FC2ブログ

映画「カメラを止めるな!」を観てきた
2018-08-08-Wed 01:24

8/1(水)、今、話題の映画「カメラを止めるな!」を観たいなぁと思ってネットで上映館を調べたら、これから上映予定って映画館が多い中、名古屋駅西口(太閤口)からすぐのシネマ・スコーレって映画館で現在上映中じゃないですか。

電話してみたら18:00~のはもう完売だけど、レイトショー(21:40~23:15)の追加上映があるんで、それだったら映画館まで来てくれてたら前売りできるとのこと。

昼飯速攻で食って、会社からママチャリで炎天下の中、名古屋駅方面まで往復しましたがな。
8/1なので1,000円の日だわ。ラッキー。

昼間のシネマ・スコーレ。
とにかく小さな映画館です。

20180801_142744_NIKON_COOLPIX S7000


名古屋で今までに行ったことのある映画館って、小さいところしかなくて、栄のセンチュリーシネマ(2スクリーン、総座席数199)、伏見のミリオン座(3スクリーン、総座席数341)の2か所。
で、今般行ったシネマ・スコーレは1スクリーンのみで、座席数はたったの51。今回は人気映画ってこともあり、普通の椅子も追加で入れてもうちょっと人数が座れるようにはしていましたが・・・。
私が今まで行った映画館の中で最小のような気がします。


「カメラを止めるな!」ってバリバリのインディーズで、バリバリの低予算(300万円)。
ポスターとかもとってもチープで、もうこういう雰囲気って大好きでございます。

20180801_142816_NIKON_COOLPIX S7000


20180801_142932_NIKON_COOLPIX S7000



定退日だったので、一旦、名古屋宅に戻ってから飯食って着替えて、ママチャリで出発。

名古屋駅って東京と大阪の間にあるので東西方向に存在する駅のような印象が強いですが、実際は南北方向に横たわっております。

こっちが東側で桜通り側からのショット。

20180801_211238_NIKON_COOLPIX S7000



映画館のあるのはその反対側の西側。ちょっと猥雑な雰囲気の町。

20180801_211312_NIKON_COOLPIX S7000



夜のシネマ・スコーレ。もう、お客さんがいっぱい待ってます。

20180801_212334_NIKON_COOLPIX S7000



基本、インディーズ系を中心に上映してるみたいで、「カメラを止めるな!」もその既定路線で上映してたら勝手にえらい評判になったってな感じなんかなぁと思ってます。
こんなに早い時期から上映してるのもインディーズ系を中心にやってるからなんだと思います。

20180801_212340_NIKON_COOLPIX S7000



この整理券と引き換えに内部に突入。

20180801_212730_NIKON_COOLPIX S7000



映写室の真横に入り口があって、ホントに小さな映画館です。

20180801_212434_NIKON_COOLPIX S7000



内部はこのスクリーンのみ。

20180801_231538_NIKON_COOLPIX S7000



こういう映画館が生き残っていけてるという点で、名古屋、なかなかやるやんって思いました。


で、映画ですが、なかなか面白かったです。
内容についてはネタバレになるので書きません。
事前情報が無い方が面白い映画なので・・・。
ただ、過度の期待は禁物です。なんしか300万円という低予算なので・・・。
こういう低予算の中、この映画を撮り切ったという発想と心意気が素晴らしいって思いました。

最近、ハリウッド映画とかにはもう全然興味のない私・・・。

で、ママチャリに乗って映画に行けるって、有難い話です。
やっぱり、政令市の市内に住むってのは便利なもんです。
スポンサーサイト

ジルジャン Project391 Sound LABとかいう長い名前のシンバル
2018-07-24-Tue 01:30

ジルジャン Project391 Sound LABとかいう長い名前のシンバルをヤフオクで購入。
22インチのライドと19インチのクラッシュ。

20180707_003454_NIKON_COOLPIX S7000



ヤフオクの自動入札の仕組みとか学習した上で入札に参加したのですが、人気が無いのかほとんど競り合う相手もおらず・・・。

で、このシンバル、ええんんだか悪いんだか全然ようわからず、はっきり言ってダメモトでの購入です。
アカンかったらメルカリで売ったらええかなぁって感じでした。
※メルカリでは倍ぐらいの金額で取引されてるみたいですけど・・・。

なんでこのシンバルを買ったかといいますと、6月下旬にロック系のバンドのライブでイスタンブールとかのトルコ系のシンバル使ったら、音がバシャバシャと横に広がる感じで、やっぱロックには合わんのですよね。
(トルコ系のシンバルってジャズ系の音楽によく用いられます)

ということで、ロック的な音楽に合うもっと音の粒立ちがええシンバルがほしいなぁと。
そういうシンバルってパイステに代表されるシートシンバル(予め出来上がった合金の板を型抜きして造られたシンバル)とかがあるんですけど、パイステって人気があって高いんです。
で、いろいろ物色してると、このジルジャン Project391ってシンバルがジルジャン初のB15アロイって合金(銅85%、錫15%)を用いたシートシンバルってことで、へ~、そうなんやぁって。だったらパイステみたいな音するんとちゃうのって。
(シートシンバルに対するのはキャストシンバルで、これは合金をメーカーごとに独自に調整し鋳造するところから造りはじめるシンバルです)
ということで、そんじゃあ安いし試しに買ってみるかぁってな感じです。

それと、22インチみたいな大きなライドも持ってないし、19インチみたいな大きなクラッシュも持ってないんでええかなぁって。
3点セットにハイハット+大きなシンバル2枚だけっちゅうのも近年のスティーブ・ジョーダン先生みたいでかっちょええんとちゃうかなぁって。とりあえず見た目で勝負じゃ。
ちなみに、ライドは22インチと大きめなんですが、先日投稿したシンバルケースが22インチまで入るというのも購入した理由の一つです。

しかし、シンバルが大きいってことは、重たいってことで、こんなんホンマに使うんか?って自問自答したりしておりましたが、先日のバンド練習の際に大きなシンバルを3枚も持って行きましたですよ。
もう、めっちゃ重い・・・。

左奥から、20インチKジルジャン Ride(これは元々持ってたシンバル)、22インチ ジルジャンProject391 Ride、19インチ ジルジャン Project391 Crash。
ジルジャン Project391は値段の割にはなかなかよかったです。
シートシンバルは明るくてキラキラした音がします。やっぱりパイステと似たキャラクターな感じです。

20180708_131008_NIKON_COOLPIX S7000



ということで、なかなか良い買い物だったような気がします。

革のシンバルケース
2018-07-13-Fri 01:06

このシンバルケース、私の唯一の海外旅行である新婚旅行でNYに行った際に、場所はもう全然記憶に残ってないのですがNYの楽器屋街みたいなところで購入しました。

20180707_004600_NIKON_COOLPIX S7000



Istanbulってメーカーのシンバル2枚を買った店で、そいつを持って帰るためにケースも必要だったので物色してたら発見。
全部革のシンバルケースなんて初めて見たので、ええなぁと思ったんですが、やっぱり革なんで値が張る訳です。

なので買うかどうか思案しながら店の出口の方向に歩いて行ったら、後ろから店員が「ウェ~~~イト、ウェイト、ウェイト!!!」と言いながら小走りでやってきて、私の前に回り込んで太川陽介のルイルイみたいな感じで手を突き出して私を制し、向こうから値引き交渉をしてきました。私が帰ってしまうと思たんでしょうね。
値が張るから不良在庫化しとって、このアジア人に売りつけたれ!ってなことだったんかもしれません。

具体的な値段は全然覚えてませんが、もうびっくりするぐらい値引いてくれたことだけは覚えてます。

今か四半世紀前の話でございます。

東西四大学合唱演奏会 長男はグリークラブへ
2018-06-29-Fri 01:03

久しぶりの投稿です。m(_ _)m

長男ですが、「大学におる間、彼女でけへんかもしれんよ」との先輩からの忠告があったにもかかわらず、何故かグリークラブに加入。

軽音とかアカペラサークルとかも行ってみたようですが「あいつらチャラいわ」とどうも水が合わんかったようです。
とはいえ、グリークラブなんて全くの想定外・・・。まさか・・・って感じです。
うちの息子ちょっと変わってるんかもしれません・・・。

で、6/24(日)、第67回・東西四大学合唱演奏会ってのを見に京都コンサートホールに行ってきました。

嫁はんと長女と一緒に車で京都・北山まで。

ベーグルで腹ごしらえ。

20180624_114856_NIKON_COOLPIX S7000


20180624_114924_NIKON_COOLPIX S7000



いよいよ京都コンサートホールへ。

なんかかっちょええ。こんなホールで歌うんやぁ。凄いやん・・・。

20180624_124316_NIKON_COOLPIX S7000


20180624_124646_NIKON_COOLPIX S7000



入り口のところにあった演奏会のポスター。
東西四大学ってのは早稲田、慶応、同志社、関学です。
この演奏会、もう67回もやってるんやぁ。伝統の演奏会ちゅうことですね。

20180624_124614_NIKON_COOLPIX S7000



入ってすぐのところもなんか綺麗です。

20180624_130216_NIKON_COOLPIX S7000



そんでもって大ホール。
私、パイプオルガンのあるようなクラシック専用ホールみたいなところは初めてでした。
普段、自分たちが演奏してるライブハウスなんかとは、なんちゅうか全然次元が違ってて、ホール自体に圧倒されてた感じです。
しかし、こんなところで歌えるなんて値打ちあるわぁ。

20180624_135232_NIKON_COOLPIX S7000



演奏中は撮影NGだったので、写真はここまでです。

グリーの合唱ってのも初めて聴きましたけど、大勢の人間の声が束になった力っちゅうのはスゲーなぁとぶっちゃけ感動しました。ちょっと涙目な私・・・。心の琴線に触れるっちゅうんでしょうか・・・。
凄い迫力で、凄い緻密なハーモニー。
ピッチ(音程)が正確なのにはちょっと驚きました。
ほとんどフラットとかせんのですよねぇ。
はじめに基準音を聞いてから伴奏とかもなく20分ぐらいの楽曲をほとんどピッチの狂いなく歌い続けるってちょっとスゲーなぁって思いました。やっぱ、凄い練習量なんでしょうね。

ちなみに、グリーって、高い方からトップテナー、セカンドテナー、バリトン、バスと低くなっていくんですが、長男はバス。
私と同様、声が低く、グリーで歌う分には死ぬまで主旋律を歌うことは無さそうです。
要は、地を這うような低音パートをひたすら歌ってるって役回りです。
まあ、目立たんけど低音は重要なパートです。ちょっとリズムセクションと似ています。
学生の間はこのまま続けてくれたらなぁって思いました。

で、私はそんなにコンサートやライブに頻繁に行く方ではないですが、長男が出てるとかいうのとは全く関係なく、近年観たものの中で今回のコンサートが一番良かった気がします。
やっぱ、人間の声って凄いわって感じでした。

ちなみに、近年最低だったのは途中でコンサートを放棄してしまったキース・ジャレットのソロコンサートですかね。


で、コンサートの直後、学生たちがロービーで歌うロビーコールっちゅうのがあります。
これは撮影OKなので、YouTubeにアップされされてました。
四大学の学生全員で歌ってるのかなぁ。うちの息子も歌ってたそうです。




2006年の京都コンサートホール・大ホールでの東西四大学合唱演奏会の動画があったのでこっちもアップしておきます。
ホール内での演奏はこんな感じです。


マジで?!2018ジロはまさかのフルームの優勝
2018-06-03-Sun 09:19

今年のジロ・デ・イタリア、初めの方だけちょっとウォッチしてて「もう、フルームの総合優勝は無いなぁ」って思って、その後は全然気にもしてませんでした。
※フルームは早々に落車して全然調子も良くなさそうでしたから・・・。
※日大アメフト絡みのニュースに耳目を奪われていたのもあります。

で、「そういうたら、ジロ、どないなったんかなぁ」って思って本日6/3(日)にネットで調べてみたら、なんとそのフルームが優勝してました。
マジで?!って感じです。
なんかフルームが強すぎておもんない・・・。
https://www.jsports.co.jp/press/article/N2018052916220612.html

『2017年ツール→2017年ブエルタ→2018年ジロと3つの連続するグランツールを勝ち取ったのは、1970年代のエディ・メルクス、1980年代のベルナール・イノーに次ぐ史上3人目の快挙!』ってか・・・。
これでもし2018ツールに勝ったりしたら『1972年ジロ→1972年ツール→1973年ブエルタ→1973年ジロと史上唯一4大会グランツール制覇を成し遂げたエディ・メルクスにも追いついて……。』となるらしい。
誰かが、どこかのチームが、フルームとチームSKYを止めてくれんと・・・。

今回の第19ステージの独走とかもあり、フルームは今ドーピング疑惑の渦中におるらしいです。
https://jitensha-hoken.jp/blog/2018/05/2018giro_ditalia/
プロフィール

topcym

Author:topcym
1965(S40)年11月、大阪府吹田市の生まれ。現在は大阪府交野市に住む、中年サラリーマンのおっさんです。
趣味は、自転車とドラム。
自転車は「メタボやし、ちょっとは体を動かさんといかんなぁ」という一応、健康目的から2005年10月にクロスバイクを購入し、2009年06月にやっとこさロードバイクを購入しました。
ドラムは高校ぐらいから始めてるんでキャリアは長いですが、実力が全くついて来ずといった状況で現在に至っています。
ということで、趣味の自転車とかドラム(音楽)とかを中心にしながらも、特にそれらに拘らず、適当に思いついたことを書いていこうと思います。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる