチャリでぶらぶら。

もう梅は終わってるやろし、桜はまだやろし、でも、まあ山田池公園でも行ってみるかぁって感じで・・・。
だいぶ日が傾いてきてます。

20160321_154516_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



来てみたら桜みたいな花が満開じゃありませんか。

20160321_154712_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



この薄いピンクの花、紅葉李(ベニバスモモ)っていうらしいです。バラ科のサクラ属なんで桜に似てるのは当たり前か。
3月の中旬から下旬に咲くらしく、ちょうど梅と桜の間の期間に咲く感じですかね。よう考えて植えてあるわぁ。

20160321_154826_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



赤いのは花海棠(ハナカイドウ)って花らしく初めて見ました。

20160321_155528_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



黄色いのは山茱萸(サンシュユ)でこれは以前にも見たんで知ってました。

20160321_155750_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



白いのは雪柳(ユキヤナギ)。

20160321_155850_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



これは水仙ですかねぇ?

20160321_160730_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160321_160846_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



山田池公園を後にして、とりあえず関西医大横の淀川CRへ。
更に日が傾いとります。

20160321_165018_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160321_165204_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



菜の花がかなり咲いとりました。

20160321_165444_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160321_165520_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



20kmほど走りました。

山田池公園の梅
2016-02-21-Sun 23:54

一週間ほど遡りますが、2/13(土)、雨が降る前にダーっとチャリで山田池公園まで行ってきました。

20160213_113854_Panasonic_DMC-TZ30.jpg


梅がだいぶん咲いてました。

お弁当を広げて花見的な感じの人も若干いはりました。(写真、下の方)

20160213_114312_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



曇ってたんで写真は全然アカンですけど。

20160213_114448_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160213_114524_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160213_114728_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160213_114844_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20160213_115122_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



梅を見てたら大体この鳥がおります。
これメジロだと思います。目の周りが白いからメジロ。
緑色が綺麗です。
あっちゃこっちゃと動き回るんでまともな写真が取れませんでした。
まあ、写真の腕もカメラ自体もテキトウなんで・・・。

20160213_115314_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



写真を撮ってたら雨がパラついてきたので、早々に退散しました。

亀岡~野間大ケヤキ
2015-05-04-Mon 14:50

ひろべえさんのこの記事に大いに触発されまして、5/1(金)、亀岡を経由して野間の大ケヤキを見に行ってきました。

以下、今回のコースです。




9時に自宅を出発し、まずは茨木方面に向かいます。

枚方凍氷のカキ氷も始まってるみたいです。まだ今年は食ってませんけど。

20150501_093347_Apple_iPhone 6



枚方大橋を渡った後、西進。

20150501_094008_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



テントウムシ、久しぶりに見ました。

20150501_094118_Apple_iPhone 6



茨木から亀岡に抜けるのにいつものようにまずはr46を走ります。

車作の橋の上から見た安威川。

20150501_105800_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



このままr46を走ると、この日は平日ということもありトラックだらけで危険なので、r46からr1に入ってまずは忍頂寺を目指します。

途中の棚田に水が張られています。

20150501_110806_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



だいぶん上まで上ってきました。あの町並みはどこなんやろう?

20150501_112204_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



やっと忍頂寺に到着。メチャしんどい。登坂能力がもう全然ダメ。

20150501_112738_Apple_iPhone 6



忍頂寺からはr43でに向かいます。
気持ちいい!ここだけ見たら大阪府じゃないみたい。

20150501_113142_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



清阪峠の下り。木漏れ日が夏っぽい。

20150501_114050_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



亀岡に入ります。

20150501_114718_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



亀岡に入ってすぐのr43沿いの棚田。いつ見てもいい眺めやなぁ。水が張られてた田植えのこの時期が一番美しい。

20150501_115051_Apple_iPhone 6



で、R423沿いの西別院町柚原にイギリスの村を模したような施設ができたらしいので寄ってみることにしました。

いつも亀岡に行く際は、r46~r407と走るのですが、今回はR423に出るためr46から左折して初めてr733を走ってみました。下の写真の車が出てきているところがr733。

20150501_120051_Apple_iPhone 6



r733はだらだらと緩い上りが続き、最後R423に出る手前で、結構勾配がきつくなるって道でした。
事前に下調べできてなくて全く知らない道を走るときは、「どうぞ厳しい坂でありませんように」って祈るような気持ちで走ってます。

で、R432に入ってイギリス村的なところに行ってみました。
思ってたよりしょぼい感じ。ちょっと規模が小さ過ぎて・・・。

20150501_124710_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150501_124852_Apple_iPhone 6



私的には何の思い入れもないこのイギリス村的なところを後にして、R432を亀岡まで一気に下ります。
かなり長い距離を下るので、逆に今まで相当上ってきたことがわかります。

20150501_130714_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



またまた途中に棚田あり。

20150501_125958_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



亀岡市街地に到着。
せっかくここまで来たので、久しぶりに保津川下りの乗り場に行ってみました。

JR山陰本線の踏み切りが無くなって、上にバイパスが出来てる。

20150501_144058_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



で、天気はいいし、お客さんいっぱいやろなぁって思ったら、保津川下りの乗り場ガラガラでした。
GWとはいえ、やっぱり平日やからかなぁ・・・。
多くの船頭さんが暇そうにたむろしてました。

20150501_144530_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



しかし、亀岡は盆地なので360度どこを見ても山ばっかり。

20150501_145000_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



簡単に昼食を済ませ、道の駅「ガレリア亀岡」でお土産を買って、野間の大ケヤキを目指します。

20150501_152156_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



R372で西進した後、R477で南下します。
だいぶん前に走ったことはあるけど、記憶が薄れてて、「ああ、こんなところあったなぁ」って感じで思い出しながら走ってるって感じでした。

R477で亀岡市から能勢町に入るところ。旧丹波と摂津の国境。ひいらぎ峠。

20150501_160940_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150501_161156_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



R477を更に南下し、

20150501_161808_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



能勢町野間の大ケヤキに到着。樹齢1,000年以上、ケヤキとしては日本で4番目の巨樹だそうです。デケー!
新緑の時期だけあって、葉っぱの緑が薄めで美しい。なんか妙な充実感。

20150501_164102_Panasonic_DMC-TZ30.jpg

20150501_164516_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



あとは、R477、R173、r12とかをひたすら南下。
R477はアップダウンが激しくてなかなかしんどかったです。
R173は相変わらず車が多く走るのが嫌になります。
池田、川西、伊丹とかはほとんど土地勘がないので、裏道的なものを全く知らないので、まともに幹線道路を走っちゃうのがイカンのでしょうね。でも知らんもんはしょうがない。

R477沿いでも藤が咲いてました。
藤の周りではどこも熊蜂がブンブンと恐ろしげな羽音をたてながら飛んでますね。
でも、熊蜂って性格はおとなしくて危害を加えられない限りめったに人を刺したりしないそうです。

20150501_172806_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



最後はJR川西池田から輪行。
福知山線から東西線を経由して片町線の河内磐船まで乗り換えなしで、たったの53分。760円。超便利。
今後、こっちの方面に来る際は、この輪行ルートがええなぁ。ホント、速くて、楽で、安い。

20150501_190443_Apple_iPhone 6



この日の走行距離は、河内磐船~自宅間も含め、約95kmでした。

晴天でとても気持ち良く走れました。全体的に緑色の写真ばかりですみません。m(_ _)m

久々に淀川CRをAIRONE号で
2015-02-15-Sun 00:00

2/14(土)、天気が良いので、久しぶりに淀川CRをちょっとだけ走りました。

11:30頃、AIRONE号で自宅を出発。

日差しがあって気持ちよかったです。
アルミのSL01と比べて、やっぱりクロモリ(鉄)のAIRONE号は振動吸収性が良くって疲れにくいです。

20150214_120339_Apple_iPhone 6



そんでもって、もともと付いてたこのサドルが私の尻には合ってるようで、全然痛くなることもありません。

20150214_125409_Apple_iPhone 6



競技志向でなくて、ロングライドとかポタリング目的ならクロモリのロードバイクがいいと思います。
価格も比較的安いですし。
ちなみに、このAIRONE号ですが、白いフレームが次の年から無くなるということで、在庫処分で定価の40%OFFになってました。
定価12万円だったので、40%OFFの7.2万円で購入しとります。


で、淀川に流れ込む穂谷川の災害復旧工事のため、淀川CRの一部区間が通行止めになってました。
昨年夏の台風の災害復旧を今本格的にやってはります。

20150214_120852_Apple_iPhone 6

20150214_122107_Apple_iPhone 6

20150214_122256_Apple_iPhone 6



穂谷川の少し先まで走って、引き返しました。

20150214_122729_Apple_iPhone 6



帰りにこれをお土産に購入。

20150214_131602_Apple_iPhone 6



走行距離、約22kmでした。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる