FC2ブログ

名古屋支社の山歩き企画:御在所岳
2019-11-17-Sun 20:04

私は会社の名古屋支社に所属してまして、20人ぐらいの小さい組織です。
ちなみに全社では1,200人ぐらいの社員がいて、そのほとんどが東京か大阪の組織に所属してますんで、それと比較すると名古屋は非常に小さな組織なのです。
※私は小さな組織、小さな事務所がこじんまりしていて好きだったりします。

で、その名古屋でちょっとイベントなんかを企画して、ぼちぼち盛り上げていきましょうってのをやってまして、今般の御在所岳山歩き企画と相成りました。
ちなみに、7月のデンソー高棚製作所の工場見学もその企画の一環でして、これは私が幹事役でした。

今般の山歩きで私は副幹事みたいな感じの役割です。
写真撮ったり、その写真使って社内で報告ブログ書いたりします。
この投稿をそのベースにするつもりです。

ということで、11/10(日)に御在所岳山歩き決行でございます。
もう、めっちゃええ天気。皆さん、日頃の行いがええんだわ。

御在所ロープウェイ前に10:00集合ってことで、私以外の皆さんは車で来られたんですが、私だけ公共交通機関で勝負でございます。
浄心の名古屋宅から自転車で名古屋駅に行って、自転車は駐輪場に停めて、近鉄で湯の山温泉駅まで。

20191110_075432_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



四日市駅で湯の山線に乗り換え。
JRの四日市駅は寂しい感じなのですが、近鉄の四日市駅周辺は大きなビルもいっぱい建ってて賑やかでした。
四日市の中心は近鉄側と聞いていたのですが、全くその通りでした。

20191110_081354_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191110_081450_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



湯の山線にはこんな風情のある駅があったり。

20191110_083344_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



電車から御在所岳が見えてきた。

20191110_083658_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



湯の山温泉駅に到着。

20191110_084846_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ここからバスで御在所ロープウェイ前まで。
元は名古屋の名鉄バスセンターから直通バスを考えていたのですが、紅葉シーズンやし予約も出来んからいっぱいで乗れんかったら嫌やなぁってことで電車にしたんですが、その直通バスが湯の山温泉駅を経由しておって、そのバスがやってきて乗りました。
乗れるやん・・・。
まあ、電車で来てみたいってのもあったんでよかったんですけどね。


で、御在所ロープウェイ前に9時過ぎに到着。だいぶ早い・・・。
当たり前ですけど、ロープウェイが真正面に見える。お~って感じ。

20191110_090414_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191110_090428_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



事前に調べたら金券ショップで御在所ロープウェイの往復乗車引換券ってのが安く買えるらしい。
で、みなさんのパシリで会社の帰りに名古屋駅のエスカ地下街の金券ショップで買いましたがな。
本来2,450円が1,500円だからかなり安い。
「往復乗車引換券」って何やと思ったら、三重交通グループの株主優待券が金券ショップに持ち込まれておるのね。

20191110_091130_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



この「往復乗車引換券」を乗車券に引き換えてロープウェイに乗ります。

20191110_091210_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ロープウェイの搭乗口の真横にモンベルの大きなショップがある。
装備をなんか忘れてもここで買えるというか、ここで装備まるごと調達できますね。
モンベルもアウトレットモールだけでなく、いろいろと頑張っとるなぁ。

20191110_095842_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



で、モンベルのマスコットの熊を囲んで参加者一同でパチリ。

20191110_100024_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



参加者は名古屋支社メンバーが私を含めて6名、そのお子さんが4名、大阪からの参戦者が1名の計11名。
お子さんがいて人数も増えて賑やかになりました。
下は5歳から上は50歳代中盤のおっさん、おばはんってな感じです。
※Eさんのお子さんは小3と小1、Tさんのお子さんは小1と年長さん。


ロープウェイ内でもパチリ。ええ感じ。

20191110_103158_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



紅葉のシーズンではあるんですが、実は山頂周辺は2週間ぐらい前が見頃だったようでほとんど落葉しちゃっており、ロープウェイから見る中腹あたりが紅葉しておりました。

20191110_103348_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ロープウェイを使わず歩いて登ってる方々が切り立った岩にへばりつくような感じで見えます。

20191110_103442_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



ロープウェイの山頂側の駅に到着。
寒い・・・。麓より10℃ぐらい低い。

山頂周辺をみんなでうろうろ。

お~っ、伊勢湾が見える。
眺望良いなぁ~。

20191110_105946_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



山頂付近の広場でしゃぼん玉を使ったアトラクションがあり、お子さんがめちゃ激しく反応。
しゃぼん玉割りまくり・・・。はじけとるなぁ・・・。
子供は走らんでもええところでも走ったり、やっぱ元気やなぁ。

20191110_110058_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191110_110650_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191110_110738_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



上の写真の左側の2人がEさんのお子さん。右側の2人がTさんのお子さん。
ちなみにEさんは京大卒、Tさんは阪大院卒と、私と違ってめちゃ優秀なのでございます。


そんでもって、御在所岳頂上の一等三角点の前で集合写真。
前列のサングラスのT女史も京大院卒なんでございます。私の部署、学歴高すぎ・・・。

20191110_113240_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



琵琶湖がちらっと見える望湖台ってところで・・・。ちょっと怖い感じ・・・。

20191110_114000_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



望湖台のちょっと手前で、若い人から伝授されたイケてる自撮りの仕方を実践するU女史。
その図を撮ってる俺は何者なんや・・・。

20191110_114012_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



お子さんに肩車を強いられるTさん。

20191110_120000_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



御在所岳はお手軽にロープウェイでも登れるし、当然、ちゃんと歩いて登る人にもそれなりに魅力的な山なんでしょうし、山頂付近は舗装されてて楽ちんやし(ちゃんと歩いて登る人にとってはこれが残念って言う人もいますが)、眺望もとってもええし、硬軟どっちの人にもそれなりにええところなんやと思います。
三重県や三重交通グループにとっても重要な観光資源なんでしょうね。
※そういうたら、御在所岳は三重県唯一のスキー場とも書いてありました。

ということで、山頂付近からの眺望です。ホント、綺麗に晴れててよかったぁ~。

20191110_120542_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191110_121058_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191110_132624_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



帰りもロープウェイでお手軽に下山。
紅葉と四日市コンビナート。

20191110_141236_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191110_141432_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



帰りはU女史の車に同乗させて頂くことになり、車が停めてある新東名高速近くのアクアイグニスという施設へ。

20191110_150050_Canon_Canon PowerShot SX620 HS


20191110_150242_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



辻口博啓さんというパティシエが手がけるスイーツがあるってことでみんなで実食。
インスタ映え撮影中の状況を撮影。

20191110_150652_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



帰りはU女史のかなり古いマニュアルミッションのミニで新東名を爆走して帰名。
カーナビもパワーウィンドウも無い車って一体何年ぶりに乗ったやろう・・・。
空いてたのであっという間に名古屋に着きました。

20191110_155942_Canon_Canon PowerShot SX620 HS



この手のイベントは天気が良い時点でほとんど成功って感じで、良い一日でございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

忘却の彼方

いやぁ~、御在所は懐かしいです。何度かロープウエイで上がりました。遠足でも行った気がします。しかしどんな感じだったか全く忘れているので、新鮮な気持ちで拝読いたしました。写真も綺麗に撮れていて、こんなに良いところだったっけと思うほどです。
気楽に登れるいい山ですよね。
会社の方々も楽しげで、喜ばれた企画であったのでは。副幹事さんお疲れさまでした!

RE:忘却の彼方

キスゲさん、こんばんは。
とにかく天気に恵まれてよい一日でした。
ロープウエイでほぼ頂上まで行ってしまうので超お手軽で全然疲れません。
※ロープウエイに乗ったのは岐阜城のある金華山以来です。
そんでもって、眺望はとってもいいですしねぇ。
山頂部分が広くてなだらかで何とも不思議な山でした。
東海圏にお住まの方々は幼少期に一度は上るメジャーな山なんでしょうかね。
よい経験をさせてもらえました。
お子さんも可愛かったですしね。
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる