FC2ブログ

デンソー高棚製作所へ工場見学に行ってきた
2019-08-16-Fri 13:39

またバックデートでございます。
7/25(木)、名古屋支社のメンバー(東京のメンバー2名、大阪のメンバー1名含む)で、デンソー高棚製作所へ工場見学に行ってきました。

うちの会社は1,200人ぐらい社員がおりまして、そのほとんどは東京(晴海)と大阪(土佐堀)で勤務しておりまして(客先に常駐してる人も結構いますけど)、名古屋(丸の内)には50人ぐらいしかおりません。
その50人のうち、私が所属する事業部の人は20人ぐらいです。

で、今年度、この20人ぐらいの人で、まあちょっとイベント的なものをいろいろ企画してみましょかってことになりました。

その企画の第一弾が今回の工場見学でございます。
何故か私が幹事というか世話役というかそういうのになりました。

まあ、工場見学の企画って簡単ですからね。
どこの工場に行くかを決めて、あとは現場に行って、工場の人にアテンドしてもらったらええだけですから。

まずはどの工場に見学に行くかを決める訳ですが、愛知県には完成車メーカーや、その部品メーカーを中心にたくさんの工場があるので選択肢がいっぱいあります。

ちなみに都道府県別の製造品出荷額で愛知県はもうダントツの一位です。凄いのです、トヨタさまぁ~。
以下は2013年度の数字ですが、詳細はこちらをどうぞ。
1位:愛知県  42兆円
2位:神奈川県 17兆円
3位:大阪府  16兆円
13位:東京都  8兆円
47位:高知県  0.5兆円

で、愛知県と言えば自動車でしょう。自動車と言えばトヨタでしょう。ってことでまずはトヨタの工場見学サイトを確認してみらた、5月時点で8月末まで予約が埋まっちゃってる。凄い人気なのねぇ~。みんな考えることは同じなのねぇ~。
※ホンダもあるんですが三重県鈴鹿市なんでちょっと遠いのでパス。岡崎市の三菱自動車は諸般の事情で工場見学を中止してました。

そんじゃあ次は自動車部品やなぁってことでデンソーになりました。

ちなみに、選定過程で会社の企画とは関係なく個人的に行ってみたいなぁというのがいくつかありました。
東海市の新日鐵住金の製鉄所。これはどう考えても超非日常な雰囲気だと思われ・・・。
碧南市・知多市の中部電力の火力発電所。これも結構非日常な雰囲気だと思われ・・・。
掛川市のヤマハのピアノ工場。ピアノ作ってるのって面白そう。
可児市のヤイリギターのギター工房。ギター作ってるのって面白そう。
その他、酒造系、飲料系、食品系などはいろいろありました。


ということで、デンソー高棚製作所への工場見学です。

そもそもデンソーってトヨタグループ最大の部品メーカーで、連結売上高が5兆円超、連結従業員数16万人超のとんでもない巨大企業です。
ただ、Wikiに以下のように記載されており、トヨタグループの会社ではちょっと異色な存在みたいです。
かなり厳しい状況から出発してはります。
=====
1949年(昭和24年) - トヨタ自動車の赤字部門であった「電装部」が分離独立、「日本電装株式会社」として創業。独立時の累積赤字は1億4000万円、独立により極度の業績悪化、社員の30%に対し人員整理を行う。

歴代社長は創業以来一貫して社内からの生え抜き者が就任しており、トヨタグループの中では異例の企業である。

初代社長林虎雄はデンソー独立時について下記のように述べており、そのためトヨタグループのなかでも独立色が強くなっている。
「引き継ぎをしてみるとトヨタ自動車への借金が一億四千万円ぐらいある。僕の腹ではこの借金は、無期限のある時払いと軽く考えていたところ、豊田喜一郎社長は『この借金は電装にやったのではない、貸したのだから、そのことを忘れないように』と一本クギを刺され、なおその上に『社会的信用は何もないのだからトヨタの信用でやる限りはトヨタの信用を食いつぶしてもらっては困る。また、社名にトヨタを使うことも遠慮してもらいたい』と厳命された」
=====


また余談ですけど、QRコード(二次元コード)ってありますよね、あれ、デンソーがトヨタ生産方式「カンバン」(ジャストインタイム生産システム)において、自動車部品工場や配送センター等での利用を念頭に開発したものなんだそうです。
それが、トヨタのサプライチェーンの範囲から飛び出して独り歩きを始め、現在では日本に限らず世界に広く普及したものなんですね。
これって、凄いですよね。QRコードって今の世の中になくてはならないものになってますからねぇ~。


で、デンソーっていろいろな自動車部品(対トヨタだけでなく、いろんな完成車メーカーに対しても)を作っていますけど、今回、工場見学した安城市の高棚製作所の501工場ってのは、車のメーターを作っている工場です。

まずは、地下鉄でJR名古屋駅まで行って、東海道本線の豊橋行きの快速に乗って、

20190725_120912_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190725_120928_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190725_121110_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



JR刈谷駅に到着。

20190725_123506_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190725_124036_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



JR刈谷駅から専用のバスで安城市にある高棚製作所まで送ってもらいます。
このバスのエアコンもデンソーカーエアコンなんだろうか?

20190725_124150_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190725_124200_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



高棚製作所に到着。
受付ロビーで巨大メーターがお出迎え。

20190725_131530_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



全体的に白色が基調になっていていて、ロッカールームも真っ白で綺麗です。

20190725_132016_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ロビー内の工場の立体模型。

20190725_132216_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



この可愛い絵が描かれたバスで501工場に向かいます。
ちなみに、高棚製作所は東京ドーム8個分ぐらいの敷地に501~504の4つの工場があります)

20190725_132450_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



写真撮影がOKなのはここまでなので、ここから工場内の簡単な説明はこの記事をご覧下さい。


工場見学を終えて、ロビーで参加者全員の集合写真。

20190725_144502_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



この日、アテンドして下さった、小柄で可愛い女性と、長身でダンディーなおじさま。
ありがとうございました。m(_ _)m

20190725_145430_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



当たり前ですけど、組み立て製造業の現場は、我々のようなIT業界とは全然違ってて、激しく機械化されていて、人間が行う作業の手順も究極的にマニュアル化されていて、効率が極限まで追求されている感じです。
職員さんが被っている帽子を見るだけで、その人の職位や職務の種類なんかがすぐに分かるようになっていたりします。
我々IT業界は人が頭で考えて、目に見えないソフトウェアという得体の知れないものを作っている訳で、機械を使って目に見える製品を作っている製造業とはいろいろな意味で違うなぁって思いました。

ただ、この工場で稼働している機械のほとんどはソフトウェアで制御されていますし、生産計画や製造工程自体もソフトウェアで管理されていますし、経理や会計も職員の給与計算も全部ソフトウェアで管理されていますので、物質的な製品もソフトウェアが無いと作れないんですよね。
そういう意味ではIT業界ってのも極めて重要な仕事なんですけどねぇ。
まあ、労働環境はあまり良くないですが・・・。
スポンサーサイト

長男のグリー演奏を東京まで観に行った
2019-06-26-Wed 02:02

6/22(土)、長男のグリー演奏(東西四大学合唱演奏会)を東京まで観に行ってきました。

昨年は同志社が幹事校だったので京都コンサートホールでの開催だったのですが、今年は早稲田が幹事校なので、すみだトリフォニーホールってところでの開催です。
嫁はんと今年は東京やし観に行くのはやめとこかとか言うていたんですが、結局、観に行くことに。

嫁はんは京都から新幹線で、私は名古屋からバスで行って、東京駅で待ち合わせ。

ママチャリで名古屋駅に行って、周辺の駐輪場にチャリ停めて、7:00のバスで東京へ。
5時間掛かりますけど、まあ、スマホ見たり、音楽聴いたり、寝たりしてたらあっという間に東京駅に着きます。

途中の足柄SA。小雨がぱらついてて富士山は全然見えず。残念。

20190622_101944_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190622_102004_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



東京駅で嫁はんと合流し、メシ食ってから錦糸町へ。

錦糸町の駅から徒歩5分ぐらいで、すみだトリフォニーホール。
総工費200億円、キャパ1,800人の大きなホールでございます。
規模的には京都コンサートホールと同じぐらいです。
京都コンサートホールの方が照明も含めて全体的に明るい感じで好みではあります。

20190622_150135_Apple_iPhone 7


20190622_150222_Apple_iPhone 7


20190622_150342_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



15:30~19:30ぐらいまで、じっくり聴けました。
長男は、ちょっとソロなんかも歌わせてもらって、有難いことでございます。


で、そういうたら錦糸町の駅のそばになんじゃこりゃって感じの妙なゆるキャラがおりました。

20190622_195251_Apple_iPhone 7



コンサートの後、嫁はんは新幹線で大阪に帰っていって、私はせっかく東京来たのでジャズ喫茶でも寄って帰ろかなって。
帰りのバスは23:20発で、けっこう時間があったので。
錦糸町から近いって理由だけで、四ツ谷の「いーぐる」へ。
東京のジャズ喫茶は大阪、京都、名古屋に比べたらまだ多く生き残ってて、この「いーぐる」も老舗やと思います。私も昔から名前だけは知ってました。
今でも18時までは会話NG的な店って情報があったんでちょっと構えましたが、入ってみたらえらい小綺麗な店でした。
私が昔行ってた茨木の「コル」とか京都の「ろくでなし」の方がはるかにカオスでアングラな感じです。

20190622_205252_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190622_205332_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190622_205854_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ターンテーブルはYAMAHA、アンプはDENON、スピーカーはJBLって布陣でした。

20190622_205914_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



「いーぐる」を後にし、東京駅八重洲南口23:20発のバスで名古屋に戻りました。

20190622_230811_Apple_iPhone 7



慌ただしかったですが、それなりに楽しい一日でした。


来年は関西学院が幹事校なので、兵庫県立芸術文化センターでの開催みたいです。

新しいCanonのコンデジ
2019-06-23-Sun 18:17

昨年、Nikonのコンデジを紛失し、レンズにキズのついた古いPanasonicのコンデジを再登板させてましたが、やっぱりなぁって感じでついにCanonのコンデジを購入。
今までの中で一番安くて小さくて軽いような気がしますが、25倍と光学ズームとしては過去最大でございます。
初Canonはどうなんだろうか・・・。

上がCanon PowerShot SX620 HS、下がPanasonic DMC-TZ30

20190525_162436_Apple_iPhone 7



名古屋マンションからの夕日。

20190529_185246_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190529_185420_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190601_184518_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



日銀前の歩道橋から夜の名古屋駅方面のビル。
使用者のレビューなんかで夜景はけっこう苦手っぽいと書いてあったりしたんですが、確かにそんな気はします。

20190604_193540_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



じゃあ、お月さんはどうなんやろうって思い撮影。

まずは光学ズームのみで25倍。

20190604_193640_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



光学ズーム×デジタルズームで60倍ぐらい。
必死で手ぶれを抑えてなんとか撮りました。
思ってたよりちゃんと撮れる。

20190604_193740_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



夏空っぽい雲。なかなか綺麗。

20190605_161338_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



6/8(土)に山田池公園でいろいろ撮影。

20190608_100000_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



花菖蒲。それなりにバックをぼかしたりも出来るようです。

20190608_100100_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190608_100200_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



紫陽花。赤はPanasonicより鮮やかな感じです。

20190608_100300_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20190608_100400_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



蓮の花?

20190608_100500_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



緑の草木を撮影。
CanonとPanasonicでは相当に異なります。

これがCanon。

20190608_100600_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



こっちがPanasonic。
ぐっと鮮やかですが、不自然に鮮やかと感じる方もいるようです。
不自然と仰ったのは写真を生業としている方でした。

20190608_100600_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



カメラの細かい設定を変えたり、撮ったあとの写真をフォトレタッチソフトなんかで調整される方もいらっしゃいますが、私は面倒くさがりですしそういう能力もないので、カメラの設定も変えず、撮った写真は撮りっぱなしでそのままです。
まあ、写真ってのも奥深い世界なんだと思います。
私はその奥深い世界には全く到達できずに一生を終えそうです。
そもそも奥深い世界に行く方はこんな安もんのコンデジは買わんやろしなぁ~。
まあ、私はこれでほぼほぼ満足しとるんで、きっとこれでええんだと思っております。

長男のノートPCでブルースクリーン頻発
2019-03-10-Sun 02:11

昨年の10月に長男のノートPCを購入。

公私ともにバタバタしていて11月下旬にとりあえず初期設定。

でも、長男もほとんど使うこともなく越年。

今年の1月の三連休でちょっと真面目に設定してたら、なんかえらいブルースクリーンが頻発するやないですか・・・。
ブルースクリーンになったら強制的に再起動するので、こんなPCでは作業出来ないわなぁ~って感じなのであります。
初期不良なんだろうかぁ???
やっとれんわぁ~~~。

20190113_103254_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



レノボのカスタマーサポートに電話したら、ハードウエアの問題ではなくて、ソフトウエアの問題やと思われると言いよる訳です。
何を根拠にそういうことを言うのかなぁ???と。
で、PCの初期化をせよと言いよる・・・。
まあ、前述の通りまだまともに使ってないので初期化しても大きな影響は無いので、初期化で正常化するんやろか?と思いつつ、とりあえず言うことをきいて初期化。

20190114_162845_Apple_iPhone 7



でも、悪い予感は当たるもので、やっぱり初期化してもダメだった。トホホ。

20190114_190512_Apple_iPhone 7



で、初期化してもやっぱりアカンやんってことで、レノボのリペアセンターにPCを送付。
その際、ハードウエアの問題も視野に入れて確認してくれと依頼したのです。

2週間ぐらいは返ってこないやろうなぁと思ってたら4日ぐらいで戻ってきました。
でも、修理報告書には「OSの初期化(リカバリ)して、ちゃんといろいろテストしました」としか書いてない。
ハードウエアの点検をちゃんとしとらへん感じな訳です。
こいつらアホとちゃうか。

で、返ってきたPCの電源を入れた瞬間にブルースクリーンになりましたがな・・・。
一体、何をテストしとったん?って聞きたいわぁ。
我々が顧客にこんな対応したらシャレにならんけどなぁ・・・。

20190131_030325_Apple_iPhone 7



そもそもブルースクリーン頻発なんてはっきり言って使える製品の体をなしていないので、即刻新品に取り替えってレベルやと思いますが、カスタマーサポートの人によってはそのあたりが通じませんでした。

結局、上席者に代わってもらってやっとハードウエアまで確認してもらえることになりました。
もう、疲れましたわ。

ということで、再度PCをレノボのリペアセンターに送付。

返ってきたPCに同梱されていた修理報告書には「システムボード(マザーボード)を交換した」って書いてある。
だから初めからハードウエアをちゃんと確認してくれって言ってるやん!
ホンマにええ加減にせえって感じですわ。
システムボードを交換ってアンタ、もろハードやん!

20190216_030414_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



システムボード交換後は、今のところ大丈夫そうです。
Youtubeを一定時間視聴し続けても特に問題は起こらなかったので・・・。

20190216_030118_Panasonic_DMC-TZ30.jpg



以前はYoutubeを視聴しとるだけでブルースクリーンになってましたし、起動したら必ずブルースクリーンになるって感じでしたから・・・。
しかし、ホンマ勘弁してもらいたいわぁ~。
昨年の10月にPCを購入してからこちらの事情もあるにせよ5ヶ月ぐらいまともに使えてない訳で・・・。

最近テレビ見て思ったどうでもええこと(囲碁フォーカス&題名のない音楽会)
2019-02-14-Thu 01:37

最近テレビ見て思ったどうでもええことです。

■Eテレの「囲碁フォーカス」
チャンネル変えてたら、たまたまEテレの囲碁の番組に。
講師もアシスタントも欧米化しとりました。
講師はマイケル・レイモンドさん、アシスタントはダイアナ・ガーネットさん。
碁盤の画像と白人さんってなんかインパクトありました。
囲碁ってきっと欧米でもそれなりに競技人口いるんでしょうけど、それでもなんかびっくりしました。

20190121_020507_Apple_iPhone 7



■テレ朝の「題名のない音楽会」
「題名のない音楽会」なんて長らく見ておりませんでしたが、今は朝6:00からやっとるんですねぇ。
放映時間が早すぎるんとちゃうの・・・。
こんな時間に誰が見るのよって感じです。
(まあ、うちの嫁はんが見とった訳ですが。私は録画を見ました。)
昔は9:00ぐらいからやってた気がしますが。
今回たまたま見たんはギタリスト特集。
写真左から、クラシック系:村治佳織さん、ジャズ系:渡辺香津美さん、ロック系:ROLLYさん(今はローリー寺西やないのね)という出演者。
ROLLYさんがツイッターで「この面子の中に、自分がロックギタリストを代表して出てええのか?」とえらい恐縮してはりましたが、結局一番目立ってはりました。
ROLLYさんは高槻出身ってことで妙に親近感ありますし、あのキャラが結構好きです。
(槇原敬之の従兄でもあります)
でも彼がやってた「すかんち」とか一回も聴いたこと無いですけど・・・。

20190211_043515_Apple_iPhone 7
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる